忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


▼今週発売の新作ダイジェスト

 

   

4月4日発売■Blu-ray:がらくたライブ(2Blu-ray+BOOK)限定盤 / 桑田佳祐

4月4日発売■Blu-ray:がらくたライブ 限定盤 早期購入特典付き / 桑田佳祐

4月4日発売■Blu-ray:音楽と私~35周年アニバーサリー・ツアーin東京2017 / 原田知世

4月5日入荷■PS4:PlayStation 4 Pro 黒 1TB 縦置きスタンド付き

4月5日発売■PS4:Seagate PS4向け ポータブルハードディスク 4TB

4月7日入荷■PS4:PlayStation VR + 映像ソフト(DL版)

4月7日入荷■PS4:PlayStation VR + バイオハザード7

<Amazon限定特典付き>

4月6日発売■Blu-ray:キングスマン:ゴールデン・サークル 4K ULTRA HD

4月6日発売■Blu-ray+DVD:キングスマン:ゴールデン・サークル

<特典なし>

4月6日発売■Blu-ray+DVD:キングスマン:ゴールデン・サークル 早期特典付き

4月6日発売■Blu-ray+DVD:キングスマン:ゴールデン・サークル


▼今週発売の新作ダイジェスト

 

 

4月6日公開■Ticket:ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(一般)

4月6日公開■Ticket:ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(小人)

 

居残りを命じられた高校生達が

地下倉庫で古いテレビゲームを発見したことから巻き起こる

奇想天外なアクションアドベンチャー。

海外では初週こそ「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に阻まれたものの

その後3週連続でトップを守り、更にその後に返り咲きで首位を獲得して

累計興収4億ドルの超特大ヒットとなっている。

主演は「ワイルド・スピード ICE BREAK」のドウェイン・ジョンソン。

共演にジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン。

は「バッド・ティーチャー」のジェイク・カスダン。

 

 

4月20日公開■Ticket:レディ・プレイヤー1

発売中■Book:メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1

 

ゲームっぽい世界を取り入れた映画ならば、私は今月末公開の

スピルバーグ監督の最新作「レディ・プレイヤー1」が気になる。

アーネスト・クラインのベストセラー小説「ゲームウォーズ」を

映画化したもので、2045年のオハイオ州コロンバスを舞台に

仮想現実世界の運営権を巡る闘いを描いている。

「シュガーラッシュ」や「ピクセル」など、

ゲームを取り扱う映画は期待値の大きさに見合わないことも多いが

それでも本作も期待してしまう。早く観たい。

 

 

発売中■Book/Kindle:ゲームウォーズ(上)

発売中■Book/Kindle:ゲームウォーズ(下)


 

4月6日公開■Ticket:ワンダーストラック

 

「ヒューゴの不思議な発明」の原作者として知られる

ブライアン・セルズニックの原作を「エデンより彼方に」「キャロル」の

トッド・ヘインズ監督が映画化したドラマ。

孤独に生きる少年と少女の50年間を描く感動のストーリー。

主演の二人を支えるのは、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズなど。


 

4月6日公開■Ticket:クソ野郎と美しき世界

 

SMAP解散後も様々なメディア戦略で話題を提供し続けている

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人によるオムニバス映画。

稲垣主演の「ピアニストを撃つな!」は園子温、

香取慎吾の「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」は山内ケンジ、

草なぎ剛の「光へ、航る」は爆笑問題・太田光が、

そして3人(クソ野郎★ALL STARS)が揃って出演する

「新しい詩(うた)」は児玉裕一が監督を務めている。

共演陣は、浅野忠信、満島真之介、尾野真千子など。

予告編からは「一か八か」な香りが漂っていて、

大当たりが大型地雷かのどちらかになりそう。

2週間限定上映ということは、パッケージ化が既に決まっているからなのだろうか。

監督の面子がなかなかツボなのでちょっと観たい。

 

 

映画 クソ野郎と美しき世界 オフィシャルブック (TJMOOK)

配信中■iTMS:雨あがりのステップ / 新しい地図

 

先日放送された「7.2 新しい別の窓」が想像以上に面白かった。

江頭が乱入してからはユースケの仕切りもあって完全に「『ぷっ』すま」だったが

稲垣が何度もビンタされるあたりはなかなかの衝撃。

番組中で披露された「72かのナニかの何?」も良い曲だった。

何よりも、5分割されたパートが3分割になったことで

各々の責任感が強まったのか、下手なりに(失礼)歌が上手くなっている気がする。

江頭が出るなら来月も観る。


 

4月6日公開■Ticket:娼年

 

劇団「ポツドール」の主宰であり、

「愛の渦」「何者」などで映画監督としても活躍中の三浦大輔の最新作は

石田衣良の原作で2016年には舞台化された「娼年」の映画版。

主演は舞台版と同じく松坂桃李。

愛を信じられないひとりの青年が女性専用の売春倶楽部で働きながら

殻を破って成長する様子を描いている。

全体の約8割が性描写と言われるほど過激な作品で、R18指定。

三浦監督は「愛の渦」でも門脇麦や池松壮亮に大胆な演出をつけていたが

今作はどういうわけかハーレクインロマンス需要というか

それなりの年齢の女性をターゲットにしているフシがあり

「男の裸を餌にして女性客を釣る」商法は本作の描くメッセージから

一番遠いような気がして、そこだけは違和感。


 

4月6日公開■Ticket:ミスミソウ

 

ゲーマー諸氏には「ハイスコアガール」で知られる押切蓮介の原作を

「先生を流産させる会」「ライチ☆光クラブ」の内藤瑛亮監督が実写映画化した

バイオレンス・ホラー「ミスミソウ」が今週末より公開。

田舎の中学校で繰り広げられる壮絶ないじめとヒロインの復讐劇を描く。

出演は山田杏奈、清水尋也など。

清水尋也は「渇き。」で注目を集めてから

「ソロモンの偽証」「ちはやふる」「anone」と話題作への出演が続いている。

若干18歳にして群衆劇でも埋もれない独特の存在感があり

3月からはSpotifyのCMにも登場中。

良い監督との出会いがあればもうひと化けしそうな予感。

 

 

発売中■Comic:ミスミソウ 完全版(上)

発売中■Comic:ミスミソウ 完全版(下)

配信中■Kindle:ミスミソウ 完全版 : 1

配信中■Kindle:ミスミソウ 完全版 : 2

配信中■Kindle:ミスミソウ 完全版 : 3

配信中■Kindle:ミスミソウ 完全版 : 4

配信中■Kindle:ミスミソウ 完全版 : 5

配信中■Kindle:ミスミソウ 完全版 : 6


▼Amazon Eco、本日より一般販売開始

 

4月3日発売■ETC:Amazon Echo Dot ブラック

4月3日発売■ETC:Amazon Echo チャコール(ファブリック)

4月3日発売■ETC:Amazon Echo Plus スマートホームハブ内蔵 ブラック

★Amazon Alexaスキル一覧

 

これまで招待制での販売を行ってきた

Amazonのスマートスピーカー「Amazon Echo」各種が

4月3日より一般販売を開始。

発売前日の4月2日までの期間限定で、エントリーモデルの「Echo Dot」が

25%(1,500円)OFFになるキャンペーンも開催中。

目覚まし時計を買ったら色々とオプション機能が付いてきた、ぐらいに思っておけば

なかなか遊べるガジェット。

 

★Amazonギフト券 5,000円チャージで1,000ポイント還元キャンペーン



 

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。