忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:



▼Kindleセール情報


★Amazon Kindle【50%ポイント還元】GW文春祭り 3300点対象(〜5月4日)
★Amazon Kindle【超大幅値下げ】インベスターZ「右肩上がりセール」(〜5月7日)

文藝春秋社から発売されている3,300点以上の書籍が
50%ポイント還元される大規模セールがKindleストアで開始。
期間は5月4日まで。
話題の「コンビニ人間」や星野源のエッセイまで幅広いラインナップ。

また、三田紀房の「インベスターZ」が15巻まで激安のセールを実施中。
1巻が1円、2巻が2円と巻数と同じ価格のまま15巻まで続いている。
15冊全部買っても120円という、なんだか訳のわからない値段。



▼シナリオ無用の観る格ゲー。映画「無限の住人」


公開中・「無限の住人」

「月刊アフタヌーン」で長期連載された沙村広明の同名コミックを
三池崇史監督が木村拓哉を主演に迎え実写映画化。
ひとりの比丘尼に蟲を埋め込まれ不死の軀を手に入れた主人公が、
親の敵を討つべく復讐を誓った娘の用心棒として闘う剣術アクション。
共演は杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、北村一輝、栗山千明、
市川海老蔵、田中泯、山崎努など。


配信中■Kindle:「無限の住人 全30巻 まとめ買いセット」

「美女と野獣」や「名探偵コナン から紅の恋歌」超えはないと思ってはいたが
2作と同規模にあたる331館を使った「無限の住人」の興収ランキングは
動員14万5000人、興収1億8900万円で初登場6位だった。

2007年公開「HERO」は81.5億円
2010年公開「SPACE BATTLESHIP ヤマト」は41.0億円
2015年公開「HERO」は46.7億円と、
これまでの主演作ではコケ無しだった木村拓哉だが、
興収10億円も暗雲が立ち籠める不調ぶりに映画業界も驚きを隠せない。
木村の神通力が衰えたことが第一にあるのだろうが
「テラフォーマーズ」「極道大戦争」「愛と誠」と
このところ迷作を連発している三池崇史監督のマイナス影響も無視はできず、
悪い意味での相乗効果でこの結果になってしまったような気がしてならない。
バラエティからトークショー、報道に至るまで、電波ジャックの如き
怒濤のプロモーションを展開してもこの結果なのだから
SMAP解散後の初主演映画でミソをつけてしまったことは
今後の活動にも影を落しそうだ。

ちなみに配給元のワーナーと三池崇史の次の作品は8月4日公開の
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」。



本気なのか・・・。



本作のキャストは、まさに三池組オールスターと呼べる布陣だった。
「神さまの言うとおり」の福士蒼汰、「一命」「喰女」の市川海老蔵、
「極道大戦争」の市原隼人、「龍が如く」の北村一輝など
過去の三池作品で主演を務めた俳優がどっさり出演して木村をサポートしている。


発売中■Blu-ray:「十三人の刺客 豪華版」

コンセプトは三池スタイルの完成形とも言える
傑作「十三人の刺客」の木村拓哉バージョンといったところだろうか。
奇遇にもどちらも本編は141分であり
後半は斬って斬って斬りまくる怒濤の展開にしてある。
「十三人」には明石藩主・松平左兵衛督斉韶役で
同じSMAPメンバーの稲垣吾郎が出演していたりもする。
主演の木村は「十三人の刺客」の役所広司ではなく
深作欣二監督の「魔界転生」で千葉真一が演じていた柳生十兵衛あたりを
イメージして役作りがされているように感じた。

「十三人」の枠組みを使った内容なら、
それほど酷い仕上がりにはなりようもないはずなのだが
本作は何故か似ても似つかぬクオリティになってしまった。
それは、ストーリーをおざなりにしたまま
アクション性だけを追及してしまったからではないか。
「木村が斬ってさえいれば絵になる」とでも思ったのか
本作は基本的に「ストリートファイターII」的な進行で140分進む。
宿敵・天津影久(福士蒼汰)が何を思って道場破りを繰り返しているのかよりも、
浅野凜(杉咲花)に優しく接するキムタクや
敵を薙ぎ払うキムタクの方が重要なのである。
敵方の情報などアーケードの格闘ゲームで言うところの
インストラクションカード程度しか描かれず、
キムタクに襲いかかるザコでしかない。
アニメ版ではしっかり描かれていたバックストーリーはほぼ出て来ない。

ネタバレになってしまうが、代表的な例をひとつだけ挙げる。
黒衣鯖人(北村一輝)の肩になぜ凜の母親の頭が乗っていたのか、
映画だけ観た方には今ひとつピンと来なかったのではないか。
黒衣は、天津が凜の父親を殺した時に凜に凄惨な場面を見せぬために
覆い被さっていて、その時から凜に想いを寄せている。
両肩の片方には凜の母が、反対側には黒衣の妻が乗っていて、
凜が了承してくれるなら、妻とすげ替えてでも我が身の両肩で
凛と凛の母親を揃えてもいいと申し出るのである。
(以上、「Hulu」で配信中のアニメ版より)
この歪みまくった愛情こそが黒衣の肝のはずなのに
映画ではほとんど何も言及されないまま、序盤に出てきたザコとして処理されてしまう。
せっかく北村一輝がキャスティングされているなら
そこまで描かなければ意味がないではないか。
乙橘槇絵(戸田恵梨香)のエピソードなど、
あまりの説明不足と唐突ぶりに試写会場では笑いが起こっていたぞ。
いいのかそれで。

「十三人の刺客」は、序盤から中盤までたっぷりと理不尽さを描いたからこそ、
島田新左衛門(役所広司)の「斬って斬って斬りまくれ」を大号令にした
アクションが身震いするほど興奮するのであって、
ストーリーがロクに描かれないまま、
お世辞にも見映えが良いとは言えないキムタクの殺陣を延々見せられても困る。

アイドル映画ならまだしも、木村にとって本作はSMAPを離れた初の主演作であり、
役者としてやっていけるかを見極める重要な作品だったはず。
だとすれば、上戸彩の「あずみ」と良い勝負レベルでは失敗である。
これなら「十三人の刺客」をレンタルして観た方が10倍楽しめる。

映画「無限の住人」は現在公開中。




発売中■Blu-ray:「十三人の刺客 豪華版」

【紹介記事】三池スタイルの完成形を見た。映画「十三人の刺客」

「十三人の刺客」は1963年に製作された傑作時代劇のリメイク。


配信中■Amazonビデオ:「十三人の刺客」

主演は数々の代表作を持つ名優・役所広司。
共演に山田孝之、伊勢谷友介、市村正親、松方弘樹、岸部一徳、松本幸四郎、
平幹二朗、沢村一樹、光石研、内野聖陽、古田新太、高岡蒼甫、伊原剛志、稲垣吾郎。
天下太平の世となり、刀を持つ武士も人を斬らなくなって久しい江戸末期。
徳川家慶の弟で明石藩主である松平斉韶の極悪非道な振る舞いを見かねた
老中・土井利位が、御目付の島田新左衛門に斉韶暗殺の密命を下すというのが
大まかなストーリー。

序盤から「キャタピラー」も真っ青な達磨少女が登場し、
怒りと哀しみで血の涙を流さんばかりの役所広司と観客の心が完全にシンクロする。
志を同じくする十三人の刺客達が集まる過程と、決戦の時に向け、
双方が情報戦を繰り広げる様子を描いた中盤、
アクションシーンが50分間も続く終盤まで、
141分もあるとは思えないほど展開がスピーディで、中だるみは全く無い。
監督が「2時間半近くありますが、すぐ終わります」と言っていた通り、
時間を気にする暇がないほど、娯楽性がぎゅっと詰まった作品に仕上がっている。

これまでの三池作品は、トータルのバランスよりも
特定の部分(笑いやエロ)を突出させることを重視してきたところがあって、
それがファンにとっては大きな魅力である反面、
「三池作品はどうも合わない」という方も少なからず生んでいたように思う。
しかし、今回の「十三人の刺客」は違う。
遊び過ぎて脱線気味だった「ジャンゴ」ほど脇道に逸れず、
「クローズZERO」のスタイリッシュな映像はさらに進化させ、
残虐性と笑いを融合させた、和製タランティーノらしい作家性もきっちり残した。
ゲームの中の一騎当千と違い、「人を斬った時の痛み」がちゃんと伝わるのも良い。

例え暴君であろうが、主君に仕えるのが武士の定めと決めて貫き通す市村正親、
松方弘樹の美し過ぎる殺陣と、時代劇丸出しな殺し目、
コメディ・リリーフとしての役回りで力を発揮する伊勢谷友介、
大御所と並んで立っていても、存在感が霞むどころかかえって際立つ山田孝之など、
登場人物は皆魅力的だが、残念なのが松平斉韶を演じた稲垣吾郎。
台詞やシーン自体が過激なので、台本に書かれた通りの台詞を喋ってさえいれば
そこそこの悪人には見える。
しかし、暗殺計画を立てられるほどの悪人かというと、圧倒的に「悪」が足らない。
松本幸四郎の無念を受け継ぎ、命を賭す覚悟を決めて行動する刺客達の
怒りを一手に引き受けるにしては小物過ぎる。
もっと狂人に近いほどの悪人ぶりを見せてくれる人選は出来なかったものか。
私的には、堺雅人、西島秀俊、加瀬亮あたりにやって欲しかった。

三池スタイルの完成形とも言える娯楽大作。
残虐シーンに耐性のある方ならばかなりお勧め。



▼Xbox One Sの最大1万円引きキャンペーン開催中

Xbox One S
★Xbox One S 500GBが最大10,000円OFF(〜5月7日)

2017年4月28日(金) 17時00分から2017年05月07日(日)23時59分までの
期間限定で、Amazonで「Xbox One S」を購入すると最大1万円引き。
まずは通常購入で5,000円、さらに過去にAmazonで
「Xbox One本体」か「Xbox 360本体」を購入したことのあるユーザーならば
クーポンコードを入力することで追加で5,000円が値引きされる。
(クーポンコード:GWONES5000


発売中■XB1:「Xbox One S 500GB Ultra HD Minecraft 同梱版」

対象となる機種は「マイクラ」を同梱した500GB版だが
4K映像で「シン・ゴジラ」を楽しみたい方などにとっては
最安値の4K再生機として十分検討に値する価格帯になってくる。
残念ながら私はMS直販で本体を買っているのでAmazonでは購入歴がない。
それでも5,000円引きか、ううむ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。