忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
映画 ジャッキー


▼Amazon 春のタイムセール 3月31日より開催


★Amazon 春のタイムセール 3月31日(金)から4月2日(日)まで
★Kindle本 春のフェア 単品・まとめ買い最大50%OFF

年に一度のプライムデーほどの規模ではなさそうだが、
プライム会員ならば楽天スーパーSALEよりはお得感のありそうなセールが
3月31日より3日間限定で開催決定。

Kindle本の最大50%OFF、または高額ポイント還元セールは24日より先行開始中。
期間は春のフェアの終了する4月2日まで。
・最大50%オフまとめ買い対象の作品は約1,500シリーズ
・最大50%オフ書籍(単品)は約20,000冊
・50%ポイント還元書籍は約800冊

その他にもプライムビデオを観るだけで200円クーポンがもらえたり、
Amazonアプリで「モンスト」「白猫」などを遊んでいるユーザーならば見逃せない
50,000Amazonコインが40,000円で販売されるなど
様々なセールが開催される。プライム会員は要チェック。



▼2017年4月1週公開の新作映画


04月01日公開■Ticket:「暗黒女子」
04月01日公開■Ticket:「レゴ バットマン ザ・ムービー」

★Amazon 映画前売券ストア
★Amazon ムビチケストア

今週はオスカー作品賞を受賞した「ムーンライト」と
ナタリー・ポートマンが主演女優賞にノミネートされた「ジャッキー」が公開。
どちらもかなり私好みっぽいので楽しみ。
下世話な視点で言えば、出家騒動で世間を騒がせた
清水富美加(千眼美子)主演の映画「暗黒女子」も今週公開。
もともとイヤミスは好きなので観るつもりだったのだが
信者だと思われたらどうしよう。

*Amazon取り扱いのムビチケは全てEメールタイプ。
 現物のチケットが郵送されるのではなく
 発券に必要なシリアルナンバーがEメールに送られてくるのでお間違えのないように。



<3月31日公開>

3月31日公開・「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」
3月31日公開・「ムーンライト」

3月31日公開・「英国ロイヤル・オペラ・ハウス / ウルフ・ワークス」

<4月1日公開>

4月1日公開・「暗黒女子」

4月1日公開・「ハードコア」
4月1日公開・「レゴバットマン ザ・ムービー」
4月1日公開・「はじまりへの旅」
4月1日公開・「第3の愛」
4月1日公開・「たゆたう」
4月1日公開・「はらはらなのか。」
4月1日公開・「リトル京太の冒険」
4月1日公開・「ウルボ ~泣き虫ボクシング部」





3月31日公開・「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」

全世界に衝撃を与えたジョン・F・ケネディ大統領の暗殺。
事件発生から葬儀が行われるまでの4日間に渡る混乱の舞台裏を
ケネディ夫人であるジャクリーンの視点で描いた伝記ドラマ。
ジャッキーの愛称で親しまれた主人公には
「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマン。
共演はピーター・サースガード、グレタ・ガーウィグ、ジョン・ハート。


発売中■Blu-ray:「JFK ディレクターズ・カット」
発売中■Blu-ray:「パークランド ケネディ暗殺,真実の4日間」

試写会で鑑賞済み。
ケネディ暗殺については、これまでにも様々な形で
多くの監督達が映画化してきたのだが、今作は真相を追うミステリー要素も
権力争いを描く社会派ドラマの側面も持っていない。

ケネディは1961年1月、史上最年少の43歳で第35代米国大統領に就任した。
当時ジャクリーンは31歳で、史上3番目に若いファーストレディと
夫婦揃ってフレッシュな風を政界へと送り込んだ。
ジャクリーンは母親が非常に厳格だったため
若かりし頃から立ち振る舞いが完璧で社交性もあり
誰からも愛されるキャラクターだったという。
しかし、憧れたホワイトハウスでの生活は
パレード中に夫が射殺されるという、最悪の事態によって
わずか2年で終わりを告げてしまう。
天国から地獄へと叩き落とされたジャクリーンの絶望や孤独が
どれほどのものだったのか、私には想像もつかない。
夫の亡骸にすがりつき、血の染み込んだスーツを脱ぐことも出来ずに
いる間にも時間だけは刻々と進み、政治は空白を埋めるべく動き始める。
ファーストレディには死を受け入れるための猶予すら与えられないのかとも思うが、
狼狽える心の内はひとまず置いて、夫人としてどう行動すべきかを考え始める
ジャクリーンの姿に胸を打たれる。

だが本作は、ジャクリーンの心情を繊細に描きつつも
事件や周辺人物については歯切れの悪い部分も多く、
言い方が悪いことを承知の上で書くと
極々一般的な「伴侶を失った未亡人の物語」に見えてしまう。
最大の難点はケネディとの関係がほとんど語られていないことだ。
夫との幸せなエピソードの積み重ねがないまま
事件に巻き込まれてしまうため、観客もまたジャクリーンと同じように
物語から置き去りにされてしまったように思う。
せめて義弟のボビー(ロバート・ケネディ)について
もう少し言及されていれば、印象は変わっていたかも知れない。

4日間に限定せず、ロバートの暗殺によって不安がピークに達したジャクリーンが
再婚を決意するあたりまで描いていれば、
『ジャクリーン・ケネディの伝記ドラマ』として
ぐんと厚みを増したのではないだろうか。

映画「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」は3月31日より公開。


発売中■Blu-ray:「大統領の執事の涙」

7人の歴代大統領に仕えてきた黒人執事セシル・ゲインズの伝記ドラマ。
主演はフォレスト・ウィテカー、共演にはオプラ・ウィンフリー、
ロビン・ウィリアムズ、レニー・クラヴィッツ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ。
ニクソン大統領にジョン・キューザック、
レーガン大統領夫妻にアラン・リックマン&ジェーン・フォンダなど
あっと驚く豪華キャストが歴代大統領を演じている。
本作でのケネディ夫妻はジェームズ・マースデン&ミンカ・ケリー。
監督は「プレシャス」のリー・ダニエルズ。

30年以上もの長きに渡り7人の歴代大統領に仕えてきたセシル・ゲインズは
何の罪も無い父親を撃ち殺され、奴隷生活から逃げ出した経歴を持っている。
誰よりも深く、身を以て黒人差別を経験していたセシルが
ホワイトハウスで過ごす日々は、身の危険から解放されたとはいえ
また違う性質の差別との闘いの日々であった。
昇級なし、給料は白人以下という冷遇に耐えながら
執事に課せられた使命「空気で居ること」を頑に守り続ける。

公民権運動、ベトナム戦争、キング牧師やケネディ大統領の暗殺など
黒人差別問題が刻々と変化してゆく激動の時代を
ホワイトハウスで執事として働きながら30年以上も見つめ続けてきた男にとって
オバマ大統領当選のニュースはどれほど感慨深かったことだろう。
人が生きている限り、この世から差別問題が無くなることはないだろう。
けれど人の住む世の中を、法律や社会を少しずつ変えていくことは出来る。
いきなりゼロには出来なくても、100を80に、80を60に減らすことは出来る。
誰のもとにも必ずやってくる明日をより良い世界に変えるために、
私達に何ができるのか、この作品で今一度考えてみたい。


発売中■Blu-ray:「BOBBY ボビー」

公開当時の評判はあまり良くなかったのだが
私的にはかなり印象に残っている1本。
1968年、ロサンゼルスのアンバサダー・ホテルで
暗殺されたロバート・F・ケネディ。
ジョン・F・ケネディの暗殺後、次期大統領候補として期待されていた
ロバートが殺害されるまでの24時間を、当時アンバサダーホテルに
滞在していた人々の姿を通して描くグランドホテル形式のドラマ。
ロバート本人はニュース映像を使用した本人のものを使用しているため
再現ドラマというよりはドキュメンタリーっぽい臨場感がある。

ホテルに居合わせた人々とロバートが言葉を交わすことは一度もなく、
被害者を中心に据えたドーナツ型の配置で進行する。
アンソニー・ホプキンス、シャロン・ストーン、デミ・ムーアといった大物から
アシュトン・カッチャー、イライジャ・ウッド、リンジー・ローハンといった
若手の人気俳優まで非常に贅沢なキャスティングも見物。
特に、シャロン・ストーンとデミ・ムーアの枯れた演技は必見。
衝撃のラストシーンと共に流れるロバートの演説には
日本人の私ですら心が揺さぶられた。




3月31日公開・「ムーンライト」

本年度のアカデミー賞で「ラ・ラ・ランド」を下して
見事作品賞を受賞した「ムーンライト」がいよいよ今週末より公開。
貧困地域に生まれた黒人少年の半生を
少年期、青年期、成人期の3つのパートに分けて描くヒューマン・ドラマ。
監督は長編2作目のバリー・ジェンキンズ。
もう予告編を観ているだけで泣いてしまいそうになるな。




4月1日公開・「暗黒女子」

秋吉理香子の同名小説を「MARS~ただ、君を愛してる~」の
耶雲哉治監督が映画化したミステリー。
名門として知られるお嬢様女子高を舞台に、
ひとりの生徒の死の真相を巡って、生徒達の心の闇が暴かれていく。
主演は清水富美加、共演は飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、
小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大。

映画のコピーが

『あなたの予測をすべてブチ壊す驚愕のラスト24分』

なのだが、主演女優が公開前に出家するという衝撃を超える
『驚愕の24分』が果たしてこの映画にあるのだろうか。
なかなか手強いぞ、出家は。
清水富美加が出家前に撮り終えていた全ての作品は
お蔵になることなく予定通りに公開(放送)されるようで
ひとまず関係者はほっと胸を撫で下ろしたことだろう。
AmazonプライムビデオやHuluでも配信中の「龍の歯医者」などは
声優初挑戦とは思えないほど上手かったので勿体ない。



▼予約の開始された新作Blu-ray


05月24日発売■Blu-ray+DVD:「ザ・コンサルタント デジタルコピー付き」
05月24日発売■Blu-ray:「マグニフィセント・セブン」
05月24日発売■Blu-ray:「マグニフィセント・セブン Amazon限定特典付き」
06月02日発売■Blu-ray:「ドクター・ストレンジ MovieNEX」
06月02日発売■Blu-ray:「ドクター・ストレンジ MovieNEX プラス3D」
07月12日発売■Blu-ray:「傷物語 〈III冷血篇〉」
07月12日発売■Blu-ray:「傷物語 〈III冷血篇〉縮刷複製原画 & B2布ポスター付き」
07月28日発売■Blu-ray:「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2」
07月28日発売■Blu-ray:「聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX I イラストミニ色紙付き」
09月27日発売■Blu-ray:「聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX II イラストミニ色紙付き」



▼お知らせ

いつも当BLOGを訪問していただきありがとうございます。
昨年末から体調不良が続いておりますので
しばらくの間更新頻度を下げ、
一記事あたりのボリュームも少なめとさせていただきます。





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。