忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う


▼今週発売のコミック/書籍


02月15日発売■CD:「ゼルダの伝説 30周年記念コンサート 初回限定盤 豪華BOX仕様」
02月14日発売■Comic:「それでも町は廻っている 16巻」
02月14日発売■Comic:「それでも町は廻っている 公式ガイドブック廻覧板」
02月15日発売■Comic/Kindle:「ダンジョン飯 4巻」
02月17日発売■Book/Kindle:「700番 第二巻/第三巻 / ASKA」
02月16日発売■PS4:「フォーオナー 初回特典「レガシーバトルパック」DLC付き」
02月16日発売■XB1:「フォーオナー 初回特典「レガシーバトルパック」DLC付き」
02月17日発売■XB1:「Halo Wars 2 アルティメットエディション」



▼2017年2月3週公開の新作映画


02月18日公開■Ticket:「愚行録」
02月18日公開■Ticket:「一週間フレンズ。」
02月18日公開■Ticket:「ナイスガイズ!」
02月18日公開■Ticket:「劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール」

★Amazon 映画前売券ストア
★Amazon ムビチケストア

*Amazon取り扱いのムビチケは全てEメールタイプ。
 現物のチケットが郵送されるのではなく
 発券に必要なシリアルナンバーがEメールに送られてくるのでお間違えのないように。



清水富美加の出家問題で映画業界も大揺れの今週。
「仮面ライダーフォーゼ」から「HK 変態仮面」「まれ」と
トントン拍子に人気女優への階段を駆け上がり
今年からは東映・松竹という二大メジャーで主演作品が公開されるという
「ブレイク元年」になるはずだった。



直近では、東映より4月1日公開予定の「暗黒女子」。
秋吉理香子原作のイヤミスを映画化したもので
飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈らの
共演で製作されたミステリー。
監督は「百瀬、こっちを向いて。」「MARS~ただ、君を愛してる~」の耶雲哉治。
角川の「劇場版 零~ゼロ~」や、同じ東映の「少女」など
若手女優+ミステリーは定番の組み合わせだったので
公開されればそれなりに話題になったはず。
14日の時点では、公開日が迫っているため
予定通り公開する方向で動いているとのこと。

続いては4月29日公開予定の「笑う招き猫」。
松井玲奈との二人で漫才コンビを組むことでも話題だった。
監督は「大人ドロップ」の飯塚健。
連続ドラマとも連動しており、ドラマも含めてどうなるのか気になる。


配信中■Kindle:「東京喰種トーキョーグール 全14巻 まとめ買いセット」
配信中■Kindle:「東京喰種トーキョーグール:re 1-9巻 まとめ買いセット」

最後は今夏公開予定の「東京喰種 トーキョーグール」。
石田スイの同名コミックを実写化したもので
清水は窪田正孝とのW主演の予定だった。
共演は鈴木伸之、蒼井優、大泉洋と豪華。
公開前からシリーズ化が決定しており、公開中止や録り直しになれば
キャスティングの再検討も含めて大幅な仕切り直しをしなければならない。

幸福の科学も何本か映画を製作していて、
実写・アニメともに悪食の映画ファン(私含む)には妙な人気があったりもする。
またanjewelなるアイドルグループも結成しており
モーニング娘。加入後即センターを務めた後藤真希のようなポジションで
活躍する可能性もゼロではないかも知れない。
女優業を継続するということは
ここのページに大川氏の息子と横並びで千眼美子の顔が載るのか。

いずれにせよ、どの方向に転んだとしても
見事なぐらい誰も得をしない話であることは事実だ。



<2月17日公開>

2月17日公開・「セル」
2月17日公開・「アルメイダ・ライブ/リチャード三世」
2月17日公開・「MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM ―全心―」

<2月18日公開>

2月18日公開・「愚行録」
2月18日公開・「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」

2月18日公開・「ナイスガイズ!」
2月18日公開・「サクロモンテの丘~ロマの洞窟フラメンコ」
2月18日公開・「トゥー・ラビッツ」
2月18日公開・「ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ」
2月18日公開・「一週間フレンズ。」
2月18日公開・「天使のいる図書館」
2月18日公開・「熊野からロマネスク」
2月18日公開・「スプリング、ハズ、カム」
2月18日公開・「息の跡」
2月18日公開・「みうらじゅん&いとうせいこう 20th anniversary
映画 ザ・スライドショーがやって来る!「レジェンド仲良し」の秘密」

2月18日公開・「劇場版 列車大行進~日本を駆ける列車たち~」
2月18日公開・「劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―」




2月18日公開・「愚行録」

貫井徳郎の同名ベストセラーの映画化。
未解決事件を追う一人の記者が、取材を通して被害者一家の
知られざる素顔を明らかにしてゆくミステリー。
主演は妻夫木聡。共演は満島ひかり、小出恵介、臼田あさ美。
監督は海外で活躍し、本作が日本映画界での監督デビューとなる石川慶。


発売中■Book:「愚行録」




2月18日公開・「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」

「ダラス・バイヤーズクラブ」「わたしに会うまでの1600キロ」と
このところ名作を連発しているジャン=マルク・ヴァレ監督の最新作。
「ダラス・バイヤーズクラブ」ではマシュー・マコノヒーやジャレット・レト、
「わたしに会うまでの1600キロ」ではリーズ・ウィザースプーンの
新たな魅力を引き出したジャン=マルク・ヴァレ監督が
本作で主演に指名したのが、作品選び確かさと役柄ごとの変化で
カメレオン俳優とも言われるジェイク・ギレンホール。
共演はナオミ・ワッツ、クリス・クーパー。

妻が突然亡くなり、哀しみすら湧かないまま
心が壊れてしまった主人公の再生の物語。
西川美和監督の「永い言い訳」は、浮気中に妻が事故死してしまう話だったが
主人公をグイグイと締め上げる「永い言い訳」とは違って
こちらは再起に主題を置いた温かな雰囲気。
ジェイク・ギレンホールもナオミ・ワッツも好きなのでこれは観る。


04月21日発売■Blu-ray:「永い言い訳」



▼【訃報】谷口ジロー、69歳


発売中■Book:「谷口ジロー画集 jiro taniguchi」

「孤独のグルメ」の作画を担当していた谷口ジロー氏が亡くなった。
原作者の久住氏もFacebookで追悼文をあげている。
事情を知らない私には青天の霹靂だったのだが
久住氏は以前から体調不良をご存知だったようだ。


配信中■Kindle:「犬を飼う(1)」
配信中■Kindle:「神々の山嶺 全5巻まとめ買いセット」

谷口氏の作品を初めて読んだのは「犬を飼う」だった。
『絶対に自分より先に逝ってしまう生き物を迎え、生活を共にすること』の
意味を余すことなく表現した作品で、今も忘れられない漫画のひとつである。

谷口氏の画力、構成力、(作品の持つ)牽引力をもっとも顕著に示しているのが
昨年実写映画化もされた夢枕獏原作の「神々の山嶺」。
夢枕獏の作風をいささかも損なうことなく、
全5巻を一気に読ませてしまう力強さに惹かれて何度も何度も読み返した。
それだけに、実写映画(の出来の悪さ)は受け入れ難かった。

「孤独のグルメ」はヒットしたが
谷口氏の作品はいずれも流行からは離れたところで
コツコツと積み上げられていて、今後何十年も愛され続けることだろう。
私も、今手元にある作品を大切にしつつ
まだ読んでいなかった作品にも眼を向けてみようと思う。
ご冥福をお祈りいたします。



▼Amazon Kindleセールまとめ


★Amazon Kindle KADOKAWAフェア全品50%OFF~(〜16日)
★Amazon Kindle【最大50%OFF】幻冬舎 電本フェア(〜23日)
★Amazon Kindle【30%ポイント還元】東洋経済 電子書籍ベストタイトル(〜28日)
★Amazon Kindle 電本フェア50%OFF対象タイトル




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。