忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
ドント・ブリーズ 映画


▼「グラントリノ」meets「悪魔のいけにえ」。映画「ドント・ブリーズ」


公開中・「ドント・ブリーズ」

「死霊のはらわた」のリメイクを担当したフェデ・アルバレス監督が
再びサム・ライミ(制作)とタッグを組んだ新作ホラー映画。
金品強奪目当てで侵入した盲目の老人が
実はスゴ腕の殺し屋だったというやり返し過ぎホラー。

全国34スクリーン上映と小規模公開ながら
口コミ効果が後押しして1月4日までの20日間で累計動員15万1396人、
興収は2億870万3600円にまで到達した。
今月末からは上映館が拡大予定で、
瞬発力重視のホラー映画とは思えない異質の興行になっている。
まだまだこれから広がっていきそうなので
遅ればせながら当BLOGでも紹介することにした。


発売中■Blu-ray:「スペル」
発売中■Blu-ray:「ポゼッション」

【紹介記事】笑いながら観られる痛快ホラー。映画「スペル」
【紹介記事】オカルト復興の旗標。映画「ポゼッション」

サム・ライミが立ち上げたホラー専門の製作会社である
ゴーストハウス・ピクチャーズだけあり
同社製作の「スペル」「ポゼッション」らと比較しても引けを取らない出色の出来。
スティーヴン・ラング演じる盲目の退役軍人の爺さまは
年齢に似合わぬ筋骨隆々ぶりとカッと見開いた時の表情が
幽霊や悪魔よりも遥かに恐ろしい名キャラクター。
ヘンコツな退役軍人の爺さんが怪力で暴れ回る様は
「グラントリノ」meets「悪魔のいけにえ」といった感じで
ウォルト・コワルスキー(グラン・トリノの主人公)の寂しさと
レザーフェイス(悪魔のいけにえ)の狂気を併せ持つ男の物語は
怖くて楽しくて良く考えると切ないという
混ぜるな危険 or 混ぜるか普通?の複雑怪奇な味わい。
中盤からは「ボディ・ハント」っぽい要素も入って来て闇鍋感がさらにアップ。
オリジナリティこそ低いものの
過去のホラー映画やサスペンスを非常に良く研究している。


発売中■Blu-ray:「ボディ・ハント」
発売中■DVD:「暗いところで待ち合わせ」

金目的で強盗に入った若者が手痛いしっぺ返しを喰らうだけかと思いきや
爺さまには複数の秘密があり、ストーリー進行と共に少しずつ明らかになっていく。
最後に明らかになった「ある目的」にはドン引き。
あんな雑な保管方法でいいのかとか、あれほどの量をあの歳の爺さんがとか
目的よりもその絶倫ぶりに驚嘆したり
怖いは怖いが怖さのポイントが絶妙にズレていて、
さすがは「スペル」を送り出したゴーストハウス・ピクチャーズ謹製である。

爺さん(キャラクターに名前が無いのでそうとしか書けない)は
戦闘能力こそ高いがタイトルほど音に敏感なわけでもなく、
侵入者がいるとわかっているのに堂々とパスワードを入力してしまうなど
意外なところで抜けているうっかりさん。

誰が被害者で誰が加害者なのか観る人によって意見が割れるように作っているし、
続編を匂わせる(実際にもう続編製作が決まったらしい)エンディングは
パニック映画の〆方に通じて最後の最後までサービス精神に溢れた作品。

ホラー映画を滅多に観ない方には緊張感たっぷりの心底怖いホラー映画として、
年間何本も観るホラー好きには過去の名作をあれこれ想起させる
美味しいトコ取りホラーとして、どちらにもお薦め。

映画「ドント・ブリーズ」は現在公開中。



<1月公開の主な作品>

01月20日公開■Ticket:「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」
01月21日公開■Ticket:「新宿スワン II」
01月21日公開■Ticket:「沈黙-サイレンス-」
01月21日公開■Ticket:「ザ・コンサルタント」
01月27日公開■Ticket:「マグニフィセント・セブン」

★Amazon 映画前売券ストア
★Amazon ムビチケストア

*Amazon取り扱いのムビチケは全てEメールタイプ。
 現物のチケットが郵送されるのではなく
 発券に必要なシリアルナンバーがEメールに送られてくるのでお間違えのないように。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。