忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
映画 ブラック・スキャンダル


▼今週発売の新作ダイジェスト


02月03日配信■3DS:「名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~ [オンラインコード]」
02月02日発売■Blu-ray:「ハッピーボイス・キラー」
02月03日発売■Blu-ray:「わたしに会うまでの1600キロ」
02月03日発売■Blu-ray:「ピクセル 初回限定版」
02月03日発売■Blu-ray:「ピクセル プレミアム・エディション」
02月03日発売■Blu-ray:「ピクセル IN 3D プレミアム版 スチールブック仕様」
02月03日発売■CD:「薄ら氷心中 / 林原めぐみ」
02月04日発売■PS4:「NARUTO 疾風伝 ナルティメットストーム 4」



▼事実は小説よりショボい?映画「ブラック・スキャンダル」


発売中■BOOK:「ブラック・スキャンダル (角川文庫)」
配信中■Kindle:「ブラック・スキャンダル (角川文庫)」

ウサマ・ビン・ラディンに次ぐ最重要指名手配犯として
FBIが長年追跡し続けてきた伝説のギャング、
ジェームズ・ホワイティ・バルジャーが逮捕されるまでを描いた実録の犯罪ドラマ。
バルジャーを演じるのは「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジョニー・デップ。
バルジャーの犯罪をもみ消してきたFBI捜査官ジョンにはジョエル・エドガートン、
バルジャーの弟で政治家のビリーにはベネディクト・カンバーバッチ。
ケヴィン・ベーコン、ロリー・コクレイン、ジェシー・プレモンスなど。
監督は「クレイジー・ハート」のスコット・クーパー。


1月30日公開・「ブラック・スキャンダル」

ジェームス・バルジャー(ホワイティ・バルジャー)の経歴や逮捕について
日本ではそれほど大きく取り上げられなかったこともあるのだろうが、
数多く存在するギャング映画の中で
バルジャーが際立った悪者に見えたかと言われると、答えはNoである。
FBIの指名手配を受けながら16年間もの逃亡生活を送り
2011年にカリフォルニアで逮捕されたバルジャーは81歳だった。
14歳の初逮捕から殺人、資金洗浄、麻薬取引と
思いつく限りの犯罪行為に手を染めたバルジャーは
FBI内部の協力者(コノリー)と政治家の弟(ビリー)という人脈を駆使して
ボストンを掌握するほどの権力を持つわけだが
本作でデップが演じているバルジャーはそこまでの大悪党には見えない。
額の後退したビジュアルは強烈だが、厳しい言い方をすればそれだけだ。


発売中■Blu-ray:「ゴッドファーザー コッポラ・リストレーションBOX」

「ゴッドファーザー」や「アンタッチャブル」ほどの名作を
引き合いに出すのは酷としても、「アメリカン・ギャングスター」
「イースタン・プロミス」「L.A. ギャングストーリー」あたりと比べても
本作のバルジャーが抜きん出たワルには見えない。

そもそも監督とデップはバルジャーをどんな人物として描きたかったのだろう。
極悪非道ぶりを描くなら刺激が足らないし、
人情家であったり家族にだけは優しかったりといった
意外な一面を描きたかったのならエピソードや演出が薄味過ぎる。
脚本と監督の迷いに引きずられるようにデップの芝居も軸が定まらず
どうにも歯切れが悪い。
特に印象的なのが、仮病を使って寝室に閉じこもっているコノリーの妻を
バルジャーが階下へ連れて来ようとしたシーン。
ゆっくりと顔に触れ、「身体には気をつけろ」とだけ言い残して
階段を降りていくバルジャー。
震える妻の様子からしても、ここは「温厚な口調で話していても
死ぬほど恐ろしい男」を印象付けるエピソードなのだろうが
デップの芝居が中途半端なため
「確かに強面だが、本当に体調を気遣っただけかも」と思わせる余地を与えてしまい
結果なんだか良くわからないシーンになってしまった。

エピソードは比較的忠実に再現されているようだが
悪く言えば平板に事件を並べただけで、そこに渦巻いていたはずの
裏切りや謀略といったドラマが浮かび上がって来ない。
政治家のビリーなどは相当の食わせ物であったらしいのだが
劇中ではただ兄想いな弟でしかなく、せっかくのカンバーバッヂに活躍の場がない。
ケヴィン・ベーコンなど「え?出てたっけ?」レベルの存在感で勿体ない。
おかげで、コノリーを演じたジョエル・エドガートンが
美味しいところを全て持っていってしまった。

オーソドックスなギャング映画と割り切ればそこそこ楽しめるが
伝説のギャングを描いた作品としては物足りない。

映画「ブラック・スキャンダル」は現在公開中。



▼Amazonミュージックにてコナミのサントラ390円セール開催

Amazon ミュージック KONAMI コナミ
デジタルミュージック の優れたセレクションからオンラインショッピング。

カプコン、セガ、ファルコムに続き、
Amazonミュージックにてコナミのサウンドトラック音源が配信開始。
本日より2月16日まで390円セールが開催中。無料もあり。
ジジィ的に嬉しいのは、コナミ矩形波倶楽部のファミコン音源が
多数含まれていること。何を隠そう、私が生まれて初めて買った
ゲームのサントラが矩形波倶楽部だったのだ。
特にディスクシステムでリリースされた作品のゲーム音楽は
コナミを好きになった原因と言っても過言ではない。
「ウパ」「ダババ」「ビリヤード」「アルマナ」「ニコル」今でも全部口ずさめるな。


390円■Amazonミュージック:「GRADIUSⅡ SOUNDTRACKS(FC版)」
390円■Amazonミュージック:「ドラキュラⅡ 呪いの封印 SOUNDTRACKS」
390円■Amazonミュージック:「FALSION SOUNDTRACKS」
390円■Amazonミュージック:「悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん SOUNDTRACKS(FC版)」
390円■Amazonミュージック:「コナミ名曲コレクション サンダークロス & A-JAX編」
390円■Amazonミュージック:「METAL GEAR 20th ANNIVERSARY」


発売中■FC:「8BIT MUSIC POWER(8ビットミュージックパワー)」



▼大瀧詠一「DEBUT AGAIN」限定盤の詳細判明

03月21日発売■CD:「DEBUT AGAIN 初回限定盤 / 大瀧詠一」

「風街レジェンド」で不在を寂しがったのも早半年ほど前か。
ベストアルバムと旧譜BOXの発売で、あらかたの音源は出尽くしたと思っていた
大瀧詠一の”ニューアルバム”が3月21日に発売。
小林旭や松田聖子などへの提供曲をセルフカバーしたもので
既発だけでなく今作で初お披露目される蔵出し音源も多数収録されている。

01.熱き心に(小林旭)
02.うれしい予感(渡辺満里奈)
03.快盗ルビイ(小泉今日子)
04.星空のサーカス(ラッツ&スター)
05.Tシャツに口紅(ラッツ&スター)
06.探偵物語(薬師丸ひろ子)
07.すこしだけ やさしく(薬師丸ひろ子)
08.夏のリビエラ(「冬のリヴィエラ」の別歌詞版、森進一)
09.風立ちぬ(松田聖子)
10.夢で逢えたら ストリングス・ミックス(吉田美奈子、他)

第一報の時には詳細未定とされていた初回盤の特典は
1997年に行われたナイアガラ・リハビリ・セッションより4曲を
収録したボーナスディスクに決定した。

01.私の天竺
02.陽気に行こうぜ~恋にしびれて(2015 村松2世登場!version)
03.Tall Tall Trees ~Nothing Can Stop Me
04.針切じいさんのロケン・ロール

山下達郎の師匠的存在だけあって世に出す・出さないに関わらず
この手の音源はたくさん持っていたのだろうが
本人が何故出さなかったのかを考える時に
亡くなった途端にポンポン出てくることに若干の違和感は感じる。
しかし、では聴けない方がいいんのかと言われると
ファン心理としてそれは絶対にないわけで悩ましいところだ。
と言いつつ間違いなく買う。



▼コップのフチ松さん


06月30日発売■HOBBY:「PUTITTO おそ松さん BOX商品 1BOX(12個)全6種類」

コップのフチ子にあやかった6つ子バージョン。



▼3DS用VC「ポケットモンスター」予約開始


02月27日発売■3DS:「ポケットモンスター ピカチュウ 専用ダウンロードカード特別版 」
02月27日発売■3DS:「ポケットモンスター 青 専用ダウンロードカード特別版」
02月27日発売■3DS:「ポケットモンスター 赤 専用ダウンロードカード特別版」
02月27日発売■3DS:「ポケットモンスター 緑 専用ダウンロードカード特別版」



▼Amazon Kindle 月替わりセールが2月度に更新


配信中■Kidnle:「宮沢賢治傑作選『銀河鉄道の夜』『注文の多い料理店』『風の又三郎』ほか」

指定のKindle本が40%以上OFFになるKindleの月替わりセールが2月度に更新。
「宮沢賢治傑作選」は99円。

Amazon Kindle 日替わりセール Amazon Kindle 月替わりセール
★Amazon Kindle 日替わりセール
★Amazon Kindle 月替わりセール




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。