忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
★今回の記事の携帯向けはこちら。



▼今週発売の新作


10月15日発売■Wii:「大神 サウンドトラックCD「大神 名曲集」付き」
10月15日発売■PS3:「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」
10月15日発売■PSP:「アンデッドナイツ」
10月15日発売■Xbox360:「Steins;Gate / シュタインズ・ゲート 数量限定版」
10月15日発売■Xbox360:「Steins;Gate / シュタインズ・ゲート 通常版」

各タイトルの紹介は月の画像をクリックでコーナーへ。

今週新作はPS3「アンチャーテッド」が前作とは比較にならない勢いで売れている。
Wii「大神」のサントラCD付きは大手量販ですら在庫無しで入手困難に。
この状況で未だ在庫を持っているAmazonはおそらくベタ付けではないかと思うが
店頭で姿を消せば、溢れた層が集中するはず。まだ押さえていない方は要注意。



▼DS「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」初週で約9.1万本


■DS:「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」
■BOOK:「真・女神転生 STRANGE JOURNEY 公式ガイドブック」
11月18日発売■CD:「真・女神転生 STRANGE JOURNEY オリジナル・サウンドトラック」

【関連記事】第2の「無限航路」か。DS「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」に品薄の気配

発売初日から完売が続出していた
DS「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」は品薄のまま週末に突入。
かなりのチャンスロスが発生してしまったが、初週で約9.1万本を販売した。
指名買い率が高いため、品切れでも他のタイトルに流れないユーザーが多く
今後もじっくり売れ続けていきそうな予感。

2007年01月発売:DS「世界樹の迷宮」3.2万本
2008年02月発売:DS「世界樹の迷宮Ⅱ 諸王の聖杯」8.6万本
2009年01月発売:DS「女神異聞録デビルサバイバー」5.7万本
2009年10月発売:DS「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」9.1万本

その他の新作は、DS「ブルードラゴン 異界の巨獣」が約1万本、
Wii「ヴァルハラナイツ エルダールサーガ」が約4700本、
PS3「白騎士物語 古の鼓動 EX Edition」が約4500本、
PSP「鉄のラインバレル」が約3900本など。



▼Wii「Wiiフィット プラス」2週目も好調


■Wii:「Wiiフィット プラス ソフト単品」
■Wii:「Wiiフィット プラス バランスWiiボード同梱」

【紹介記事】8800円で専属契約可能。「Wii Fit/Wiiフィット」は安価なパーソナルトレーナー

初週で約30万本を販売したWii「Wiiフィット プラス」は先週も好調。
約14万本を販売し、累計販売本数は約45.9万本に達した。

現在我が家もプレイ中。
今作から新たにペットを追加出来るようになったのだが、
あいにくセーブデータが8人分全て埋まっているので試せず。
基本的に大勢でワイワイ遊ぶことが多いので、
プレーヤー変更が素早く出来るようになったのはかなり助かる。
お子達は「リズムカンフー」「足踏みパレード」「アスレチックMii」がお気に入りらしい。
私的には「セグウェイチャレンジ」「ジャグリング」「スケボー」が熱過ぎる。

■DS:「イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイア」
■DS:「イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ブリザード」

ダブルミリオンを突破しても勢いに翳りが見えない
DS「ポケットモンスター ハートゴールド / ソウルシルバー」は先週も約18.3万本を販売。
累計販売本数は約252.0万本で、現在までに約580万本を販売している
「ポケットモンスター ダイヤモンド / パール」比で90%ほどの水準で推移している。

DS「イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイア / ブリザード」は
約7.6万本を販売し累計は約37.3万本に。
先週から大きく減速してはいるが、前作累計が38万本ほどなので
発売2週で前作累計に達したと見ることも出来るか。

その他のタイトルは、DS「トモダチコレクション」が約6.4万本、
PSP「グランツーリスモ」が約3.9万本など。



▼DS「ラブプラス」追加出荷でさらに加速


■DS:「ラブプラス」
■BOOK:「ゲーマガ 2009年 11月号」
■BOOK:「ラブプラス公式ガイド」
11月20日発売■CD「ラブプラス Character Single BOX」(コナミスタイル限定

【紹介記事】それは、永遠に終わらない甘い生活。DS「ラブプラス」
【関連記事】DS「ラブプラス」いったぜ10万本、いくぜ20万本。

現在、Amazonでも在庫が復活中のDS「ラブプラス」は
約2.6万本を販売し、累計販売本数は約12.4万本に到達。
ギャルゲージャンルでありながら、DS「トモダチコレクション」にも似た
口コミ効果によるロングセラーの典型的な動きを見せている。

4.8万本→1.5万本→1.2万本→0.6万本→1.7万本→2.6万本

Amazonでも依然として1位をキープしており
まだまだ止まりそうにないDS「ラブプラス」旋風、一体どこまで伸びるのか。



▼映画「グワシ!楳図かずおです」11月23日公開


■COMIC:「洗礼 1 / 楳図かずお」
■COMIC:「洗礼 2 / 楳図かずお」
■COMIC:「洗礼 3 / 楳図かずお」

日本が誇る怪奇漫画の巨匠・楳図かずおの姿を追った
ドキュメンタリー映画「グワシ!楳図かずおです」が11月23日に公開決定。
公式サイトも当然赤白ラインで統一。



▼ダミアンが可愛く見える最恐の少女。映画「エスター」


(C)DARK CASTLE HOLDINGS LLC

往年の名作を次々に復活させてそれなりに活況のホラー映画だが
オリジナル新作となると、これはと思える作品が出て来るのは
せいぜい年に1本か2本となかなか厳しい。
今回紹介する映画「エスター」は、私のフェイバリット作品である
「蝋人形の館」を手掛けたハウメ・コジェ=セラ監督の最新作。
「蝋人形」で培ったノウハウを活かしつつ、
「蝋人形」とはまた違った恐怖を作り上げることに成功している。



物語は、待望であった三人目の子供を死産で失ってしまった夫婦が、
その哀しみを癒すために孤児院から引き取ったひとりの少女、エスターの
恐ろしい裏の顔を描いている。
大の大人を恐怖のどん底に突き落とす子供という題材自体は
ホラー映画の中でも比較的良くあるタイプなのだが、
このエスターの恐さは過去の同系作品の「困った子供」の域を超えている。
もしかすると、悪魔憑きのダミアン(オーメン)ですら、エスターの欲望の深さと
その実行力には敵わないかも知れない。

美術や音楽で大人顔負けの才能を持ち、仕掛ける罠の巧妙さが
とても9歳の少女とは思えないエスターの姿は
楳図かずおの傑作「洗礼」の主人公・上原さくらを彷彿させる。
養父を色仕掛けで誘惑しようとするシーンなど、まさにさくらそのものだ。

途中までは、エスターの目的が今ひとつ不明瞭なために
理不尽さを感じたりもしていたのだが、後半の畳み掛けるような展開と
あっと驚くネタ明かしで全て納得。

「蝋人形の館」「エスター」と2作連続で良作を送り出した
ハウメ・コジェ=セラ監督は、今やホラー映画界の旗手と言えよう。
ホラー映画好きならば絶対に劇場で観ておくべし。


■BD:「蝋人形の館ノーマルDVD版」
■DVD:「デッド・サイレンス」



▼予約数ランキング(10月7日~10月13日)


1位■DVD:「ダウンタウンのガキ使 絶対に笑ってはいけない新聞社24時」
2位■DVD:「ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 DVD BOX」
3位■BD:「ハリー・ポッターと謎のプリンスノーマルDVD版」
4位■BD:「スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション」
5位■BD:「ターミネーター4 スペシャル・エディション」
6位■BD:「化物語 第二巻 / まよいマイマイ 完全生産限定版」
7位■BD:「化物語 第三巻 / するがモンキー 完全生産限定版」
8位■BD:「化物語 第五巻/つばさキャット 上下 完全生産限定版」
9位■BD:「化物語 第四巻 / なでこスネイク 完全生産限定版」
10位■DVD:「劇場版「空の境界」殺人考察(後) 完全生産限定版」

BD/DVDでは、年末恒例企画である「絶対に笑ってはいけない新聞社24時」がトップ。
当BLOGの読者層が見えそうな「ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版」は僅差で2位。
「化物語」関連が相変わらず上位を占めてはいるが、
「スタートレック」や「ターミネーター4」といった洋画も健闘している。
来週はいよいよ本年度のオスカーを独占した「スラムドッグ$ミリオネア」が発売。

【お勧め】■DVD:「ディア・ドクター 限定版通常版」
【お勧め】■BD:「戦場のピアニスト」
【お勧め】■BD:「スラムドッグ$ミリオネアノーマルDVD版」
【お勧め】■BD:「崖の上のポニョ特別保存版」

【紹介記事】奇跡を支持したアメリカの今。映画「スラムドッグ$ミリオネア」
【紹介記事】101分間の飛び出す絵本。映画「崖の上のポニョ」宮崎駿
【紹介記事】文句なしの完結編。映画「ROOKIES 卒業」
【紹介記事】うそとほんと。映画「ディア・ドクター」

ニュー・スーパーマリオブラザーズ Wii
1位■Wii:「ニュー・スーパーマリオブラザーズ Wii」
2位■DS:「ゼルダの伝説 大地の汽笛」
3位■Wii:「テイルズ オブ グレイセス スペシャルDVD付き」
4位■Wii:「大神 サウンドトラックCD「大神 名曲集」付き」
5位■Xbox360:「BAYONETTA CD「RODIN'S SELECTION」付き」
6位■PS3:「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 初回生産限定版」
7位■Xbox360:「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2」
8位■Wii:「ポケパークWii ピカチュウの大冒険」
9位■Wii:「NHK紅白クイズ合戦」
10位■Xbox360:「Fallout 3:Game of the Year Edition」(Z指定

ゲームでは、発売日が決定したWii「ニュー・スーパーマリオブラザーズWii」が
2位の「ゼルダ」にダブルスコアの大差を付けてトップを獲得。
6位のPS3「アンチャーテッド」あたりまでは、通常週ならばトップクラスの水準で
全体的に高レベルなランキングとなっている。

【注目作】■DS:「AGAIN FBI超心理捜査官」
【注目作】■DS:「極限脱出 9時間9人9の扉」



▼新規読者紹介

当BLOGに読者登録依頼を出して下さった方の中から
ゲーム・映画に特化した内容のブログ、私的にツボにハマったブログなどを
ピックアップして紹介する不定期コーナー。
今回は新たに10件のブログを登録させていただいた。今後ともよろしく。

【新規読者】げーむぷらんなーのあれこれ
【新規読者】水無月の横道
【新規読者】LANCE☆MANのブログ
【新規読者】浪漫す( ´,_ゝ`)
【新規読者】うっすら日刊 日々いろいろ日記
【新規読者】ヒゲ店長のゲーム屋ってなんぞや!?2(ドス)
【新規読者】あるゲーマーの独り言。
【新規読者】pink☆star★blog
【新規読者】良い子はゲームをしろ!!!
【新規読者】秘密基地ヘブンのブログ
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。