忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
★今回の記事の携帯向けはこちら。

▼「ニンテンドーDSi」 に新たな3色がラインナップ入り

ニンテンドーDSi 新色

2009年3月20日より発売開始。
既発のブラックホワイトと合わせて全5色のカラーバリエーションとなる。

▼DSiウェア&Wiiウェア「ミスタードリラー」


■ETC:「ニンテンドーポイント500030001000」

本日より配信開始。
コンシューマーで発売された「ドリラー」はほぼ全てプレイ済み。
私の中での「ドリラー」ベスト3は

1位:PS「ミスタードリラーグレート」
2位:GBA「ミスタードリラーエース ふしぎなパクテリア」
3位:GC「ミスタードリラー ドリルランド」
次点:WS「ミスタードリラー」(スワンクリスタルでのプレイ前提)

今回のWiiウェア版とDSiウェア版は、どちらも「そこそこ」としか言えない。
ソフトを用意する必要がない手軽さはゲームの内容とマッチしているが
中身まで手軽にまとめられているようで、特にWiiウェア版の簡素さは
シリーズを重ねるごとに充実して来た「ドリラー」が
一気に先祖返りしてしまったかのよう。
DSiウェア版は、Wiiウェア版よりモードが多い分だけお得感は上だが、
DSで発売された「ドリルスピリッツ」で感じた不満点もそのままで
GBA「ふしぎなパクテリア」を上回るほどではない。
両方を購入すると1600円。
ゲームアーカイブス版の初代「ミスタードリラー」ならば
600円でPS3・PSPの両方でプレイ出来るわけで、少々割高ではないかと思う。
参入第1弾ならばもっとサービス満点の仕様で来るかと期待していたので残念。


■PS:「ミスタードリラーグレート」
■GBA:「ミスタードリラーエース ふしぎなパクテリア」
■GC:「ミスタードリラー ドリルランド」

▼「スターオーシャン4」Xbox360用ソフトでは初の週間トップを獲得


■Xbox360:「スターオーシャン4 THE LAST HOPE」
■CD+DVD:「スターオーシャン4 THE LAST HOPE OST DVD付き」(3月18日発売)
■CD:「スターオーシャン4 THE LAST HOPE アレンジサウンドトラック」(4月8日発売)
■Book:「スターオーシャン4 THE LAST HOPE ファイナルガイド」(3月19日発売)

昨日もお伝えした通り、先週のゲーム市場は
Xbox360「スターオーシャン4」が約16万本を売り上げ、堂々のトップを獲得。
初週販売本数のみで、既にXbox360用ソフトの歴代売り上げ3位にランクイン。

2006年12月:「ブルードラゴン」累計約20万本
2008年08月:「テイルズ オブ ヴェスペリア」累計約17万本
2009年02月:「スターオーシャン4 THE LAST HOPE」約16万本
2008年11月:「ラストレムナント」累計約14万本
2008年09月:「インフィニット アンディスカバリー」累計約12万本

販売本数もさることながら、コンシューマーにおける週販ランキングで
Xbox360用ソフトがトップを獲得したのは、本作が初の快挙となる。
Xbox360で発売された主なヒットタイトルの最高位は以下の通り。

2006年12月:「ブルードラゴン」4位
2007年06月:「トラスティベル ショパンの夢」2位
2007年09月:「Halo3/ヘイロー3」2位
2007年11月:「エースコンバット6 解放への戦火」2位
2007年12月:「ロストオデッセイ」6位
2008年08月:「テイルズ オブ ヴェスペリア」4位
2008年09月:「インフィニットアンディスカバリー」3位
2008年11月:「ラストレムナント」4位

販売本数では歴代トップの「ブルードラゴン」や、初週で10万本以上を販売した
「テイルズ オブ ヴェスペリア」や「ラストレムナント」でも
1位を獲得出来なかったXbox360陣営にとって、まさに悲願達成と言えよう。

Xbox360本体の牽引効果もあり、先週比240%の2.4万台を販売。
据え置きハードのライバルであるWii(1.9万台)、PS3(1.6万台)を追い抜き、
ハード別ランキングでも首位を獲得した。
「インフィニット アンディスカバリー」の発売時(2.8万台)には届かなかったものの
「テイルズ オブ ヴェスペリア」発売時(2.4万台)とほぼ同等のプラス効果をもたらした。
Xbox360の累計販売台数は95万台に到達、夢の100万台達成が目前に迫っている。

▼PSP「アイドルマスターSP」初週で約12万本


■PSP:「アイドルマスター SP パーフェクトサン」
■PSP:「アイドルマスター SP ワンダリングスター」
■PSP:「アイドルマスター SP ミッシングムーン」

【関連記事】元祖西遊記アイドルマスター大冒険19(IKaのマホ釣りNo.1)

初日から好調なスタートを切っていたPSP「アイドルマスターSP」は、
特典終了後も意外と粘りを見せ、3バージョンの合計販売本数は約12.1万本となった。
数字だけ見れば360版「アイドルマスター」の通常版+廉価版の合計本数を
初週で追い抜く好調ぶりだが、ファンディスク的な内容の
360版「ライブフォーユー!」が初週で約4.8万本ほど販売しており、
この濃い層を中心とした3本同時購入が全体を底上げしていることはほぼ間違い無さそうだ。

▼予約数ランキング(2月18日~2月24日)


1位■DVD:「おくりびと」
2位■DVD:「pieces of love Vol.1 つみきのいえ」
3位■DVD:「イントゥ・ザ・ワイルド」
4位■DVD:「Perfume/タイトル未定」
5位■BD:「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」
6位■BD:「AKIRA」
7位■BD:「モンスターズ・インク」
8位■DVD:「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン コレクターズBOX1」
9位■BD:「WALL.E/ウォーリー」
9位■DVD:「WALL.E/ウォーリー 初回限定 スペシャル・エディション」
9位■DVD:「劇場版グレンラガン 紅蓮篇 完全生産限定版」

【関連記事】2008年度・劇場公開作品の総まとめ:邦画編
【紹介記事】一人の男の「修復」と「再生」の物語。映画「おくりびと」

DVDランキングでは、オスカー受賞作品が1、2位を独占。
「おくりびと」のような地味な作品がこれほどの支持を集めるとは。
今週の新作紹介でトップに持って来た「イントゥ・ザ・ワイルド」が3位、
ロメロの「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」が5位、
ファイナルシーズンを迎える「プリズン・ブレイク」が8位にランクイン。

ドラゴンクエストIX
1位■DS:「ドラゴンクエストIX 星空の守り人
2位■DS:「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2 限定版」
3位■PS3:「龍が如く3 カムタイマガジン付き」
4位■DS:「セブンスドラゴン 小冊子+サントラCD付き」
5位■PSP:「ペルソナ サウンドトラックCD付き」
6位■Wii:「朧村正 特大 屏風型絵巻付き」
7位■PS2:「ザ・キング・オブ・ファイターズ 2002 アンリミテッド マッチ コンボDVD付き」
8位■PS3:「KILLZONE2/キルゾーン2 初回生産版 設定資料集付き」
9位■DS:「立体ピクロス」
10位■Xbox360:「CHAOS; HEAD NOAH/カオスヘッドノア 限定版」(Z指定

【関連記事】ヴァニラウェア最新作、Wii「朧村正」4月9日発売決定
【紹介記事】紙と鉛筆では遊べない、ゲームだけのピクロス。DS「立体ピクロス」

ゲームでは、予約開始以来ずっと定価販売を守って来た
DS「ドラゴンクエストIX」が、19%OFFの大幅値下げを開始して再浮上。
昨日1日だけ予約が再開されていたDS「有野の挑戦状2 限定版」を僅差でかわした。
今週発売のPS3「龍が如く3」も3位に上昇。
高い年齢から支持を受けているタイトルのためか、
予約開始直後よりもここ最近の伸びが凄まじい。
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。