忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
▼PS3「頭文字D エクストリーム ステージ」初日約2.7万本


■PS3:「頭文字D エクストリーム ステージ」
■PS2:「ラチェット&クランク5 激突!ドデカ銀河のミリミリ軍団」

PSP版以来2年振りの登場となるPS3「頭文字D エクストリーム ステージ」。
初日の販売本数は約2.7万本と、PSP版とほぼ同等の出足となった。
発売前紹介でも触れた通り、これまで発売された「頭文字D」シリーズは
いずれもロングセラー化しており、本作も息の長いヒットが期待出来そうだ。

新色本体「シナバー・レッド」と同時発売になった
PS2「ラチェット&クランク5」は約3000本、消化率も1割未満と大苦戦。
Amazonではパッケージ画像すら用意されないというぞんざいな扱いは、
PSPからの移植ということを考慮しても、やる気が無さ過ぎるのでは。

▼ゲーム史上最恐記録更新か?DS「ナナシ ノ ゲエム」


■DS:「ナナシ ノ ゲエム」

【関連記事】DSで百花繚乱、2008年夏はホラーゲームが大豊作

DSで開催中のホラーフェスティバルの中でも
特に気になっていたDS「ナナシ ノ ゲエム」が発売。
初日の販売本数は約1.7万本、消化率は4割に迫っており
本数は地味ながら、手堅いところからのスタートとなった。

私も購入。
現在、5日目に突入しているのだが、ここまでの感想などを。

「スウィート・ホーム」「ラプラスの魔」「百物語」「クロックタワー」
「Dの食卓」「トワイライト・シンドローム」「夕闇通り探検隊」
「サイレント・ヒル」「零」「SIREN」・・・
私的にはこのあたりが怖いゲームの代表格なのだが、
(「バイオハザード」シリーズは私にとっては全く怖くないので除外)
「ナナシ ノ ゲエム」はバリバリの代表入り、しかも現時点(4日目終了まで)では
トップクラスの怖さである。

製作者は上質な怖がらせ方というものを良く知っている。
来るぞ来るぞと思っていたら来ず、一息ついたかと安心した直後に
ドカンとやって来るという、緊張と弛緩のさじ加減が絶妙。
真綿で首を絞められるようなじわじわとした恐怖は
携帯用機はもちろん、コンシューマー全般を見渡しても滅多に見られない。
BGMや効果音も上質で、ヘッドホンは必須。
環境さえ整えれば、大の大人でも涙目になるほど怖い。

不思議なことに、良く出来たホラーゲームというものは
システムやバランスに若干問題アリなものが多く、
残念ながら本作も例外ではない。
十字ボタンの上とタッチペンを使った「走る」動作は
長時間やっていると指が疲れてくるし、タッチペンを使った「調べる」も、
そもそもどれが調べられるものなのか判別がつきにくい。
ゲーム中ゲームのテキストが良く出来ている割に
現実世界で登場する大山の言葉遣いが妙など、
あと少しの調整でクリア出来たのではという惜しい部分がけっこうある。
狂言回し的な役割を担っているはずの大山が登場するたびに
一気に興醒めしてしまうのは明らかに失敗であろう。
しかし、それらの難点に目をつぶってでも先を見たくなるほど
強烈な魅力を持っている。

ゲーム中ゲームで流れるBGMも秀逸。
「ドラゴンクエスト1」の「荒野を行く」を思わせる美しい旋律で
着メロがあるなら今すぐにでもダウンロードしたい。
何か怖いゲームをお探しの方ならばかなりお勧め。
ただし、10時間程度でクリアできるらしいので
プレイ時間をコストパフォーマンスに換算する方は要注意。

余談。
開始前のプレーヤー登録は、実名を使うことを強くお勧めしておく。

▼「DSvision」ひっそりとサービス開始


■DS:「DSvision スターターキット 専用microSDカード 512MB付き」

【紹介記事】DSを使った新サービス「DSvision」7月3日より開始

案の定、ひっそりとしたスタート。
紹介記事に寄せられたコメントは予想通り辛辣なものが多かったのだが
「DSvision」を購入され、レビュー用にわざわざブログを開設された方も
いらっしゃるようなので紹介しておこう。

【紹介記事】佐藤誠のブログ





■2008年7月第1週に発売されるゲームソフト一覧はこちら。
■DVD:「The Coca-Cola TVCF Chronicles」
■DVD:「銀河鉄道999」
■DVD:「さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅」
■DS:「ナナシ ノ ゲエム」
■PS3:「頭文字D エクストリーム ステージ」

【新作リスト】SCE関連商品 新作発売日一覧(2008年6月~8月)
【新作リスト】任天堂関連商品 新作発売日一覧(2008年6月~8月)
【新作リスト】MS関連 新作発売日一覧(2008年6月~9月)

●Amazonバーゲンセール一覧はこちら
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。