忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
▼DS「レイトン教授と悪魔の箱」初週30万本、「Wii Fit」は2日で25万本

Wii Fit
■DS:「レイトン教授と悪魔の箱」
■Wii:「Wii Fit/Wiiフィット」

年末商戦に突入し徐々に盛り上がって来た
先週のゲーム市場は初週で20万本を突破するタイトルが3本も登場する
ハイレベルな争いとなった。
激戦を制したのは、前作が約70万本を販売している
「レイトン教授」シリーズの最新作「レイトン教授と悪魔の箱」。
初週30万本突破は、前作「不思議な町」の2倍以上の高水準となる。
初回出荷数が70万本を突破しているため
全国的な消化率はまだ5割に届いていないが、
初動勝負のタイトルではないので、出だしとしては充分合格点と言えそうだ。

ちなみに、現在Amazonには初回特典のマスコット付きが再入荷中。

【紹介記事】8800円で専属契約可能。
「Wii Fit/Wiiフィット」は安価なパーソナルトレーナー


そして、「Wii Sports」以上に「これは”アリ”なのか」で
賛否両論となっていた「Wii Fit/Wiiフィット」もいよいよ発売。
土曜日発売のため集計期間は2日と短かったものの、約25万本を販売、
消化率も約8割に達し、各地で品切れが続出している。
紹介記事でも書いた通り、スポーツ馬鹿の私も太鼓判を押せる
納得の完成度に仕上がっているので、
少しでも健康に興味がある方なら是非お勧め。
「プロテイン3箱まとめ買いで3万程度なら屁とも思わない」という
健康オタクなら本体ごと購入すべし。

また、「Wii Fit」に牽引され、本体も好調。
先週比で150%の約7万台を販売した。
「マリオギャラクシー」「Wii Sports」「はじめてのWii」などの
定番タイトルも軒並み数字を伸ばしている。

▼PS2「Gジェネ魂」も初週23万本


■PS2:「SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ」
■PS2:「戦国BASARA2 英雄外伝 HEROES」
■Wii:「戦国BASARA2 英雄外伝 HEROES ダブルパック」

「レイトン」「Wii Fit」に押され気味ではあるもののPS系も健闘。
PS2「SDガンダム Gジェネレーション スピリッツ」は初週で約23万本を販売。
昨年8月発売のPSP「Gジェネ ポータブル」の約15万本は上回ったものの、
メーカー目標の50万本達成には、この初動では厳しいか。
PS2市場の縮小とPS3市場の拡大が同じスピードで進んでいないため、
人気シリーズの続編投入に頭を悩ませるメーカーは多い。

「戦国BASARA2 英雄外伝」はPS2版の約9万本に対し
Wii版は8000本と10倍以上の開き。
コア層を狙い撃ちしたようなタイトルは、やはりまだまだPS2が強い。
PS2市場の縮小とPS3市場の拡大が同じスピードで以下同文。

▼先週のチャンスロスはこの2本


■PSP:「魔界戦記ディスガイアPORTABLE 通信対戦はじめました。」
■Xbox360:「アサシン クリード」(Z指定

特に品切れ率の高かったタイトルがこの2本。
Xbox360「アサシンクリード」は約3.5万本を販売、
PSP「ディスガイアPORTABLE」は約1.6万本を販売し
どちらも週末には多くのショップで品切れとなっていた。
大きく乗る訳にもいかず、されど固定層はがっちりという難しいタイトルだけに
多少のチャンスロスは致し方なしか。

▼その他の動向


■DS:「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」

初週で60万本を販売し圧倒的な強さを見せつけた
DS「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」は2週目も好調。
約13万本を販売し、早くも累計70万本を突破した。

PS2、PS3、Xbox360の3機種で発売された
「ワールドサッカー ウイニングイレブン2008」は
PS2版が約9万本、PS3版が約3万本を販売し
2機種合計で約57万本に達している。360版は行方不明。

ハード関連では、DS Liteが2週連続で10万台を突破し約12万台。
Wiiは上記で述べた通り約7万台。
PSPも、出荷が安定して来たこともあり約8万台。
12月に入りどのハードも上向き傾向だが、
PS3だけは若干息切れして約4万台。
新型&値下げの効果が切れるのは少々早過ぎる気も。

▼DS「パズルクエスト」に物申す。


■DS:「THE パズルクエスト アガリアの騎士」

【紹介記事】なかなか抜け出せないぬるま湯ゲー。DS・PSP「THE パズルクエスト」

公式サイトで配布している体験版よりも出来が悪い製品版などというものが
存在するとは思ってもみなかった。
DS版をプレイした後では、細かな粗が気になっていたPSP版から
後光が射しているように見える。それほどまでに酷い出来。
タッチペン操作はストレスの種でしかなく、グラフィックもBGMも
PSP版とは比較にならないほど劣化、改行のタイミングは
若干修正されているものの、名前に濁点が付けられないなど
素人制作かと思うようなグダグダな作り。
これでは一体何のためのに延期したのかさっぱり分からない。
当BLOGの紹介記事を信じて購入していただいた方々に対し、
申し訳ない気持ちで一杯だ。
元のシステムが非常に良く出来ているだけに、余計に腹立たしい。

▼PS3「龍が如く 見参!」Amazonにて予約開始


■PS3:「龍が如く 見参! 特典 カムタイ 花夢隊 祗園之巻付き」

PS3でリリースされるシリーズ最新作は何と時代劇。
大幅なイメチェンを施しながらも
テイストは「龍が如く」そのものを継承している。
発売は2008年3月6日。
時間があれば単独記事にて紹介予定。

なお、明日発売の旧作2作の廉価版には
「見参!」のプロモーションDVDが同梱されるので
体験版の配信まで待ちきれない方はまずこちらで。


■PS2:「廉価版・龍が如く「龍が如く 見参!」予告編DVD同梱」
■PS2:「廉価版・龍が如く2「龍が如く 見参!」予告編DVD同梱」

【SALE開催中】最大70%OFF!DVD在庫一掃 年末大バーゲン
【SALE開催中】売り切れ御免!在庫一掃年末大バーゲン(音楽CD)
【SALE開催中】輸入盤 大特価市!(音楽CD)
【SALE開催中】おもちゃ&ホビー 秋のほっとセール
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。