忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


■DS:「不思議のダンジョン 風来のシレンDS 特典付き」

■DS:「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」(SEGA DIRECT)
icon
■PS2:「ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード」

中堅どころの多い今週発売の新作群、
その中からまず飛び出したのは、本家復活を待ちわびていた
風来人からの支持を受けている「風来のシレンDS」。
販売本数は約5万本と派手な出足ではないが、
週末でのさらなる伸びを期待したいところ。

一方、水樹奈々効果が期待されていた
「フィフスバンガード」は前作「ザ フォースデトネイター」の
約5割程度と大幅な落ち込み。
初動型のタイトルにしては消化率も4割を下回っており、
前作の悪評を引きずる形となってしまったようだ。


■DS:「流星のロックマン ペガサス」

■DS:「流星のロックマン ドラゴン」
■DS:「流星のロックマン レオ」

男児層からの支持が高かった
「ロックマンエグゼ」に代わる新シリーズとして期待されていた
「流星のロックマン」は、一番人気の「ペガサス」でも約1.5万本。
3種合計でも約4万本と、昨年末発売の「エグゼ6」の1/3以下という
非常に厳しい出足となっている。
「エグゼ6」が、既に縮小傾向にあったGBAでの発売であったことを考えると、
大爆発中のDSでの発売でこの結果は大苦戦と言えよう。
せっかく定着していた「エグゼ」の名を捨てた代償はやはり大かったか。


■DS:「ぷよぷよ!」

■DS:「ぷよぷよ!」(SEGA DIRECT)
icon

予想以上に健闘しているのが、「ぷよぷよ!」。
販売本数は約2万本程度だが、かなり好調に推移している。
初動型のタイトルではないので、年明けまで安心して売れるタイトルだ。
ちなみに、「ぷよ通」「ぷよフィー」など、新作ごとに略称のつけられてきた
今作はCMに起用した蛯原友里をもじって「えびぷよ」が主流らしい。


■Wii:「ポケモン バトルレボリューション」


350万本を突破した「ポケモン ダイヤ&パール」の
ユーザーをターゲットにした「バトルレボリューション」は
約3.5万本とWii本体の普及台数を考えれば妥当な数字。
クリスマスシーズンまでに本体がどれだけ出荷されるかで
今後の数字も大きく変わってくるものと思われる。



■PSP:「ウイニングイレブン10 ユビキタスエヴォリューション」

■DS:「チョコボと魔法の絵本」
■Xbox360:「地球防衛軍3」
■Wii:「BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲」
■DS:「株式売買トレーナー カブトレ! 特典付き」
■PS3:「MotorStorm モーターストーム」
■DS:「タッチで楽しむ百人一首 DS時雨殿」
■Xbox360:「お姉チャンバラvorteX 忌血を継ぐ者たち」

その他のタイトルは、
トップの「ユビキタス」以下「Motor Storm」あたりまでは
1万本未満~1.5万本の間でどんぐり状態。
フルプライス化が懸念された「地球防衛軍3」は約1万本と健闘。
「ワイルドアームズ」とは逆の意味で
前作の高評価が影響しているようだ。

【今週之黄信号】

「流星のロックマン ペガサス」
「流星のロックマン ドラゴン」
「流星のロックマン レオ」
「チョコボと魔法の絵本」
「NARUTO 忍列伝」
「ファンタシースターユニバース」(Xbox360)

あたり。
「流星のロックマン」がウルトラCを見せて
躍進することを流れ星に祈りつつ。

【その他のニュース】

▼「Wiiリモコン」のストラップについてのお願い(任天堂公式HP)

シリアルを登録しているのでクラブニンテンドーからも
同様のメールが来ていた。
0.6mmを1mmにしたところで、再三の注意に目も耳も貸さない人間に対して
めざましい効果があるようには思えないのだが、
企業としては無視も出来ないのだろう。ご苦労なことだ。

●Wii、いよいよ本日発売。電源ON!・・・のその前に

▼「DS」「DS Lite」専用ACアダプタの一部不良発生について(任天堂公式HP)

任天堂関連でもう1件。
こちらは対象が限られているため、上記ページで確認していただきたい。

▼「カルドセプト サーガ」に関するお知らせ(バンダイナムコ公式HP)

問題が大きくなっているので取り敢えず謝罪した、というところか。
「アップデートします」と発表しながら肝心の日程が未定であったり、
相当ゴタゴタしているようだ。
ちなみに、修正される不具合のリストも現在作成中で、
近日中に発表される予定となっている。
サイの目のバグももちろん修正対象とのこと。

▼「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー」「世界樹の迷宮」予約急増



■DS:「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」(12月28日発売)


最新作「9」と本作のCM解禁で一気に予約が急上昇しているのが
「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー」。
先月末あたりまではまだまだ予約に余裕があったのだが、
CM解禁後に殺到したのか、既に予約を終了した店舗も出始めている。



■DS:「世界樹の迷宮 ミニサントラ付き」(2007年1月18日発売)


また、オリジナルタイトルながら注目度の高い「世界樹の迷宮」も好調。
初期の「ウィザードリィ」や「女神転生」、「魔導物語」の頃までは
方眼紙を使って自作マップを作成していた私だが、
複雑化していくダンジョンに対応しきれず、
いつしか攻略本に頼るようになってしまった。
本作の導入しているマッピング機能は、鉛筆も方眼紙も使わず、
しかしマップを作成している感も味わえるなかなかのシステムで、
ジャンルは違うがゲーム化された「ピクロス」のような印象を受けた。
マッピング自体に面白さを感じる方なら地味にお勧めだ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。