忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
スプリット ジェームズ・マカヴォイ


▼今週発売の新作ダイジェスト


05月17日発売■Blu-ray:「映画『聲の形』初回限定版」
05月17日発売■Blu-ray:「映画『聲の形』通常版」
05月17日発売■Blu-ray:「Music Video Tour 2010-2017 / 星野源」
05月17日発売■Blu-ray:「Music Video Tour Amazon特典付 / 星野源」
05月17日発売■CD:「コイズミクロニクル~コンプリートシングルベスト 1982-2017~」
05月17日発売■Blu-ray:「快盗ルビイ HDニューマスター版」



▼哀しい共鳴。映画「スプリット」


5月12日公開・「スプリット」

「シックスセンス」のみの一発屋と揶揄されたのも今は昔。
海外では3週連続で興収ランキングの1位をキープするという
久々の大ヒットとなったM・ナイト・シャマラン監督の最新作が公開中。

23人の人格を持った多重人格者に
誘拐・監禁された3人の女子高生達の恐怖体験を描いたサスペンス。
主演は「X-MEN」シリーズのジェームズ・マカヴォイ。
共演はアニャ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリー。
マカヴォイが広く知られるきっかけになったのは
「ペネロピ」「つぐない」などに出演していた2007年頃。
その後も「声をかくす人」や「トランス」など、
社会派のドラマや入り組んだミステリー等で真価を発揮するタイプとして
映画好きには知られた存在だったが、
ことヒット作となるとアメコミ(X-MEN)であったり
凡庸なアクション(ウォンテッド)であったりすることが多く、
いちファンとしてやきもきしていた。
本作が演技派としてのマカヴォイの評価を一般化するきっかけになってくれれば。
ケーシーを演じたアニャ・テイラー=ジョイも若干21歳ながら
マカヴォイを相手にして存在感で引けを取らない。
相手の心を探るような瞳が印象的だった。
今後ハリウッドでも出演作が増えてくるのではないか。

同級生達の輪に素直に入っていけない女子高生ケーシー。
表向きは内向的で排他的だが、彼女がそんな態度をとるのには
彼女の幼少期のトラウマに理由があった。
ある日、クラスメートの誕生日会に呼ばれたケーシーは
やはり上手く振る舞えず孤立してしまっていたが
パーティの主役であるクレアと同級生マルシアに誘われて
クレアの父親の車で家まで送ってもらうことに。
しかし、先に車に乗り込んだ3人に続いて運転席に座ったのは、
まったく見覚えのない男だった。
スプレーで眠らされ、目が覚めたのは薄暗く殺風景な部屋。
ここで何をされるのか、男の目的とは。



発売中■Book/Kindle:「24人のビリー・ミリガン 上 / ダニエル・キイス」
発売中■Book/Kindle:「24人のビリー・ミリガン 下 / ダニエル・キイス」

本作の主人公ケヴィン(代表的な人格の名)は、
「アルジャーノンに花束を」で知られるダニエル・キイスの
ベストセラー「24人のビリー・ミリガン」からヒントを得ているものと思われる。
犯行の手口やひとりの体内に宿る複数人格のプロフィール、
人格を切り替える権利を『照明』として描いている点など、
解離性人格障害(DID)の患者を扱ったサスペンスで片付けるには
類似点が多過ぎるのである。
ケヴィンには23人の異なる人格が共存しているが、
弱点を持たない完全無欠の人格・24人目を求めたストーリーになっており
数字(人数)の面でもビリー・ミリガンと一致する。
なお、ビリー・ミリガンを主人公にした映画「The Crowded Room」も
レオナルド・ディカプリオの製作・主演で進行しているとのこと。
しかし、ここ数年続報は聞いていない。

「ヴィジット」で原点回帰を果たした後の作品ということで、
「不気味」「怖い」「不思議」「泣ける」「笑える」を全てミックスした
シャマランブレンドが全開になっていて、ファンとしてはこの上なく嬉しい。
神経質な男、9歳の少年、物腰の柔らかな女性まで
特殊メイクもCGも使わず次々に人格が切り替わるマカヴォイは圧巻。
ストーリー上は23人の人格を持っていることになっているが、
本作で登場するのはそのうちの8人。
これにはビデオで少しだけ登場する人格も含まれるため
実質的に演じ分けているのは5人ほどなのだが、
個々の特徴がはっきりと演じ分けられていて、目線だけで誰になったのかが分かる。
この凄さは、観ていただかなくてはわからない。

解離性人格障害を生む原因のひとつに、幼少期のトラウマが挙げられる。
他人と馴染めないケーシーもまたトラウマを抱えており、
連れ去ったケヴィンも、連れ去られたケーシーも
「自分を変えたい」と強く願っている点では、実は似ている。
そうとは知らずに出会った加害者と被害者、
二人の哀しい共鳴がこの映画の最大の見どころだ。



以下はネタバレ(でも先に知っておくとより楽しめる)


発売中■Blu-ray:「アンブレイカブル」
配信中■Amazonビデオ:「アンブレイカブル 字幕版」(セル/レンタル)

エンディングまで辿り着いた方の中で「そうだったのか!」と思った方と
「え?何なに?」と思った方がいらっしゃったのではないだろうか。
エンディングでは誘拐事件の顛末を伝えるニュースがテレビから流れていて
それを見ている男としてブルース・ウィリスが出て来る。
彼の役名はデヴィッド・ダン。
2001年に日本公開された映画「アンブレイカブル」の主人公である。
「スプリット」と「アンブレイカブル」は同じ世界の出来事であり、
次回作「ガラス(仮)」は、2作の登場人物が入り乱れての完結編となるようだ。

「アンブレイカブル」を知らない方に説明すると
ウェットな展開のアメコミヒーロー誕生モノ・・・ではさすがに乱暴過ぎだろうか。

アメコミが大好きで収集家でもある
イライジャ・プライス(サミュエル・L・ジャクソン)は生まれつき骨が弱く、
ちょっとしたことでも骨折してしまうため
周囲から「ミスター・ガラス」と呼ばれている。
一方のデヴィッド・ダンは、生まれつき一度も病気も怪我もしたことのない男。
列車の脱線事故でも、ダンを除く乗客全員が死亡したが
ダンはかすり傷ひとつ負うことなく帰宅した。
ニュースを見たイライジャは、ダンのような男を待っていたと彼に近づき
「ヒーローになれ」とけしかける。
己の能力を自覚していなかったダンも次第にその気になり、
息子の薦めもあってついにヒーローとして一歩を踏み出すが
そのことをイライジャに報告に行くと、
彼の部屋には火災や爆破といった大事故を報じる大量のスクラップ記事が。
そう、全ての事故はイライジャが起こしていたのだ。



次回作のタイトルが「ガラス」になっているということは、
やはりキーパーソンはサミュエル・L・ジャクソンなのだろうか。
イライジャがケヴィンと出会いどのような展開になるのか、
今から2019年(公開予定)が楽しみ。

「アンブレイカブル」を知っている、もしくは観ておくと面白さは120%アップ。
観ていなくても、多重人格を扱ったサスペンスとして単体で楽しめる。

映画「スプリット」は現在公開中。




発売中■Blu-ray:「ヴィジット」

【紹介記事】恐怖と笑いのシャマラン節。映画「ヴィジット」

離婚し女手一つで子育てをしていた母が新しい男と旅行に行くことになり、
15歳と13歳の姉弟が長く絶縁状態にある祖父母のもとで
1週間滞在することになったらそこでとんでもない目に遭いました系ホラー。

本作の制作費はわずか6億円。
しかし、ハリウッドでは超のつく低予算で作られた「ヴィジット」には
シャマラン好きが「おかえり」と言いたくなる要素がふんだんに盛り込まれている。
「赤ずきん」の時代から延々と繰り返される
「おばあちゃん(おじいちゃん)が変なの」を手垢塗れのPOVで撮る。
枯れた技術の水平思考(@横井軍平)の哲学に則りつつ
同系作品が抱えてきた課題への回答がちゃんとあり
低予算であることを見事に逆手に取っている。

奇行を繰り返す祖父母には怖さと可笑しさが共存し、
シリアスな場面でも姉弟のフットワークはどこか軽い。
オカルトの復興や親子の絆を描いた感動系ホラーといった
近年の流行に背を向け、遊び心を優先させた作りは
「スパイダーマン」三部作でケリをつけて
ホラーに戻ってきたサム・ライミの「スペル」や
闇鍋的楽しさの詰まった「キャピン」などを彷彿させる。

真面目に突っ込もうとすれば話にアラは多いのだが
この手のおふざけホラーでそんな無粋なことはすまい。
シャマランに見切りをつけたファンにこそお薦めしたい良作。



▼話題の新作、予約受付中

君の名は。
07月05日発売■Blu-ray:「モアナと伝説の海 MovieNEX」
07月05日発売■Blu-ray:「モアナと伝説の海 MovieNEXプレミアムBOX」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。 Amazon 特集ページ」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。コレクターズVer. 4K + Blu-ray Amazon特典付き」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。スペシャル・エディション Amazon特典付き」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。スタンダードVer. Amazon特典付き」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。コレクターズVer. 4K + Blu-ray」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。スペシャル・エディション」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。スタンダードVer.」

ドラゴンクエストXI
<Amazon>
07月29日発売■PS4:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
07月29日発売■3DS:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
<スクエニe-STORE/HMV限定販売 ダブルパック>
icon07月29日発売■PS4/3DS:「ドラゴンクエストXI ダブルパック
勇者のつるぎボックス」(スクエニ e-STORE)

7月29日発売■PS4/3DS:「ドラゴンクエストXI ダブルパック
勇者のつるぎボックス」(HMV/ローソン)
icon




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。