忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
映画 グレートウォール


▼PS4/3DS「ドラゴンクエストXI」予約受付中


<Amazon>
07月29日発売■PS4:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
07月29日発売■3DS:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
<楽天ブックス>
07月29日発売■PS4:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
07月29日発売■3DS:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
07月29日発売■PS4+3DS:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 2機種セット」
<ビックカメラ>
07月29日発売■PS4:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」icon
07月29日発売■3DS:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
<スクエニe-STORE/HMV限定販売 ダブルパック>
icon07月29日発売■PS4/3DS:「ドラゴンクエストXI ダブルパック
勇者のつるぎボックス」(スクエニ e-STORE)

7月29日発売■PS4/3DS:「ドラゴンクエストXI ダブルパック
勇者のつるぎボックス」(HMV/ローソン)
icon



▼2017年4月3週公開の新作映画

GWを見据えたファミリー向け作品が続々と公開される4月興行。
来週はいよいよ大本命の「美女と野獣」が控えているが、
今週は「名探偵コナン」と「クレヨンしんちゃん」の
長寿シリーズ2作が同時公開。
「コナン」は劇場版シリーズ21作目、「クレしん」は何と25作目である。

17作目にあたり「絶海の探偵」までは30億円前後で推移していた
2013年公開の「ルパン三世 VS 名探偵コナン」で初の40億円を突破、
続く「異次元の狙撃手」「業火の向日葵」まで3作連続で40億円を超えを達成し、
ついに昨年の「純黒の悪夢」でシリーズ最高の63.3億円を記録した。

★Amazon 映画前売券ストア
★Amazon ムビチケストア

*Amazon取り扱いのムビチケは全てEメールタイプ。
 現物のチケットが郵送されるのではなく
 発券に必要なシリアルナンバーがEメールに送られてくるのでお間違えのないように。



<4月14日公開>

4月14日公開・「グレートウォール」
4月14日公開・「パージ:大統領令」

4月14日公開・「ナショナル・シアター・ライヴ2017 ハングメン」

<4月15日公開>

4月15日公開・「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」
4月15日公開・「映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ」
4月15日公開・「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2章「たましい」」
4月15日公開・「ReLIFE リライフ」
4月15日公開・「ゲキ×シネ「乱鶯」」
4月15日公開・「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」
4月15日公開・「MATSUMOTO TRIBE」
4月15日公開・「恋とさよならとハワイ」
4月15日公開・「ろくでなし」
4月15日公開・「わすれな草」
4月15日公開・「メットガラ ドレスをまとった美術館」
4月15日公開・「人生タクシー」
4月15日公開・「でんげい わたしたちの青春」
4月15日公開・「【劇場版】嘆きの王冠 ホロウ・クラウン ヘンリー四世 Part 1」




4月14日公開・「グレートウォール」

「HERO」「LOVERS」が世界でヒットした
中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督の最新作が公開。
マット・デイモンを主演に迎え、万里の長城の挟んだ壮絶な闘いを描く。
共演はジン・ティエン、ペドロ・パスカル、アンディ・ラウ、ウィレム・デフォー。

歴史アクションにひと区切りを付け、
近年は「初恋のきた道」の頃に回帰した「サンザシの樹の下で」や
夫婦愛を描いた「妻への家路」など純愛路線を撮り続けてきた
チャン・イーモウが久々に手掛ける大作ということで期待大。


04月14日公開■Ticket:「グレートウォール」
発売中■Blu-ray:「英雄 HERO」
発売中■Blu-ray:「LOVERS」
発売中■Blu-ray:「王妃の紋章」

「トランスフォーマー」や「オデッセイ」のストーリーに
唐突に中国が絡んでくるのは「おや?」と思ったりもするが、
チャン・イーモウの新作が拡大公開されるならチャイナマネーも悪くない。
日本ではキャストの知名度で「HERO」「LOVERS」の2作のみ
知名度が突出しているが、実は「王妃の紋章」もかなりの良作。
アジア圏では絶大な人気を誇るジェイ・チョウも素晴らしい。
未見の方は予習もかねてお薦め。

上映日の14日は月に一度の東宝シネマズデーで1,100円。
ちょうど良いので3Dで観るかな。




4月14日公開・「パージ:大統領令」

年に一晩だけ、殺人を含む全ての犯罪が合法化されるという「パージ法」。
近未来のアメリカを舞台に、「パージ法」に翻弄された人々を描いた
バトルロワイヤル形式アクション第3弾。
前2作は劇場公開が極端に短くほぼストレート扱いだったので私はBlu-rayで補完した。


発売中■Blu-ray:「パージ」
発売中■Blu-ray:「パージ:アナーキー」

全ての犯罪が合法ならば日頃の怨みを晴らすだけでなく
服や宝飾品、ゲームや食べ物といった物欲・食欲方面を満たすための
犯罪に走る者もいるはずなのだが
何故かあちらでもこちらでも殺しが横行するのがいかにもアメリカン。
続編の「アナーキー」はメジャー俳優こそ出演していないものの
サバゲー的アクションの面白さを追及したB級娯楽作品として完成度は上がっている。

第3弾ではパージ法の継続と撤廃を争点にした大統領選の模様が描かれている。
題材的にこれまでで一番面白そうではあるのだが、
上映館がなんと全国5館、うち鹿児島は5月公開で、
今週末から上映されるのはわずか4館と寂しい。

北海道「ディノスシネマズ札幌劇場」
東京「TOHOシネマズ 日劇」
愛知「TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ」
大阪「大阪ステーションシティシネマ」
鹿児島「天文館シネマパラダイス」*5月13日公開



▼Kindleで大規模セールが4種同時開催中


★Amazon Kindle【最大50%OFF】KADOKAWA メディアミックスフェア(〜4月13日)
★Amazon Kindle【50%OFF】100周年記念 主婦の友社祭り(〜4月20日)
★Amazon Kindle【50%OFF以上】学研リレーセール(〜4月20日)
★Amazon Kindle【120冊半額】春の光文社新書フェア(〜4月20日)

角川のみ13日、残りの3種は20日終了でセールを実施中。
対象作品数もかなり多めになっているので、
Kindleで本を買い漁っている方は一度目を通してみるべし。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。