心と体

埼玉 川越市、せき鍼灸マッサージ治療院

です。

ブログをご訪問いただき、ありがとうござい

ます。

 

 

今回は、

心と体

について記述します。

 

 

この心と体は、密接に関係しています。

心の状態は体に影響し、また体の状態は

心に影響します。

 

 

健康であるという事は、心と体が元気である

と言えますが、時に人は心や体に病を抱え

ます。

 

 

特に、最近の社会環境においては、心の疲

れを感じている人も多いでしょう。

 

 

では、例え同じ境遇に置かれても、

心が疲弊する人としない人

がいますが、この差はどこにあるので

しょう。

 

 

東洋医学的観点から、要因の一つとして

挙げられるのが、

臓腑の働き

です。

 

 

この臓腑の働きは、精神の状態に影響

されますし、臓腑の働きによって、気が

生成されます。

 

 

気は、体の諸活動に作用するだけでなく、

外界からの刺激に抵抗しうるものと考えて

います。

 

 

例えば、あなたが回りの方から何か指摘を

受けた場合、

・落ち込んでいる時など

・元気な時

では、全く異なる反応をすると思います。

 

 

また友人との会話で、いつもの冗談のつもり

で言われた事が、その時に限って不愉快に

感じてしまったり・・・。

 

 

これは、気が弱っていたり、気が立っていた

りなど、気の強さや状態に異常があるために

不愉快などの負の感情として受け止めて

しまうわけです。

 

 

ですから、精神的疲労を感じたならば、精神

面だけをケアするのではなく、

臓腑もケアをする

事も必要と思います。

 

 

これを予防する観点から言い換えれば、

臓腑を大切にし、気を充実

させる事

が、精神的安定をもたらす第一歩とも

言えるわけです。

 

 

今回のブログでお伝えしたい事、

臓腑は密接に関係している

という事です。

 

 

あなたが、精神的な疲労を感じたら、

生活習慣を振り返り、

体の内面を労わってみる

と良いと思います。

 

 


やじるし男性更年期障害の症状チェック

矢印女性更年期障害の症状チェック

お問合せ・ご予約は、こちらから

休診日:水・木

営業時間:AM9:00~PM7:00

*月曜日の受付は、PM2:00迄です。

治療院の詳細は、
ホームページ

ご覧下さい。

 

AD

頸が疲れる

テーマ:

埼玉 川越市、せき鍼灸マッサージ治療院

です。

ブログをご訪問いただき、ありがとうござい

ます。

 

 

今回は、先日来院された患者さんのお話

です。

 

 

主訴は、頚部の痛みと指関節の痛みと

他覚的にかすかに認められる、ばね指です。

 

 

 

 

 

 

実は、頚部の痛みの症状が変わっていて、

 

 

頸を真っすぐにしていると、痛みが発症し、

手で顎を支えていないと辛い

 

 

というものです。

 

 

頚部の痛みの発症は、頸を動かした際に

”コキッ”と音がしてからだそうで、整形外科

でレントゲンを撮影しても

 

 

骨には異常はない

との事でした。

この様な症状は、とても珍しいです。

 

 

施術後は、頸と指の症状は消失しましたが、

頸の症状に関しては、骨や関節の異常も含

め、経過を観察したいと思います。

 

 

こんな症状こそ、鍼灸で・・・。

日々精進!

 

 

 


やじるし男性更年期障害の症状チェック

矢印女性更年期障害の症状チェック

お問合せ・ご予約は、こちらから

休診日:水・木

営業時間:AM9:00~PM7:00

*月曜日の受付は、PM2:00迄です。

治療院の詳細は、
ホームページ

ご覧下さい。
AD

埼玉 川越市、せき鍼灸マッサージ治療院

です。

ブログをご訪問いただき、ありがとうござい

ます。

 

 

今回は、疲労の対処法について記述します。

 

 

疲労のメカニズムですが、実のところ明確に

解明されていません。

 

 

現在の説としては、

・骨格筋で発生する乳酸説

・脳内物質のセロトニン関与説

・免疫異常説

などです。

 

 

この疲労に関しての解明は、専門家にお任せ

するとして、一般的に疲労回復に効果がある

対処方として、

 

 

・ストレスの解消

・睡眠などの休息

・適度な運動

・栄養のある食事

・サプリメント

などが挙げられます。

 

 

ここで、食事やサプリメントなど体内に摂取

する際に、注意したい事があります。

 

 

それは、

・消化器官において、吸収できているか

・摂取した栄養素が適当であるか

という事です。

 

 

消化吸収で言えば、自律神経の乱れや、

腸内細菌の種類やバランスの影響で、その

栄養素が吸収できなければ、効果は期待

できないでしょう。

 

 

また、体の各部の疲労は、最終的に脳で

感じていますし、脳自体の疲労もあります。

 

 

体の各部の疲れは、必要な栄養素を摂取

し、吸収されれば解消するかと思いますが、

脳の疲れには効果は期待できないでしょう。

 

 

では、疲労にどう対処すればよいのでしょう。

 

 

私の答えは、

体をトータル的にケアをする事

と思います。

 

 

具体的に挙げれば、

・良く噛み、適量を心がけ、臓腑をいたわる

・ストレスを解消

・適度な運動

・睡眠など休息をとる

・家族でお互いの健康を意識し合う

などです。

 

 

付け加えるならば、鍼灸を含め、東洋医学

体全体を診る医学ですから、是非体験して

いただければと思います。

 

 

人の体は複雑ですから、一つの健康法で対処

するのには限界があると思います。

 

 

男性更年期障害の症状チェックはこちらから

女性更年期障害の症状チェックはこちらから

お問合せ・ご予約は、こちらから

休診日:水・木

営業時間:AM9:00~PM7:00

*月曜日の受付は、PM2:00迄です。

治療院の詳細は、
ホームページ

ご覧下さい。
AD