鍼灸マッサージ師17年目の日記

埼玉県川越市で「せき鍼灸マッサージ治療院」を開設して12年目となります。また、鍼灸マッサージ師として17年目を迎えるにあたり、日々の出来事や施術をとおして感じた事などを綴っていきます。

NEW !
テーマ:
いつもブログをご覧いただき、ありがとう

ございます。

今回は、これからの季節に気を付けたい”湿”に

ついて考えたいと思います。

この”湿”ですが、成分は水です。

水の性質として、自ら動く事はなく圧力や傾斜など

がなければ、その場に留まります。

これは、以前のブログにも書きましたが、水は動く

事で清らかさを保ちます。

また、温まりにくく冷めにくい性質もあります。

これは、体の体温を維持するのに役立ちますが、

熱を放散するのには欠点となります。

つまり、体に湿を溜めると熱がこもりやすく、その

場所に留まりやすいという事につながります。

この結果、体に様々な症状をもたらし、その症状も

固定化しやすくなってしまうのです。

この”湿”を取り除くためには、こまめに体を動かして

湿を停滞させない様にする事が大事になります。

また、”湿”は脾胃を弱らせるので、糖分の摂り過ぎや

過食なども注意したほうが良いです。

今年は、今迄経験した事のない暑さになるといった

報道も耳にしますので、是非”湿”に気を付けて健康

を維持していただければと思います。



男性更年期障害の症状チェックはこちらから



女性更年期障害の症状チェックはこちらから



メールでのお問合せ・ご予約は、こちらを


クリック

して下さい。

休診日:水・木

営業時間:AM9:00~PM7:00

施術内容:鍼灸・マッサージ

料金:45分 4,000円
    60分 5,000円

その他:円皮鍼は、別途料金を頂きます。

治療院の詳細は、ホームページ

ご覧下さい。







AD
いいね!(32)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもブログをご覧いただき、ありがとう

ございます。

今回は、東洋医学と西洋医学からみる病気の関係

について考えたいと思います。

鍼灸師が施術する際、「肝が弱っている。」

「腎が弱っている。」などと病症を診たて、その病症

に合わせて施術をします。

例えば、「肝が弱っている。」と判断すれば、肝を補う

鍼や灸をします。

この時、西洋医学でいう肝機能はどうなっているので

しょうか?

鍼灸師の診たてた「肝の弱り。」とは、あくまでも東洋

医学からみたものですので、血液検査などに於いて

異常がでるとは限りません。

東洋医学と西洋医学でいう肝は、解剖学的には同じ

でもその生理学は異なります。

東洋医学でいう臓は、肝・心・心包・脾・肺・腎であり、

腑は胆・小腸・三焦・胃・大腸・膀胱です。

これら六蔵六腑は、情動を含めた様々な機能を持って

いると考えて、生理学を成立させています。

つまり、西洋医学よりも大きな括りで、六蔵六腑を捉え

ているのです。

よって、西洋医学的に異常がなくても、東洋医学的には

病気を把握できるのです。

よくあるケースですが、病院では異常がないといわれた

患者さんが、鍼灸院などで施術を受けて治癒をする、

この事実から先ほどの解説をご理解いただけると思い

ます。

以下に、肝を例にした病気のイメージ図を示してみます。

病気の相関図


病気の原因などは、幾多もある為一部の表記にとどめて

います。

繰り返しになりますが、東洋医学でいう臓腑の病は、

西洋医学の検査で異常が出る場合もあれば、出ない場合

もあると考えて下さい。

但し、病気が進行すればその検査で異常がでる可能性も

あります。



男性更年期障害の症状チェックはこちらから



女性更年期障害の症状チェックはこちらから



メールでのお問合せ・ご予約は、こちらを


クリック

して下さい。

休診日:水・木

営業時間:AM9:00~PM7:00

施術内容:鍼灸・マッサージ

料金:45分 4,000円
    60分 5,000円

その他:円皮鍼は、別途料金を頂きます。

治療院の詳細は、ホームページ

ご覧下さい。







AD
いいね!(75)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもブログをご覧いただき、ありがとう

ございます。

今回は、体毛についてです。

皆さんもご存じですが、一般的に体毛は体を保護

するためのものです。

例えば、髪の毛や眉毛や鼻毛などです。

これらとは別に、大海原の中の孤島の様に体毛が

濃く生えている事があります。

例として、お腹や背中や足背などです。

先日来院した患者さんのケースで、解説したいと

思います。

患者さんの主訴は頸肩こりで、特に缺盆穴

(鎖骨中央付近の窪みにある経穴です)の奥が痛む

との事でした。

その他の症状は、眼精疲労・緑内障・胃腸虚弱・

腰の痛み・下肢の冷えです。

これらの症状は、肝を基本とした脾・腎の弱りと

考えられます。

そこで、足背を見ると肝経の太衝(原穴)という経穴

を中心に、楕円形に濃い体毛が観察されました。

そこで、太衝を押圧してみると、缺盆辺りの痛みが

消失します。

経絡の走行も缺盆付近の奥を通ることから、肝の

弱りの存在が証明されたわけです。

よってこの足背の体毛は、体質的な肝の弱りを防衛

するためのものと考えられます。

今回の例の様に、一見意味のない様な体毛も、

東洋医学からみると意味を持つ場合があります。

以上、体毛についてご紹介しました。



男性更年期障害の症状チェックはこちらから



女性更年期障害の症状チェックはこちらから



メールでのお問合せ・ご予約は、こちらを


クリック

して下さい。

休診日:水・木

営業時間:AM9:00~PM7:00

施術内容:鍼灸・マッサージ

料金:45分 4,000円
    60分 5,000円

その他:円皮鍼は、別途料金を頂きます。

治療院の詳細は、ホームページ

ご覧下さい。


AD
いいね!(75)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。