弊害?功罪?

テーマ:
まだ片付けは終わってません。
でも頑張ってます。

そんなときに聞いているのがMAN WITH A MISSION。通称マンウィズ。
最近ハマってます。

んで、この方々頭がオオカミなんですけど。
見分け方があるんです。


ガゥガゥ。


L→R

Kamikaze Boy(Bass,cho)
背が高くて細い。瞳が上向きで、ちょっと小さめ。そのため顔が少し怖い。
喋らないが、コメントVなどでジャンケンさんのコメントに合わせてジェスチャーすること多し。
腕を上げて「(「゚Д゚)「ガウガウ」のポーズをするのはこのオオカミ。Twitterでも使用。
ファンからは「ボイさん」などと呼ばれるがポンコツエピソードが多いので
ジャンケンさんは「ポンコツ」と称している。


Spear Rib(Drums)
口が大きく開いていて、体が小さい。かわいいポーズをする(アイドル担当)
スペアリブの名の通り、肉が好き。サインも「肉」、Twitterの語尾も「ニク」。
「~ニク(・∀・)」「肉」などのつぶやきはだいたいこのオオカミ。(なりすましに注意)
かわいいのでファンからは「リブちゃん」「おリブ」などと呼ばれるが、
ジャンケンさん曰く「腹黒アイドル」。「真ツ黒(まつくろ)デス」ですって…。


Tokyo Tanaka(vocal)
こちらから見て舌が左側に出ている。体格が良い。パンツ丈は七~八分にしていることが多い。
この写真のように短くなくても、腕組みをしていたらこのオオカミ。
Twitterでは「(¬з¬)」の顔文字を使い、夜中にアイスの画像をアップすること多し。
リーダーで常識オオカミのため、「タナカセンパイ」の略で「タナパイ」と呼ばれる。
食べ物写真のアップが多く、グルメなのでジャンケンさん曰く「オオカミ界の彦摩呂」。


Jean-Ken Johnny(Gt,Vo,Raps)
下あごが出ている、いわゆる受け口。シャクレとも言われる。
当初と顔が変わっているという噂が内外から絶えないので、自称「整形疑惑」と自虐。
唯一日本語を話すことができるので、喋っていたらまず間違いない。英語も話せる。
他のメンバーの通訳も兼ねている。
Twitterはあまりつぶやかず、顔文字も基本的にあまりつけない。「(^^)」くらい?


DJ Santa Monica(Djs,Sampling)
こちらから見て舌が右側に出ている。テンションが高く、よく動く。
ライブでは手が空くと率先して煽ったり踊ったりでんぐり返ったりしている。
ファンからは「サン太」「サンちゃん」「皿回しパーティー野郎」と呼ばれている。
Twitterもほとんどつぶやかず顔文字もつけないが、やはりつぶやきもテンションが高い。
ジャンケンさん曰く「ハイテンションファンタジスタ」。


とまあ、こんな感じ。


顔だけであれば

舌が左側に出てる→タナパイ
舌が右側に出てる→サンちゃん
口がかなり開いてる→リブちゃん
シャク…下あごが出てる→ジャンケンさん
残り→ボイさん

ボイさんとジャンケンさんの顔の見分けがつかなかったら

背が高い方がボイさん。
ヤバい(恐い)顔をしてる方がボイさん。
眼球の大きさに対して瞳の大きさが小さく見える方がボイさん。
犬歯(いわゆるキバ)が外側を向いている方がボイさん。
ほっぺたのあたりの毛が横に出てない(少ない?)方がボイさん。
なんとなく頭~顔がまるっと見える方がボイさん。

…こんな感じ(笑)


全身が写っていたら

七分丈パンツを履いている→タナパイ
腕組みをしている→タナパイ
ガタイがいい→タナパイ
背が低くて体が小さい→リブちゃん
袖がやや長め(いわゆる萌え袖)→リブちゃん
腕を上げて「(「゚Д゚)「ガウガウ」ポーズをしている→ボイさん
背が高くて細い→ボイさん
スキニーパンツを履いている→ボイさん
敬礼ポーズをしている→ジャンケンさん
残り→サンちゃん

…こんな感じです(笑)


とまあ、見分け方を書いてみたのですが。
ひとつだけ「?」と思うものがあって。



…タナパイの体型を「普通じゃね?」って思っちゃうんです…。



これって多分、しょっちゅうプロレス(プロレスラー)を見てるせいよね(つД`)ノ
きっとそうよね(つД`)ノ
AD