なんちゃってアイドル! リンダ 50歳

アラフィフ再婚でラブラブの私は「会いに行けるあなたの街のなんちゃってアイドル」。
お茶会もセミナーも講座もどれも全部楽しいよー((´艸`*))

なんちゃってアイドル♪リンダ(林田眞美)現在受付中のメニュー
いちおし!メルマガ♡
リンダ通信♡いまここから始めよう
セミナー・イベント開催情報 
【11月】
11月24日(木)13:00~幸せ美人セッション・銀座
11月24日(木)14:30~幸せ美人セッション・銀座
11月28日(月)13:00~スマホでワンランク上の写真が撮れるようになるセミナー
11月29日(火)11:00~幸せ美人セッション・渋谷

【12月】
12月06日(火)13:00~幸せ美人お茶会・渋谷
12月09日(金)11:00~幸せ美人セッション・渋谷
12月09日(金)14:00~幸せ美人お茶会・渋谷
12月15日(木)11:00~幸せ美人セッション・品川
12月15日(木)13:00~幸せ美人お茶会・品川

【お申込み・お問い合わせフォーム】
やじるしhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/f7d750bd332596


NEW !
テーマ:

いま、蔦田てる代☆幸せな女性起業家プロデューサーのもとで

幸せな女性起業家、になるべく

絶賛まなびの最中でして

5日の月曜日は3回目の塾なのね。

 

 

で、宿題が出ておりまして

ドロナワ式で頑張っております、今頃。

 

 

これから、どんな仕事をしていくか?
考えてるわけだけど

まわりの人にも聞いてみたの。

 

予想以上にたーっくさんの方がご協力くださって

リンダ感激!してるわけですが
 

 

facebook1年後、私はどんな仕事をしていそうですか?

 

 

{3C240031-93B4-476A-BEB2-8A5ADE3CAEC0}
 
 
コメントを下さった方には
私からのフィードバックをお伝えしているので
そんなやりとりの中で気づいたこと。
 
 
 
私はずっと
働かざるもの食うべからず
って思って来たのね。
 
 
でも、起業を目指して頑張っている中で
 
そんなキッツイ事考えないで
らくーにちょろーく稼げる事をすれば良い
 
とか
 
泥沼努力(DD)が好きなんだね
 
とか
言われたりもした。
 
 
で、
うーん・・・・・・
って思ってたわけ。
 
 
働かないで食べるってどういうこと?
食べさせてもらえってこと?

って。
 
 
でもね、なんか、今日わかった!
 
 
 
私が言う
働かざるもの食うべからず
 
っていうのは
 
 
一生懸命な人を応援したい
っていう意味だった!!!
 
 
って気づいちゃった。
 
 
 
わたしは、人生をあきらめている人が嫌いなんだけど
 
 
 
 
わたしの中で
 
働かざるもの=人生をあきらめてる人
 
っていう意味だった!
 
 
 
いやー衝撃的。
自分で、いま気づいたわ。
 
 
わたしは
自分の人生に一生懸命に取り組んでる人を応援したい
んだ。
 
 
 
 
 
何をいまさら?
って言われるかもしれないけど
 
なんか、妙に腑に落ちたのよ。
 
 
 
だから、自分で仕事をしていようがいまいが
どっちでもいいわけ。
 
 
 
働かざるもの、は
人生をあきらめてる人、だから。
 
 
一生懸命生きている人こそ
食うべき
ってことだから。
(日本語がへん)
 
 
 
 
 
いや〜納得したわ〜〜〜
 
 
 
 
読んでる人にとっては
意味不明かもしれないけど
忘れないうちに書き留めました。
 
 
 
facebookへの投稿に
みんなが書き込みしてくれたコメントについては
別記事でまとめます。
 
 
だって宝物だもんねキラ

 


 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

  

最近ね、二つのパターンのお話を聞いたのよ。

 

 

妻夫が自分の活動を応援してくれない

 

っていう女性からの話と

 

 

夫妻が自分の活動をあんまりよく思ってない

 

っていう男性の話。

 

 

 

 

似たような感じだけど

原因は、ちょっと違うと思うんだ。

 

 

 

奥さんの活動を旦那さんがあんまり応援してくれない時は

奥さんの矢印が旦那さんに向いてなくて

ちょっとスネてる可能性が高い

かな〜。

 

 

だから、そんな時は

もっと旦那さんを大事大事〜に扱ってあげるといいと思う。

だって、男の人は寂しがり屋さんだからウインク

 

 

 

 

で、旦那さんの活動を奥さんがあんまり応援してくれない時は

 

お金の問題もあると思うけど

(家庭にお金を入れないとか)

 

 

奥さん自身がやりたいことを我慢してるから

好きなことをやっている旦那さんに嫉妬してる可能性が高い

と思う。

 

 

だから、まぁこれは

言ってみればヤキモチというか

当てこすりというか、そんな感じかもしれない。

 

 

 

 

旦那さんにしてみれば

 

そんなら、自分だって我慢しないで

やりたいこと、やればいいじゃん

 

って思うかもしれないけど

 

 

奥さんという生き物は

なんか、つい

自分のことって我慢しがちなのよね。

 

自分のことは一番後回しにしちゃう

っていうか。

 

いじましいじゃないですか!!!!

 

 

 

 

 

だから、そんな時はとりあえず

奥さんの好きなものを買って帰るといいと思う。

 

 

ケーキでも お花でも。

 

 

 

 

 

あとは

好物を食べに連れて行ってあげるとか。

 

 

 

 

 

奥さんとかママっていう立場は

「小さい我慢」が

けっこう多かったりするんです。

 

 

献立は自分の好みを後回し、だったり

外食のお店選びにしても家族の好みを優先したり。

 

 

 

食べたいものを食べる

って大事なんだよね。

 

 

 

 

小さいことでいいから

奥さんを満たしてあげて欲しいな〜。

 

 

 

ま、

「自分を満たす」なんてさ

奥さんが自分でやればいいことなんだけど

 

それを旦那さんがやってあげると

株があがること間違いなしだと思うよん。

 

 

そしたら

旦那さんが好きなことやってても

応援してくれるようになります、おそらくウインク

 

 

 

 

 

あとは

ありがとうカナヘイきらきら

って、いーっぱい言ってね。

 

 

 

 

奥さんも、旦那さんも

GOOD LUCK とびだすうさぎ2!!

 

期間限定絵文字が使えた(*´艸`)

 

 

 

{9154885B-37C5-4AB9-AAE1-736B5F5B76FB}


 

 

やじるしリンダ最新情報

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

金髪がめちゃくちゃかっこいい 
二次元の星☆ライフスタイリスト西山 律子さん のブログより。

 

 

私自身も

売れていく人、そうじゃない人

が、分かっちゃったりもするんだけど

 

わかるのは感覚、だから

まだしっかり言語化できないのね(涙)

 

 

この記事を読んで

うんうん、そうだよねー

って思ったし、

私も意識してみます!って思った。

 

 

自分のことはわからんのだけど。

 

 

 

西山律子さん。
お会いしてみたい方のうちの一人ハート

ありがとうございます!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

1組のオオタとヤマザキが来たからさ

 

「俺らのこと、お前ら知ってんの?」

 

って聞いたんだよね。

 

 

そこで目が覚めた。

 

 

 

 

俺らのことっていうのは

私たちが結婚したこと、らしい。

 

 

 

んで、1組のオオタとヤマザキっていうのは

高校の時の同級生か何か?って聞いたら

 

わかんないなやむ

 

だって。

 

ナンジャソリャ 笑

 

 

 

 

以上

ダーリンが(寝てる時に見た)夢のお話でした〜暗い窓

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し前に、こんなことがあったんです。

やじるし亡くなった母から電話がかかってきました

 

 

で、散骨する方向で妹とも相談し

facebookで呼びかけて

経験した方からお話を聞いたりして

かなりやる気満々になってました。

 

業者も何社か選んだし。

 

 

 

でも

 

あとになって親戚からクレームが来た人もいるから

事前に相談しておいたほうがいいよ

 

っていうアドバイスももらったので

 

北海道にいる、叔母たちにちょっと話をしてみました。

 

 

 

そしたら。

やっぱり反対されまして。

 

 

海にぶんまくだなんて

姉さんかわいそう笑い泣き滝汗ムキー

 

 

 

 

ぶんまくって・・・あせり

 

 

 

 

80まで一人で頑張ったのに

死んだあとも海に放り投げられたらかわいそう。

永代供養の合同墓地でいいから

どこかに埋葬してあげてほしい。

 

散骨してほしいって希望してたって言っても

あんたたちに苦労かけたくないから言ってただけのはず。

その言葉をそのまま受け取ったらダメなのよ。

 

 

 

って言われて

たしかにそれもそうかなぁ・・・とも思うし。

 

 

 

だから、また振り出しに戻ったというか

さらに考え中。

 

 

 

 

母と一緒にすごしたお正月は

2013年が最後でした。

 

 

 

 

そのあとは、出かけることがなくなった母。

 

この写真撮った時

「これが一緒に過ごす最後のお正月かなぁ・・・」

って思ったんだけど

その通りになっちゃったな。

 

 

明日は81歳になるはずだった
母の誕生日。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)