自信がなくても大丈夫!言いたいことがスッと浮かぶ、ネイティブ感覚の英会話

全く話せない状態で初留学、そのままオーストラリア在住16年。イベント会社で働く元フツーのOLが、好きな曲で楽しみながらネイティブの英語を完全マスターする方法をお伝えします。


テーマ:
リリースする曲がいつもチャートインする@rihanna
曲も良いけど、ミュージックビデオもいつもカッコいいですよね 


沢山良い曲がありますが、今回はWhat Nowをご紹介します



Whatever it is
It feels like it's laughing at me through the glass of a two-sided mirror
Whatever it is
It's just laughing at me
And I just wanna scream

What now? I just can't figure it out
What now? I guess I'll just wait it out
What now? Oh, oh, oh, oh...What now? 



以前は和訳をしていたのですが、やはり英語を英語で理解
していただきたいので、あえて和訳は投稿しないことにしました。


その代わり、歌詞の中から単語やイディオムの解説をしていくことにしますね




Whatever it is
5Wの中のwhyを除くwhat, where, which, whoに-everをつけることができます。
-everがつくと「~でも」と全てを含んだ意味になります。例えば
whateverだと「何でも」、whereverだと「どこでも」といったぐあいです。

whatever it isは接続詞のように扱い、この後には普通に文が続きます。
「何かしらないけど」といった意味で、よく使われるフレーズです。


同じような形で、
where, which, whoもよく使われています。
Wherever he goes, he gets attention.      どこへ行っても彼は注目されている
Whichever you choose, it's a good deal. どっちを選んでも良い買い物だよ
Whoever she is, she has good taste.        彼女が誰だかしらないけど、いいセンスしてるね



もちろんwhateverを含む -everは
文中でも使うことができます。
Age is whatever you think it is. You are as old as you think you are.
 - by Muhammad Ali

       年齢はあなたが決めるもの。あなたが思う年齢があなたの年齢なのです。
良い言葉だわ~



ちなみにwhateverはカジュアルで一語で使われることもあります。
「どうでもいいけど」といった感じで、ちょっとだるめに’Whatever'と
言います。ただし、どうでも良いという意味なので、仲の良くない人に
対して使うととっても失礼になるので注意して下さいね 



では、最後にRihannaのカッコいいミュージックビデオをどうぞ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

英語と海外ビジネスのスペシャリスト・マックフィー洋美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント