自分らしい海外ビジネスを現実化する英会話&ビジネスコンサル

世界中の好きな場所に滞在しながら仕事をして、お金の不安を感じることなく、好きなことを思いっきり楽しめる人生を自分で創造してみませんか?

NEW !
テーマ:

 

こんばんは。

 

英語と海外ビジネスのスペシャリストの洋美です。


 

昨日の全豪オープンはご覧になりましたか?

錦織選手とフェデラー選手の試合がありましたよね〜♪

 

 

この時期は、メルボルンはテニス一色なのでテレビでも

ずーっとテニスの試合が流れています。

 

 

私はフェデラー選手が大好きなので、見ちゃいました〜!

(錦織選手のファンの方、ゴメンなさい…)

 

 

日本人なのにフェデラー選手を応援する私を横目に

オーストラリア人の旦那さんが代わりに(?)錦織選手の応援をしていました(笑)


 

 

世界1位のマレー選手と世界2位のジョコビッチ選手の両方が

既に負けてしまっているということで、この試合で勝利を収めた

フェデラー選手が優勝候補に挙がったそうです!

 

 

やっと、見られるのか!全豪オープンで優勝カップを手にする

フェデラー選手が…と思うと、ワクワクします♪

 

 

 

ところで、この錦織選手の敗戦について、元テニス選手で

今や日本で一番熱い男と言われる松岡さんが、こんな風にコメントされていました。

 

 

1セットを取ったとはいえ、2ブレークを許してフェデラーが目覚めた。

次第に圭の脳裏に「この人は大事な時に何かやってくる」「突然うまくなる」

という尊敬の念が出てくるようになった。だから焦るし、ミスが出る。

フェデラーは普通なのに、圭が相手を強くしてしまっていた。

 

Nishikori

 

このコメント、深いなあ…と思ったんですよね!

 

 

相手は変わらなくても、自分が相手に対してどう思うか?を

変えてしまっただけで、全てが変わってしまうってことなんですから。

 

 

テニスはマインドのゲームだと言われています。

 

長時間コートでたった一人で戦い続けないといけない。

 

 

試合では何千人の観客が見守る中、自分の気持ちを良い状態に

保ち続けて、なおかつ集中していかないといけないんですよね。

 

 

そんな時に、「やっぱりさすがフェデラー」と思ってしまったら、

その時点で試合は決まったも同然ってことになってしまう。

 

 

順位の上では、フェデラー選手は世界17位、

世界5位の錦織選手の方が上なんです。

 

 

そこまで上り詰めた自分をもっと信じ続けることができていれば、

もしかしたら試合結果は変わっていたかもしれませんね。

 

 

 

実は、このメンタルな面は、英語にも言えることなのです。

 

 

「どうせ私は英語ができない」とか

「やっぱり英語は難しい」と思いながら

 

 

英語に接していると、やっぱり英語はできないし難しいものとして

あなたの眼の前に立ちはだかってくるんですよね。

 

 

正に、錦織選手がそうメンタル的に思ってしまったように…

 

 

 

英語をできないもの、難しいものにしてしまったのは、

他の誰でもなく、自分自身。

 

 

英語圏に生まれていなくても、世界中のたくさんの人が

話している英語が、そんなに難しいはずはないんです!

 

 

英語を一生懸命頑張ることも大切ですが

まずは、あなたが英語に対してどう思っているか?を

見つめてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

英語って、あなたにとって難しいものですか?

 

それとも、みんなが話せるんだから私も話せるよ!と思っていらっしゃいますか?

 

 

英語に対する壁を崩す具体的な方法はこちらでも書いています

 

 

洋楽を使って英語を話せるようになりたい方は・・・

           ⇩  ⇩  ⇩


♪ オーストラリア在住16年&

音楽活動で培った独自の英語習得法 ♪

 

1日5分で話せる!歌える!洋楽で学ぶ英語10日間メールセミナー

 

 

 

英語ができたら自信になるのではなく
英語をするから自信になる

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは。

 

英語と海外ビジネスのスペシャリストの洋美です。


 

今日のメルボルンは清々しいほどの真夏日です!

気温も33度まで上がりました〜♪

 

 

私も泳ぎに行きたかったのですが、先日の嵐で海が汚れているから

辞めた方がいいと旦那さんに言われ、エアコンの効いた部屋で

くつろいでいました。

 

 

こんな暑い日には、ビーチで寝転ぶ人

 

カイト・サーフィンやスタンドアップパドルなどの

マリーンスポーツを楽しむ人

 

エアコンの効いた室内で涼しく過ごす人

 

色んな過ごし方をする人がいますよね〜。

 

 

同じように英語の習得方法も色んなやり方があると思うのです。

(つなげ方が無理やり?)

 

 

音読をした方がいいとか

シャドーイングをした方がいいとか

速読がいいとか

精読がいいとか

聞き流しがいいとか・・・

 

あまりに沢山ありすぎて、一体何が自分にとっていいのか?

分からなくなってきますよね〜。

 

 

暑い日の過ごし方なら、その日の気分で選べますが

英語の習得はそうはいかないのですから・・・

 

 

ハッキリ言っちゃいましょう!

 

 

英語初心者&中級者の方々は、量より質を大事にした方がいいです!

 

 

 

どういうことなのか?というと・・・

 

先ほどのカイトサーフィンを例にとってみますね♪

 

カイトサーフィンってこんなのです

 

 

カイトサーフィンを初めてする時に、とりあえずカイトサーフィンを

持って海に入ってみよう〜と言って海に入る人はいないですよね。

 

 

カイトサーフィンのやり方も安全性に対する知識も何もないのに

いきなり海に入ったら、アブナイ!ってことは一目瞭然だから。

 

 

このカイトサーフィンをする時には当たり前のことが

英語を習得する時にはやってしまっているんですよね。

 

 

英語の基盤がまだ整っていない状態で、

 

映画を字幕なしで見たり

とりあえず聞き流していれば良いかと聞き流してみたり

音読が良いって聞いたからって音読してみたり

とにかく多読!と言って片っ端から本を読んでみたり

 

こんなことをしてもあまり意味がないんです。

 

 

 

私も以前は色んな英語教材を見ては「これなら今度こそできるんじゃない?」と

密かな期待を寄せて、かなりの時間とお金を浪費してしまいました(泣)

 

 

 

でもカイトサーフィンを始める時に

最初にまず安全な砂の上で凧をあげる練習からするように

 

英語も始めは英語の基盤をしっかりつけた方が良いんですよね♪

 

 

まだきちんと基盤が確立されていないのに色んなものを試して

詰め込んでも、余計に頭の中がグチャグチャになるだけ

 

 

そう、まさに量より質なんです!

 

 

でもどうやって質の良いものを選べば良いのか分からない!という方は

こちらで詳しくお話ししています♪

 

 

洋楽を使って英語を話せるようになりたい方は・・・

           ⇩  ⇩  ⇩


♪ オーストラリア在住16年&

音楽活動で培った独自の英語習得法 ♪

 

1日5分で話せる!歌える!洋楽で学ぶ英語10日間メールセミナー

 

 

 

英語ができたら自信になるのではなく
英語をするから自信になる

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは。

 

英語と海外ビジネスのスペシャリストの洋美です。


 

以前こんなことをおっしゃっている方がいらっしゃいました。

 

 

「英語が話せるようになりたいけど、周りの人に

 間違ってるとか、下手だとか思われるんじゃないかと思うと話せない」

 

 

あなたはいかがですか?

 

 

英語を話すのはいいけど、

 

「あそこ間違ってたよ」と指摘されたり

「発音なってないなあ」と思われたりしてるんじゃないか・・・

 

って。

 

 

確かに気になりますよね〜!

 

 

その気持ち、わかります・・・

私もそんな風に思っていましたから。

 

 

英会話スクールでグループレッスンを受けた時に

周りの人の英語力をみて、自分よりできる人達ばっかりだと

もう恥ずかしくて恥ずかしくて。

 

 

What did you do last weekend?

先週末何をしたの?

 

とみんなにお決まりの質問で先生に聞かれても

 

Nothing. 

何も。

 

とか

 

I went shopping.

買い物に行った。

 

とか

 

とにかく短い一文で終わらせていました(苦笑)

 

 

でも、そうすると英語はいつまで経っても上達しないんですよね。

当たり前だけど・・・

 

 

1人でいる時に少しくらい長い文章で話すことができても

誰かにそれを話せないんだったら、ただの独り言。

 

 

誰にも、何も伝わりません。

 

 

 

それに英語を話す時に、周りの評価ばかりを気にしているって

実は、自分にしか意識がいっていないってことなんですよね。

 

 

別の言い方でいうと、恋に恋している状態

 

 

 

恋に恋している状態の時って、

彼氏がいるっていう自分のことしか見えていないですよね?

 

 

だから、ちょっと彼氏がダサい格好でデートにやってくると

「もう、そんなダサい格好しないでよ!一緒に歩くのカッコ悪い」

とか思ってします(苦笑)

 

 

もしかしたら、その服装はあなたと出会った時から来ていた

彼にとっては定番の服かもしれないのに・・・

 

 

友達の時は全然気にならなかったのが、彼氏になった途端

その服装が気になって仕方がないと思ってしまう。

 

 

そんな「恋に恋してる状態」が英語を話そうとしている時にも

発動しちゃっているんです!

 

 

 

だって、あなたが今英語を話そうとしている相手のことなんて

全然気にせずに、あなたの英語を話すことが周りにどう思われるか?

ってことばかりを気にしているのですから。

 

 

これって、ちょっと視点を変えて考えてみると、

あなたの英語を聞こうとしている相手を完全に無視していますよね。

 

 

どうでもいいんです、相手は・・・(爆)

 

 

ちょっと聞き手がかわいそうです。

 

 

 

でもやっぱり恥ずかしい!と思ってしまったら・・・

 

「周りからの評価を気にしてしまう」内向きの自分から

「あなたの英語を聞こうとしてくれている相手」へ意識を変えてみてください。

 

 

それだけで、かなり気持ちが落ち着くと思いますよ♪

 

 

こんな風に英語に対する苦手意識を自然に取っていく

すぐに英語も話せるようになりますよ。

 

 

洋楽を使って英語を話せるようになりたい方は・・・

           ⇩  ⇩  ⇩


♪ オーストラリア在住16年&

音楽活動で培った独自の英語習得法 ♪

 

1日5分で話せる!歌える!洋楽で学ぶ英語10日間メールセミナー

 

 

 

英語ができたら自信になるのではなく
英語をするから自信になる

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)