肉ときどき脂

大田区蒲田在住、銀座で働く「食い道楽」の食べ歩き放浪記。

お洒落なグルメには媚びません。「どうせ太るならいいカロリーで太りたい!」なんていう考えの、崇高な同士に捧げます。


テーマ:

焼きそばを語るうえで必食の一皿!自家製麺と特製ソースと食感の妙!20年かけて追及され完成した究極の焼きそば!

馬喰町。住所的には「中央区日本橋馬喰町」ということで、東京の中心・日本橋の一角ではあるのですが、その北端にあたるこの辺りは都内屈指の問屋街で、下町の風情を感じられる街並みであります。


アクセスはJR総武快速線の「馬喰町」や都営地下鉄新宿線の「馬喰横山」や都営地下鉄浅草線の「東日本橋」といった駅があります。

さて、馬喰町の交差点のすぐ近くに「両面焼きそば」の看板と暖簾。その上に太字の赤に黄色渕の目立つ文字で「あぺたいと」の屋号。行ってみることにします。


「あぺたいと」は板橋区高島平に本店を構える老舗の焼きそば専門店。今ではこちらの馬喰町店と板橋、戸田などに支店があるようです。


本店店主の飯野氏は日本一の焼きそば男を公言されている方だそうで、20年かけて追及を続け完成させた究極の焼きそばが看板メニューの「両面焼きそば」なんだそうです。


最近「焼きそば専門店」がちょっとしたブームとなっていて、昨年は100店舗近くのお店が新規オープンしたらしいのですが、「あぺたいと」は流行に乗っかったそれらのお店とは一線を画すのは言うまでもありません。

入口に食券の券売機。早速覗いてみましょう!

当然「両面焼きそば」はいただくとして、セットメニュー、サイドメニューなど魅惑のラインナップ。


さぁ何にしましょうや。


ざっとメニューはこんな感じ。


まず、基本の「両面焼きそば」


小(1玉)…650円

中(1.5玉)…850円

大(2玉)…1050円

ビッグ(2.5玉)…1250円

ばくはつ(3玉)…1450円


トッピングのラインナップ


生たまご…60円

半熟目玉…90円

特製肉みそ…150円

ネギ…50円

イカ…100円



そしてサイドメニュー、セットメニューも豊富に揃い、自分好みのカスタマイズができるようです。


馬喰町セット(サラダ・スープ付)…810円

ランチ(半ライス・スープ付)…810円

餃子セット(餃子・半ライス・スープ付)…1050円

味噌豚丼セット(味噌豚丼・スープ付)…1050円

チャーシュー丼セット(チャーシュー丼・スープ付)…1050円

辛辛そぼろ丼セット(そぼろ丼・スープ付)…1050円


セットの値段は焼きそばのサイズが「小」の場合で、0.5玉サイズを上げるごとにそれぞれ200円増しとなります。



また、単品メニューは丼ぶりの単品がそれぞれ400円で、餃子が350円となってます。



いろいろ楽しめそうですが、最初は一番の基本形からというのが個人的な掟。という訳で「両面焼きそば(小)」の食券を購入し、店内に入ります。


店内はカウンター席のみで17席。そこそこ奥行きがあります。


席につくと目の前に貼られた「最強の組合せ」というポップに「生たまご」と「半熟目玉」の写真。どうやら卵のトッピングがマストのようですね。60円の「生たまご」のトッピングを追加注文することにしました。


厨房からはジュージューという音が聞こえ、食欲と期待値が増します。


そして5分ほどで「両面焼きそば」が到着です!「小」ですがボリュームはしっかりめであります。もうビジュアルで美味いのは分かってます。


ところで、「両面焼きそば」とは一体なんぞや?


まず、焼きそばの麺といえば一般的には蒸し麺が使用されますが、こちらで使用されているのは自家製の生麺。


これを大釜で泳がすように茹で上げたら、鉄板の上で豚肉から出る旨味を逃がさぬよう円盤状に広げ香ばしく焼いていきます。片面が焼きあがったところでひっくり返しもう片面も焼いてゆきます。この焼き方が「両面焼きそば」なのですね。


両面香ばしくなったら、仕上げに研究を重ねた秘伝の自家製ソースをたっぷり絡め完成!


それではいただきましょうね。まずは麺をそのまま啜ります!


あぁ、美味い!


麺がパリッとしていて、両面焼かれているのが分かります。もやしはシャキッと感を残す仕上がりで絶妙の食感が楽しめます!


お次は真ん中の卵の黄身を崩しーの、麺と絡めーのでいただきます。

もう説明の必要もないでしょう。追加して大正解です。この焼きそばをより楽しめます!目玉焼きもアリでしょうね。


次回はセットメニューも楽しんでみたいですね。これに更に餃子とライスとスープってB級グルメフルコースじゃないっすか。丼ものも魅力的だし、またお邪魔しまぁーす!





あぺたいと 馬喰町店

東京都中央区日本橋馬喰町1‐7‐2 オカナガビル1F

03‐6661‐7542

[月~土]

11:00~22:00

日曜、月曜の祝祭日定休


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。