イスラム教、ムスリムと聞いて

どんなことが頭に浮かびますか?

 

そしてどんなことをご存知でしょうか?   

 

お祈りをするのはモスク 

ハラール料理を食べる

女性はスカーフを被らないといけない

ラマダン(断食月)がある

メッカに巡礼する    

 

などなど。。。 

 

なんとなく知っていることもある

と思いますが特に日本人にとって

は知らないことが多いと思います。 

 

 

 

 

シンガポールの人種構成は

 

中華系    75%

マレー系  15%

インド系    8%

その他

 

ですが

 

4分の3を占める中華系文化が色濃く

少数派であるイスラム教徒の

マレー系、インド系の方についての理解は

まだまだ低いのが現実ではないでしょうか。

 

直近ではもうすぐ断食が始まります。

イスラム教では断食月がありますが

今年は5月26日前後の日没後から始まり

その後約30日間の断食が続きます。

 

宗教や異文化だけではなく

日常の何ごとにも通じることですが

理解をしていない、知らないばかりに 

勝手なイメージ、想像、決めつけて  

ジャッジしていることは多々あります。  

 

イスラームの日常を知ることはもちろん 

まずは興味を持つ、聞いてみる、知ることから

相互理解が始まることも目指しています。 

 

難しいお話しは一切ありません。

面白おかしくて、オモシロ困ってしまう

楽しいイスラームの日常について  

 

私の友人であり 

イスラム教徒のご主人と

ご結婚されて以来約19年

ご本人も日本人イスラム教徒である 

カーン恵理子さんにお話をして頂きます。

 

時間さえご都合つけば

世界のどこからでも参加可能です。 

ご参加お待ちしております! 

 

----------------------------------------

カーン恵理子さんのプロフィールはこちら!

http://crossbridge-project.com/about-crossbridge

 

Crossbridge代表、食のバリアフリー推進協議会代表。 

ムスリム対応のコンサルと実践の総合支援。

『食から始める地域活性。食から始める多文化共生』

をコンセプトに、食のバリアフリーを広める活動もされています。

また、長年、女性起業家のプロデュースも。

----------------------------------------

 

開催日時  2017年05月16日(火曜日)

       <  日  本  時 間>  10:30-12:00

        <シンガポール時間> 09:30-11:00

開催場所    オンライン/Skypeにて

参加費    1500円 

 

お申込み、お支払いはこちらより

     

参加募集  5名

 

---------------------------------------

 

*よかったらクリックお願いします*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

AD