アイランドワーク in シンガポール

~非日常に出逢い 新たな自分を発見する~

 

【アイランドワークとは】

 

アイランドワークは

ワンランク上の人になりたいと考えている
あなたのための
楽しくて、そして深い、体験の旅です。
都会の喧騒から離れ
非日常の豊かな自然が溢れる空間では
心も体もリラックスし
思考の制約が解放されます。

 

そんな環境の中で
五感を研ぎ澄ましながら自分に向き合い
同じ想いを持った仲間と語り
大自然からエネルギーをもらう体験が
あなたの考えにパラダイムシフトを起こします

 


【アイランドワークのコンセプト】

 

1) 開放
五感を研ぎ澄まして、本来の自分になります!


2)発見
体験をして、全身で気づきます!
 

3)対話
仲間と自分と自然と語り合い、発見が理解になります!

 

 

【都会でのワークとの違い】

 

都会でのワーク     → アイランドワーク
制約あり         → 開放的、無制限!
日々の気になること → ストレスフリー!
雑音            → 大自然!
主観的          → 客観的!

 

 

今回のアイランドワーク開催地はシンガポール!

 

1)  異文化に触れる

目に見えるもの、聞こえる言葉、

空気感、匂いなどが日本の生活には

ないものがそこには広がっています。

普段とは違う視点のからの刺激や発見を得て

今までにはない新たな視野や視点を広げます。

 

2) ギャップ

少し場所を変えれば色々な雰囲気、

文化を体感できる他民族国家の街
近代的なシンガポールの街と

シンガポールと思えない

自然溢れるウビン島

 

近代的な都市
多民族の文化
大自然

両極端な体験から
ギャップを感じる

振れ幅の広い体験が
今までにはない気づきを生みます。

 

3) 遊び

童心に返って思いっきり遊びましょう!
遊びの中には、あなたの子供時代の
大切な原体験が入っています。
街・島での遊びを通じて
子供時代の大切な原体験を思い出すと
今のあなたに必要なことや
心から望んでいる未来が見えてきます。

 

4) 癒し

忙しい日常から離れ
開放的な海外の空気に触れ
そして、島の自然に癒されると
普段は閉じていた感覚が
自然に研ぎ澄まされていくのを
全身で感じるようになります。

 

そうすると
自分本来の力を体感でき
発揮できるようになります。

 

 

そして、今回はお金についても

テーマとして扱っていきます。

   
理想の未来に向かうのに
強力な後押しをしてくれるのがお金。

金融都市シンガポールの

近代的な街と自然溢れる島の中で
なかなか普段向き合うことのない

お金について考えていきましょう。

 

 

 

 

”このアイランドワークは主に

日本在住の方向けに

日常生活から離れ非日常で

過ごすことにより新たな自分を

発見するプログラムですが

 

今回こちらのアイランドワークを

日本からの参加者と一緒に

シンガポール在住の方にも

ご参加頂けるようにアレンジしました”

 

 

在星の方には

『今 住んでいる 日常のシンガポール』

から視点を変えてシンガポールを見る。 

 

ウビン島と場所を変え

新たなシンガポールの魅力を

発見し、気付きを感じ

身体と心を通した体験を深めることで

ご自身そのものに深くインパクトを与えます。

 

------------------------------------- 

 

【スケジュール】
 

■2018年2月24日(土)1日目 10:00~17:00


10:00 

ワークスタート 
シンガポール内を自由に散策
参加者にはテーマ・お題を持って行ってもらいます。

テーマを元にいろんな視点からシンガポールを見て感じてもらいます。

 

15:00
集合して、振り返りワーク
自由行動中に気づいたこと感じたことから
自分の求めていることを紐解いて行きます。

 

* 夜は夕食を兼ねた交流会(自由参加)

 

 

■ 2018年2月25日(日)2日目 10:00~17:00


10:00  チャンギフェリーターミナル集合
10:30 ウビン島へ出発 
11:00 ウビン島着 ワーク開始

 

テーマ: 五感解放、過去~現在の自分に向き合う

まずは五感解放。 
都会で閉じていた五感の感覚が蘇ります。
全身からの気づきを感じ取ることが

出来るようになるのでその後の変化

や気づきのスピードがアップします。


過去現在を振り返り

未来のイメージを出していきます。

 

15:00 

チャンギビレッジに戻り島での気づきのシェアタイム

 

* 夜は夕食を兼ねた懇親会と振り返り(自由参加)

   チャンギビレッジにて    

 

 

両日、雨天の場合もワークを行いますが  

天候により内容はその時に応じて変わります。

経験豊かなコーチがついていますので大丈夫!  

 

 

【参加費用】

 

2月24日、25日 どちらか1日参加 $150

2月24日、25日 両日参加           $280 ) 

 

 

【お申込み方法】 

 

1) Eメールにてご連絡   

  singaporestyle.megumi@gmail.com 

  中澤 めぐみ宛 ご連絡ください 

 

2) facebook メッセージでも受け付けます

 

 

【主催(アイランドワークコーチ)紹介】

 

中山 由己(なかやま ゆうこ) 

SUNTA LIFE代表 アクティブコーチング コーチ

 

日本大学芸術学部音楽学科卒業後、

不動産会社に就職。その後、20代は

自分の適性を求めて、広告営業、

企画・営業事務など、さまざまな職種を経験。
ビジネススクールの広報アシスタント時代に

「コーチング」と出会い自身の適性や価値観を発見。
 

コーチングの魅力に目覚め

平本あきお主宰

「プロコーチ養成スクール チームフロー」

で学び認定コーチを取得。

プロ・コーチとして独立し Sunta Lifeを設立。
 

 

 

サポート : Singapore Style 中澤 めぐみ

 

イベントに関するご不明点など  

お気軽にお問合せ下さい。 

 

Singapore Style 中澤 めぐみ  

singaporestyle.megumi@gmail.com

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

AD

先日スロークッカーのススメ

ついて簡単にまとめましたが

 

 

レシピと言うほどの

レシピではないのですが 

調理例でまずはいちばん簡単

小豆を煮込む 

レッドビーンスープ 

 

  

シンガポールのフードコートや

ホーカーのデザートコーナーで

アイスカチャンやチェンドルなど

氷の入った冷たいデザートとともに

温かいデザートとして売られています。

 

 

有名店ではチャイナタウンの味香園  

ブギスの阿秋甜品で食べられます。 

 

   

ご家庭でもローカルスイーツが

簡単にできるので作ってみて下さいね。  

 

 

【材料】

小豆 

パンダンリーフ

パームシュガー or グラメラカ 

<乾燥みかんの皮  2、3スライス>

* ローカル風に仕上げるには

パームシュガーまたはグラメラカが

おすすめですが甘味はブラウンシュガー

三温糖、氷砂糖、アガぺシロップ

など砂糖類で何でも代用可。     

 

お汁粉なら違う砂糖を使うなどで応用してください。   

 

* 乾燥みかんの皮はあれば。  

少量加えると甘味が締まる感じに仕上がります。

* 小豆を煮込む前に浸水するかしない

かいろいろな説があるようですね(!)  
私は余裕があれば前日の晩から浸水、
突然思い立って煮込むこともあるので 
余裕があれば 2、3時間浸水する
洗うだけですぐ煮る、と  場合によって
決まっていませんがスロークッカーで 
じっくり煮ればいつも美味しく出来上がります。         

 
 
いつも小豆、水の量は計量しないで大まかです。  
   

小豆は1カップぐらいの量に    

水をスロークッカー7、8分目まで

入れて、スイッチをオンするだけ。  

 

パンダンリーフを2、3葉

結んで一緒に煮込みます。 

 

 

■ 材料をスロークッカーに入れた状態 

 

 

そのまま3時間放置して煮込むと

小豆がホロホロになって食べられますが

3時間後、ホロホロになった状態で

パンダンリーフはこの時点で取り出し

グラメラカを加えて更に1、2時間煮込みます。  

* この間、途中様子を見ながら少し水を足します。 

     

 

■ 3時間煮込んだ後  

 

 

個人的な好みでは

トータル5時間ぐらい煮込むのが

いちばん美味しいと思うのですが 

2、3時間スロークッカーで煮込んだ後  

仕上げはお鍋に移して砂糖を入れて 

軽く煮込むとか、水っぽくしたい、あんこ

にしたいなど用途やお好みに応じて

加減、アレンジしてみてください。 

 

 *  *  * 

 

パンダンリーフ 
東南アジアではローカルスイーツに
香りづけ、緑の色付けとして使われる。
肉魚料理では臭み消しとして使われたり
料理には欠かせないアイテムの植物。      

マーケットの八百屋さんで買えます。 
通常 一束(下の写真) 20-30C 
まれに仕入が少ない時など 50C 
フェアプライスに置いている店舗もあります。
フェアプライスでも 50-60Cで売っています。

 

グラメラカ、パームシュガー
ヤシの木からとれるお砂糖を
パームシュガー、そのうち 
マラッカ名産のものを
特定してグラメラカと呼びます。
マレーシア、シンガポールの
ローカルスイーツに多く使われています。

添加物、保存料などが使われていない
ので素朴な甘味が美味しさを引き立てます。      

フェアプライスの砂糖または乾物売り場
にあります。 スーパーならどこでも置いてあり
他にはマーケットの乾物屋、中華薬膳ショップなどで買えます。
筒形や角形のブロック状のものがほとんど。



 

 

乾燥みかんの皮 

Dried tangerine peel

中華薬膳ショップ、マーケットの乾物屋で買えます。 

いちばん買いやすい薬膳ショップは

ショッピングモールの中によくある 

黄色と赤の看板が目印 HOCKHUA TONIC 

 


 

我が家のスロークッカーは小さめ
1.5リットルタイプでこんなもの。      

 

 


電力の大きさは 

強(High) - 中(Auto) - 弱(Low) の3段階  


ずっと High だと沸騰して煮立つので
High のままにする時は家にいる時
Low はかなり弱めで保温程度なので  

長時間外出する時は沸騰した後に 

水を少し足してから Low にして出かけます。 


今まで5時間外出して吹きこぼれなしでした。  
(5時間以上は未体験)    
 

家にいるからと安心して High にしたまま 

別のことをしているとあっという間に時間が

過ぎて、調理していたことすら忘れることもあり   

吹きこぼれたり、水がものすごく少なくなって

いたことは何度もあります!ご注意くださいニコニコ    

 

 

スロークッカー買いました 

こんなレシピもあります

こんなの作りました

またはお鍋、ルクルーゼで作りましたなど       

楽しいレポートいつでもお待ちしております。  

メール Email :  singaporestyle.megumi@gmail.com                

 

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

AD

シンガポールの中華系の家庭

では一家に一台あるとも言える

スロークッカー。  

 

  

日本ではあまり馴染みがないですが 

火を使わない電気式の煮込み鍋です。    

 

 

どういう訳かメジャーな家電メーカー

から出ているスロークッカーがなく

多くは聞いたこともないような

メーカーのもので、家電製品として

買いたいと思うブランド

でないのは事実です(笑)    

 

 

調理器具は毎日長く使う物ですし     

Cornell、TOYOMI 製 なんて

そんなメーカーの物、買う気に

ならないという方も多いかと...。  

 

 

でも スロークッカー 

本当に便利で使い勝手と

手軽さを知ると手放せません。      

 

 

シンガポールのオンラインショップ  

LAZADAでサーチしてみるとこんな感じ。   

 

 

BEST DENKI、COURTS など 

大型家電店でも 

$50前後で売っています。 

 

    

じっくりコトコト煮込み料理に使うので

日本人に人気のお鍋だと

ルクルーゼに匹敵すると思います。      

 

 

色使い、デザイン、見た目にもお洒落

で使えば使うほど愛着が湧きそうな

ルクルーゼとは正反対なのですが。 

 

 

スロークッカーのいいところは

火を気にしなくてよいので

材料を入れた後放置でOK  

 

ONにしたまま5時間位外出して

帰ってきても吹きこぼれなし。 

 

お肉、豆など普通の鍋では

あり得ない柔らかさになる。 

 

 

他にとても助かるのが 

暑いシンガポールでは日中に

子供が外で遊ぶのは無理なので

夕方涼しくなってから外に行きたい

ところですが、そうすると夕食の準備

と同じ時間帯になるのでやりくりが大変。      

 

 

スロークッカーなら早めに準備して

つけっぱなしにして、ご飯もタイマーに

しておけば夕方も気にせずに遊べます。           

 

 

スロークッカーのメリットデメリットを
まとめたこの記事、参考になりました。

 

 

我が家では

ローカルメニューが主ですが 

中華風漢方スープ(バリエーションいろいろ)   

バクテー

茶卵

中華スイーツ     

などよく作っています。  

 

追って簡単なレシピも書いてみようと思います。 

 

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

AD

年明けから降り続く雨と 

気温低めの毎日ですが

ニュースによると

強いモンスーンの影響で

雨と風が強く、気温低めの

お天気がもう少し続くそうです。      

 

 

雨季でもシンガポールで気温が

25℃以下になることはめったになく

水曜日は24℃まで下がってびっくり。

夕刻 23℃台に入って更に驚きました。

(この日は22℃台も記録したそう)    

 

 

めったにお目にかかることないので

記録にスクリーンショット残しました。  

 

 

 

こちらはシンガポール気象庁のアプリより 

 

普段このシンガポール地図は

オレンジ色か赤で、この黄色

になったのを初めて見ました。 

 

 

シンガポールで記録した

過去最低気温を調べてみたところ

1989年2月、PayaLebar で 19℃。

最高気温は1983年4月、Tengah で 37℃。    

 

 

お天気がころころと変わりやすく

どんなに晴れていても急に雲行きが

怪しくなって突然降ってくる熱帯特有の雨。

 

 

天気予報などないと同然で  

雨がいつ降るのか予測が難しく

そもそも年間を通して

気候が変わらないので   

急に雨が降ってきても

Easygoing なのはシンガポールの

よいところでもありますが 

多少ですが役に立つアプリがあります。   

 

 

シンガポール気象庁のアプリ

Weather@SG (右のアイコン)   

 

* 左のアプリは気象庁ではなく

環境庁のアプリでヘイズがひどい時

にオフィシャルのPSI 値を見れます。   
(気象情報もあり)  

 

   

気象庁のアプリは雨雲レーダーで

6時間前~1時間前ぐらいの 

雲の動きを局地的と広範囲の

2パターンで見ることができます。

 

 

 

 

シンガポールの方で

ランニングなどアウトドアスポーツをする方や

屋外で写真撮影をよく行うカメラマンなど

職業柄、天候を気にする方は 

このアプリをよく使っています。 

 

        

シンガポールでは雨が局地的に降るので

地域別の降雨量が見れるのもおもしろいです。       

     

 

 

 

アラートの設定をカスタマイズできます。 

 

 

 

アラートの内容は

・豪雨

・ヘイズ

・地震、津波

・火山 

 

 

豪雨になる1時間前ぐらいに

これから雷と強い雨になります

というアラートが入ります。     

 

 

地震と津波は主にインドネシア、

オセアニアなどの周辺地域で

大きめの地震があった時に情報が入り

ほとんどの場合シンガポールには

影響ありませんという内容です。   

 

 

インドネシアでの火山噴火情報なども

噴火がありましたがシンガポールには

影響はありませんという内容がほとんどです。 

 

 

台風や地震などの自然災害がない

奇跡的な国シンガポールですが 

基本気象情報が満載のお役立ちアプリ。   

 

    

雨期明けのまぶしい太陽と   

綺麗な青空が待ち遠しいですね。  

 

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

先週 洗濯機が壊れました。   

 

 

今の住まいを買った時に揃えた

もので9年めなので洗濯機も同じ歳。 

 

  

洗濯機自体はまだまだ使える状態で  

壊れたのがドアのハンドルでした。   

洗濯後にドアが開かなくなり 

夫に見てもらっても開かず

なんとか開いたと思ったら

取っ手も同時にとれてしまいました。    

 

 

 

 

ドアの取っ手だけなので買い替えるには

もったいなく修理できるところを探しました。   

 

 

Electrolux の洗濯機

まずは 夫が Electrolux Singapore

ウェブサイトからサービスセンターに

連絡をとりましたが電話はつながらないし 

お問合せフォームからメールを

送って1日以上待っても返信なく。

 

   

Google で Electrolux Singapore を

サーチすると口コミ評価の悪いこと。 

サービスはどうなっているんだといった

内容がほとんどなことが分かりました。 

 

    

メーカー修理は期待できないと分かり

適当にサーチして連絡をとったのが

Washing Machine Pro という修理業者

 

 

 

期待せずにサイトのフォームから

洗濯機の型番を書いてメッセージを

送ったところすぐに連絡がきました。  

 

  

見積もりもすぐに出してくれ 

翌日修理に来てくれることに。

 

 

最初から対応も早くスムーズで

翌日も約束の時間内に来て

手早く修理してすぐに終わりました。 

 

 

ドアハンドル付け替え修理 $130 でした。 

 

 

来て分かったのが 

修理を運営している会社は     

TAT HAI REPAIR CENTER   

 

 

来た人に他にどんな修理を

やっているのか聞いたところ

洗濯機、衣類乾燥機、冷蔵庫、

エアコンの修理をしているとのこと。    

 

 

あとでウェブサイトを見てみると 

修理の他、中古家電、新品の家電販売や

トレードイン(古い家電を引き取って新品を

この会社から買えばその分値引きする)

などもしているようです。       

 

 

こういったサービス頻繁には使いませんが

必要になった時はどこに頼んでいいか  

困るものですし、良心的でない所も多いです。 

 

 

エアコンの修理、サービスも困ることが 

多いので今度エアコンで修理が必要に

なった時は見積りとってみようと思います。  

 

 

修理でも 3~6ヵ月ぐらいの保証が

つくことが多く、その間に再び壊れた時は

無料でやってくれますので

修理に保証がつくかどうか確認もお忘れなく。  

 

 

姉妹サイトの冷蔵庫修理  FRIDGE FIX SG 

 

 

備忘録メモでした。  

 

 

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

今朝のシンガポールは

ものすごい豪雨で始まった

月曜日の朝でした。 

 

 

バケツをひっくり返したようにと

表現される熱帯特有の豪雨は

日常のことでめずらしくはありませんが

雨季でもほとんどの場合30分もすれば 

雨足はいったん弱くなるのが普通ですが   

今日は強い雨が2時間ぐらい降り続きました。   

 

 

ものすごい降り様で 

娘を学校に送った後だったので

早く家に戻ってやることもたくさん

あるしと思いつつ しばらくあてもなく

ふらふらと歩き雨模様を見ていました。

 

 


 

  

雨がひどいとき 朝の出社が遅れたり   

ランチタイムに急に雨が降ってきて

オフィスに戻るのが遅くなったりは

シンガポールでよくあることですが  

 

 

雨の日こそ 心をゆるめて 

広い気持ちでいたいといつも思います。   

 

 

 

お天気のよい南国特有の太陽と青空の

ほうがもちろんいいに決まっていますが 

雨のシンガポールもよいものです。    

 

 

雨降って地固まる   

 

 

毎年 旧正月に近くなるにつれて  

雨季が空けていきます。  

それまで もうちょっと!  

 

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

今年どうしていくかといった

想いをぼやっとは綴りましたが 

 

 

もっと具体的な目標や

年始めの宣言として

こんなことやります 

あんなことやります 

といったことを記事として

書くかどうかずっと迷っていましたが 

書かないことにしました。 

 

 

それと言うのも  

目標を立てたほうがうまくいくタイプと

目標を立てなくてもうまくいくタイプの

人がいることが分かり

私の場合 目標を立てないというか

おおまかに決めたほうがうまく

進むタイプということを知って

とても腑に落ちたのです。 

 

 

もちろん目標を立てなくてもよい

ことに甘んじるのではありません。  

 

 

そもそも何かを成し遂げたいという

強い意思や夢があった上で 

目標は立てなくてもよいというだけで 

 

  

何の意図もなく過ごしていたら 

ただただ時間が過ぎていくだけでしょう。   

 

 

目標は立てなくてもいいのであって

立ててもいいし 立ててもうまくいくのです。 

 

 

私の中でしっくりきたのが

誰に言われなくても 

誰に宣言しなくても

誰も見ていなくても 

粛々と行動し 実行する。  

 

 

もちろん 何かしらのタイミングで    

目標や決意表明は時に出てくると

思いますが 今年はこんな感じで 

ふら~っと進んでいくつもりです。   

 

 

そんな中で ひとつだけ

宣言しておきたいことが

今年は南インドに上陸する!』   

 

 

これだけは 叶えたいことの

ひとつとして宣言します。  

 

 

4日ぐらいの弾丸旅の予定ですが  

娘が産まれてから旅目的

での一人旅は初めてです。    

 

 

昨年もインド関連記事を書いてきましたが

今年はもう少し多めになるかもしれませんニコニコ

 

 

ビジネス誌 Forbes にも

こんな記事が出ていてビックリです。 

日本人の好みに合う? いま「南インド料理」がアツい理由

 

 

 

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

私の使命は
最高のシンガポール生活を
送るお手伝いをすること。 


今年はここにもっと注力していきます。


それというのも 日頃 
友人、知人、初めてお会いする方
など会ってお話しをしてみると
シンガポール生活を楽しみたいのに

楽しめていないという方が

意外と多いことに気が付きます。    


ダイレクトに楽しめていない
という表現は使わなくても
それは、もっと楽しんだり
表現したりしたいのに
できていないのだなと
お話しされる内容から分かります。


分かります。
私もそういう時期があったし
多くの人にそういう時期が 
あるのが普通だと思います。 



ほとんどが心理的な壁によるものです。 



たまたまシンガポールにいる時に
起きているだけであって

シンガポールだからかどうかは関係なく     
世界のどこにいても同じです。   


でも 私にできることは 
シンガポールという
切り口、視点を大いに活用して

シンガポールでの滞在経験を生かして 
私らしいシンガポール生活を  
送る人をエンパワメントすること。 


人生を動かすシンガポールライフを
送る人がひとりでも増えたらいいな。 


詳細は準備中。 
もう少し時間がかかりそうですが
また追ってお知らせさせてください。 

 

 


 

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

昨年後半にも何度か

同様のことについて綴りましたが 

記録もかねて改めて綴っておきます。 

 

 

年始なので

このブログを書く意味』

について改めて考えてみました。 

 

 

よく

シンガポールのこと本当に好きなんですね

シンガポールのことよく知っているんですね

などと言われることがあるのですが

 

 

最初はシンガポール大嫌いだったんです。

 

 

という話しをすると驚く方が多いです。

ずっと前からこうだった

(シンガポール好きだった)と思われるほど

今ではシンガポール好きを打ち出していますが

最初からそうだったのではないのです。    

 

   

大嫌いを経験したからこそ

今の自分があり、このブログがあります。 

 

 

海外生活って優雅な響きにも聞こえ

表面的にはよい面ばかり見えがちで  

羨ましく思われたりすることもあるけれど

知らない土地で暮らすのは   

そんなに楽なものじゃない。 

特に最初の数年は。   

 

 

何年か経って暮らしには慣れても   

その分良くも悪くも歳を重ねれば 

今までにはなかった不安も出てきます。        

 

  

私の場合 国に慣れることと

シンガポール人の夫と結婚したことで

更に深くシンガポールと縁ができたことは

私にとって大きく関わっているのですが   

 

 

結婚当初は当地独特の文化、習慣に

なかなか慣れなくて辛い想いもたくさんしたし

泣いたことも多く 夫との口喧嘩もよくしました。

 

 

自分自身が未熟で

どうやって楽しんだらよいのか

分からなかったということもあります。  

 

  

だからこそ 経験して学んだことがたくさんあります。

だからこそ 伝えられること 伝えたいことがあります。    

 

   

シンガポールに縁があって

お住いの方のほとんどは

3年~5年ぐらいの一時的な滞在

の方が大多数だと思います。 

 

   

3年というと

ようやく長めの助走が終わって

本格的に楽しむのはこれからという時です。 

 

 

5年でも女性の場合は出産、育児を

はさむとそれだけに特化することになり

子育てを楽しむという面はあっても

シンガポールを楽しむまでには

思うように至らないのが現実です。   

 

 

人生の中の数年間、 

もっと長い方もいるでしょう。 

 

 

滞在期間によって

楽しみ方も違うし違っていい。

そんなことも経験してきました。 

 

 

シンガポール滞在期間中に

その方の人生の転機になるような

経験、人との出逢い、想い出の数々を

ひとつでも多く増やせたら嬉しいな。 

そんな小さな一助ができたらと考えています。      

 

 

12月31日から雨が降り続いています。  

まだ雨季とはいえこんなに

雨が降るのはめずらしいですが

こんな雨降りのお天気もいいものですね。   

 

  

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます。

 

 

皆様どんな年末年始を過ごされたでしょうか。

当ブログを読んで頂いている方の

多くは日本またはシンガポール

または旅先、帰省先と

想い想いの場所で温かく穏やかな

新年を迎えられたことと思います。

 

  

昨年はたくさんの方にブログを

読んで頂き、励まされた一年でした。

情報発信をして想いを伝える事の

重要さ、パワフルさも実感しました。      

 

 

これもいつも訪れて下さる

読者の皆さんのおかげです。  

どうもありがとうございます。

 

 

昨年一年間でようやく基礎が

出来上がったと感じており

今年は更なるチャレンジを進め

より皆様にシンガポール生活を

楽しんで頂けるような

内容を考えております。    

 

 

内容ややりたいことはたくさんあり

あれこれと計画は進めておりますが  

 

 

キーワードは 自然体

  

 

引き続きこちらのブログを通して 

情報発信、お知らせしてまいりますので

本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

 

 

  *   

 

 

シンガポールのは年末年始は

普通の祝日とほぼ変わりなく 

感覚としては3連休のようなものです。   

今日1月2日から学校も仕事も始まります。  

 

 

現地校は11月中旬から年末までの

6週間に渡る長期休暇が終わり

新1年生は今日から小学校生活がスタート。

我が家の娘も今日から3年生になりました。  

 

 

夫もいつも通り仕事へ行き

久しぶりに平日午前中に 

自宅のリビングルームで一人

今年一年の想いを巡らせつつ

こうして記事を綴っています。

 

 

参考までに 旧正月明けには

日本と同様 『仕事初め』 という習慣があり    

中国語では 『开工(中国語、簡体字)』 

と言い日本の漢字では 「開工」 です。



「工」 は工作の工で 仕事、働くなどの意味。

仕事を開く、文字通り仕事初めの意味ですが

西暦新年明けの仕事初めに

使われることはありません。  

 

 

シンガポールのお正月はこれからが本番。

クリスマス後から旧正月のお祝い物などが

店先に並び始めていますね。 

 

 

2018年 皆様にとって

健やかで笑顔あふれる

温かい一年になりますように。  

 

 

 

写真は12月31日のカウントダウンイベント。 

我が家はタンピネスハブであった

イベントで年越し、新年を迎えました。     

   

 

 

大勢の人が来ていて盛り上がりました。

マリーナベイ、セントーサなどに比べると

ローカル感が濃いですが楽しかったです。  

 

 

ビリーフチェンジ個人セッションのご案内 

中澤めぐみ * プロフィール(1) / (2)

シンガポールでの個人事業登録をしております
Registration No : 53235921J 

 

*画像をクリックで応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村