テーマ:
【 キュービック・マム プレ講座 】
~自分と子供の違いを色で知り、もっと子育てが楽しく楽になる


今回、体験講座を行うキュービック・マムは    
ママたちの子育てを応援する
育児ストレスをサポートするプログラムです。


キュービック・マムは
会話のやりとりができるようになる3歳頃から
思春期を迎えるお子さんまで
気持ちや行動の変化がもっとも表れやすい


「子供がうまく言葉にできない
 心の声を色を手がかりに聴く」


そんな子供の心のケアのプログラムです。



色が持つ心地よい癒しを受けながら
その選んだ色から心の状態を読み解く
「コミュニケーション色彩心理学」と
勇気づけの心理学とも言われる
「アドラー心理学」をベースに作られています。


さらに乳幼児の発達プログラムなども学んで
自分と子供の気質の違いを色で知って
子育ての不安やイライラが少なくなり
子供と自分の個性を認め合いながらも調和させ
親子が一緒にポジティブに成長できる
コミュニケーションを学んでいきます。


また、子供の気持ちをくみ取るだけでなく
勇気づけのアドラー心理学を用いているので

子供の持つパーソナリティーを大切にした上で、
ポジティブな言葉のメッセージを伝えることで
子供の情緒が安定して勇気づけもでき
親と子供の絆が深まります

ママにとっても、お子さんにとっても
そんなよりよいコミュニケーションが取れる講座です。  


今回のプレ・セミナーでは、
そのキュービック・マム本講座の体験版として、
その中の2つを体験していただきます。 


☆ 子供と自分の気質の違いを色で知る
  パーソナリティーカラー・チェック

☆ ママのパーソナリティーカラー別 
  「子どもをディスカウントする言葉」
  ママがよくお子さんに言ってしまいがちな
  「自分はダメなんだ」と子供を傷つけ、
   自己効力感を下げてしまうメッセージ
  
☆ 子どものパーソナリティーカラー別 
  「子どものやる気を伸ばすポジティブ・メッセージ」
   子どもがこんな言葉をかけられたら嬉しい!
   「私・ボクはできる!」と自信を持ち
    自己効力感が上がるメッセージ 


【 講師 】

講師は私の友人でもあり
アジアを中心にファミリーセラピストとして大活躍中の
田中 瑞恵さん  

ジャカルタ5年、東京2年、バンコク6年半の駐在を経て、
現在シンガポール在住、一男一女のママでもある「ファミリーセラピスト」。  

自分自身の海外生活や子育ての悩みを解決したい!!   
自分と家族のために本格的に学んだ
「「食・体・心・魂」の学びを生かし
「子育てもパートナーシップも自分Styleで」と
自分と家族が輝く生活を応援する「ファミリーセラピスト」として活動。  

国際コーチ連盟(ICF)コーチトレーニングプログラム修了
全米NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
全米NLP協会認定タイムラインセラピー・マスタープラクティショナー
全米NLP協会認定NLPコーチング
CIBTAC 英国国際セラピスト(解剖生理学、ボディマッサージ、フェイシャル)
キュービックカラーセラピー認定
ドリームナビゲーター
ルナマクロビアドバイザー
ソウルカラーアドバイザー
Wandee Culinary Art School Professional Advance Corse Diploma 
Chiva Som Academy Spa Cuisine Corse Certificate
Mandarin Oriental Bangkok Thai Cooking Class Certificate
Ayurvedic Nutrition Life Style Certificate
食育指導士
ジャパンテーブルコーディネートスクール ディプロマ
ベジフルビューティーアドバイザー
食空間コーディネーター など

<今までの活動>
バンコクの海外子育て情報紙「nico Labo」で食育コラムを3年に渡り掲載。
NLPを学び「子育て夫婦セミナー」「もっと自分を好きになろう」セミナーは
毎回50名近くの方が参加され、東京の「夢を叶える魔法のランプ」セミナーは講談社「おともだち」に取材される。
その他、野菜や果物のセミナー、バンコクのラジオ局にて食の番組を担当。各紙にてレシピなどを提供。

<現在>
シンガポールの食のイベント会社Spoonfulで各地で学んだ「野菜たっぷりの世界のおうちごはん」
マクロビ理論を生かした「心と体に優しい☆月のリズムとフードレメディーで幸せごはん」のクラスを担当。
最新バンコク情報紙「WOM」でファミリーコーチングのコラムを執筆中。


この講座の更に詳しい内容は        
瑞恵さんご本人のブログ記事に掲載がありますので 
合わせてご覧ください。   


なお、今回の体験会後、ご希望の方には
来年1月予定にはキュービック・マム講座を
シンガポールで開催する予定です。

 ◆ 2015年11月3日(火)  10:30-12:30     

 ◆ 場所 : オーチャード付近 / ご参加人数の都合により現在調整中です  
 
 ◆ 受講料 : $ 50     

 ◆ 講師 :  田中 瑞恵さん 

 ◆ お申込みはこちらよりお願い致します 



 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【感動ヴォイスのつくり方セミナー】

声のスペシャリスト
大学院で声の研究
もされている

感動ヴォイスクリエーター
 
村松由美子さんを日本よりお迎えし

シンガポールで
ヴォイスセミナーを開催致します。



先月622日には
「一般社団法人 感動ヴォイス協会」
を設立され
ますますご活躍の幅を拡げていらっしゃいます。   


『声と話し方で
相手の心を突き動かし
自分の世界に巻き込んでいく。


声やプレゼンテーション、
感動の場づくりを通して、
より健康で、自信のある方を生み、
社会全体を元気に、希望あるものにしたい。』 


という 講師 村松由美子さんの熱い想いを 
シンガポールそしてアジアの皆さん
にもお届けします!  

【講師 村松由美子さん プロフィール詳細はこちらよりご覧下さい】        



-------------------------

セミナー前後で
声のビフォー/アフターの
確認をします為  
各回10名様限定となります。 
どうぞお早目にお申込み下さいませ。 

◆ 日程 
2015年8月21日(金) 10:00-13:00 
2015年8月22日(土) 14:00-17:00 
  
* 講座は1日のみです。平日、週末ご都合の良いどちらかをお選び下さい 

◆ 現在場所未定ですがシティエリアで行います     

◆ 受講料  :   $150   

◆ お申込みフォームはこちらのリンクより 
   

  個人レッスンも受付けます 

上記日程のご都合がつかいない方
マンツーマンで個人レッスンを受講したい方
こちらのお申込みフォームよりお問い合わせ下さい。 

◆ プライベートレッスン  :  90分 $450    
   8月17日(月)~23日(日) ご希望の日程で対応させて頂きます。
   お申込みフォームにご希望の日程を添えてご連絡下さい。         

         


こんな方におすすめ
・ コミュニケーションで悩まれている方

・ 人前でうまく話せない、緊張してしまう方

・ 早口になってしまう方

・ 自分の声、話し方に自信のない方

・ 研修、セミナーなど受講者、聴き手に伝える事を職とする講師業の

・ 伝える事はできているが、更に聴き手を惹きつける為のスキルを学びたい方

・ 声やプレゼンには自信があるけれど更にスキルを磨きたい方

・ ビジネスシーンで職場内/職場外を問わずプレゼンテーションをする機会の多い方

・ シンガポールで、アジアで、世界で活躍するビジネスマン、マネジメント、経営者の方へ、部下へのリーダーシップを強化したい方 



◆主催
Singapore Style   中澤めぐみ   


ご質問、ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。 

singaporestyle.info@gmail.com 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あまりにも急展開で急に決まったので
留守中の事がほとんどできないまま
行くことになりましたが    
家の事で終わらせておかないといけない
家事だけはなんとか終わりました。  

自分の事、先に準備しておかないと
いけない事まで手が回らなかった、、、(T_T) 

2週間あれば違っただろうに
1週間切ったNotice
さすがに辛かったです。  

で 何が一番心配かと言うと
日焼け 笑   

もうこれ以上黒くなりたくなーい!

シミになるのも怖~い! 

2週間後    
今まで以上に日本人に見えなく
なりそうで自分でも怖いのですが
日焼け止めはいくつか荷物に入れました。
でも 塗り直しとかする余裕なさそう~。 

黒くなってもどうかみなさま
引き続き仲良くしてください。。。     


他の事はどうにかなると思います。


一番よく聞かれるしつもん。
娘さんはどうするの? 

娘は保育園に行っているので     
朝は夫が職場へ向かう前に送り届けます。    
帰りも夫が仕事の後にお迎えに行く事ができます。   

夕飯は平日は夫のお母さんが        
毎日家でお料理をしているので   
普段は私達は別々ですが    
今回は夕飯は週3回位 
夫は娘と一緒に実家でご飯の予定。   

夫のサポートもそうですが
それ以外に頼れる家族がいる事。  
職場の理解がないと 
到底できる事ではありません。  

娘も頑張って留守番をしてくれます。

今回は動物たちをたくさん書いてくれました。

ジーンとするメッセージも書いてくれました。

これ手帳にはさんで 行ってきます!    

  

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やってきました!
今年もドリアンシーズン! 

シンガポールで人気のドリアンは
マレーシアのドリアンで   
シーズンは6月中旬頃~8月頃の
まさに今シーズンが始まったばかり。 

あの何とも言えない硫黄臭のような
それとも何かが腐ったような  
強烈なニオイを放つドリアン。  

あの強烈なニオイで受け付けない
食べたくもないし食べる気もしない
という人がもっぱら多いのですが
一度その美味しさを知ってしまうと
やみつきになるおいしさなのです。 


矢印こちらの写真は昨年のものから 



私も食べてみようと思うまでに

5年かかりましたが
今ではもうドリアンの虜に

シーズン中はおいしいドリアンを求めて
必ずドリアン屋さんに買いに行きます。   


今日はドリアン会の下見を兼ねて
今シーズン一度目の    
ドリアンハントに行って参りました!     


よくどんな味がするの?

と聞かれますが
最上級カスタードクリームの味
フルーツと言うよりも
スイーツに近いと答えます。

本当においしいドリアンを食べた人は
本当にカスタードクリームだった! 
という答えが返ってきます。 

そしてあの強烈なニオイからは
想像もできない濃厚でクリーミーな
美味しさとのギャップに驚きます。    
これがドリアンの魅力と魔力!   

去年、おいしいドリアンを食べに行こうと
友人を誘ったところ10人以上が集まったのですが
当日の午後にドリアン屋さんに
電話をしたところ 
(ドリアンを買う時は電話をするのがポイント)

セントーサでのドリアンフェスタに出展するから
予定していたその日はお休みだという事で
そのまま日を改める事なく
企画倒れになってしまった事がありました。 

ドリアンフェスタにも
出展する有名店という事で(笑)    
お許しください。        

今年もそろそろドリアンシーズンだなぁ
と思っていたところ。
去年のドリアン企画を楽しみに
して
くれていた友人が   
今年はドリアン行かないの~?
と連絡をくれたので 
さっそく企画する事に。   

アーミーに行くことになった為  
6月中は無理なのですが
第一弾 7月11日(土) 14時頃 
カトンのドリアン屋さん予定で開催します!   

おいしいドリアンの見分け方、買い方   
私はまだまだ素人ですが
どういうお店で買えばいいか
どういう物は買ってはいけないか
いくつかのポイントは知っているので
またアーミーから帰ってきたらご紹介します! 

スーパーやマーケットで売っているような
パック売りは絶対買ってはいけませんよ~
おいしくないです。 
矢印 こういうやつ 


詳しくはまた次回に☆      


参加募集中の講座のご案内

◆ 【ドラッカー入門セミナー (ドラッカーの基本を学ぶ4時間)~幸せな働き方とは~】6/20 



にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週 OFFER LETTER が出てから
様々な書類が送られてきました。   

その中の一つ。   
基礎訓練の内容や注意事項などが
書いてあるハンドブックと
呼ばれるものがあります。 

2週間の訓練でやる事が
リスト化されていたのですが   
夫に見せたところ ニヤッ( ̄▽ ̄) 
という顔をしておりました笑

知ってる 知ってる!
俺 全部やったぜ! といった
心境だったのでしょうか。       

夫もそうなのですが
シンガポール人男性って
アーミーの話しになると熱が入り
目が輝く人がほとんどキラキラキラキラ

トレーニングの事について話している時は
我を忘れて本当に楽しそうに話しています。 

そして基礎訓練最大の
ハイライトとも言える
射撃訓練  

なんとボランティアアーミーでも
射撃訓練があるんです!        


特に男性にとって銃を扱うという行為は   
男性としての本能をくすぐるのでしょう。


標的を狙うとか、野性的でサバイバルな状況で
射撃をする行為とは   
男らしさの象徴なのだと思います。       

夫は銃の話しになると
顔つきがすぐに変わるので
本当に楽しいんだなというのが分かります。  

今までにも兵役中の射撃訓練の様子は   
何度も何度も聞いてきました。

まさかそれを私がやる事になるなんてね~。
自分でも驚きです。

訓練項目の1つに   
SAR21 というライフル銃を扱えるようになる
とあるのです。  

このライフル銃
シンガポール産だと夫に教えてもらいました。

Wikipedia先生にも載っていました 


夫がさっそく、ライフルの扱い方について
絵を描きながら説明してくれます。    

銃の持ち方から撃つ時の呼吸法、ポイント、
安全面の事、、、いろいろ いろいろ。    
それはそれは楽しそうに話しておりました。           

ライフルを撃つ時は鎖骨の部分を使って
抑え込むのでここが痛くなるよ。 

耳栓持っていった方がいいよ。  

普通は3ヶ月訓練に行って
ようやく銃を触れるんだから
2週間で射撃をやらせてもらえるなんて
本当にラッキーだよ! との事。      



射撃訓練の様子はこんな感じ。    
シンガポール防衛省オフィシャルのyoutubeチャンネルがあり
そこでは 軍に関する動画がたくさん公開されています。 
その中から女性兵士の射撃訓練の様子。
ここまでやらないでしょ、と思っていましたが
どうやらほぼ変わりないように思えてまいりました。。。   




にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ボランティアアーミーに採用されるまで。
   
記録として残しておきたいので
少し以前にさかのぼります。      

書類で応募の後、面接、健康診断、
トレッドミルによる心肺機能負荷検査、
負荷検査を受けてのドクター問診、承認。
全てOKが揃ったら採用通知という流れでした。

健康診断までの事は記録してありますので
今日はその次の事へ。  


健康診断の後はトレッドミルでの
心肺機能負荷検査でした。

Outramにある 
シンガポールジェネラルホスピタル周辺には
国立の各専門医療センターが多数揃っていて
例えば 国立がんセンター、国立眼科センター、
国立歯科センターなどと各専門ごとに
独立した医療施設が多数あります。  

私は3年程前に民間の歯医者さんで
難しい歯科手術をする前に
国立歯科センターで
あごのCTを撮った事がありました。

今回は心肺負荷検査を行っている
国立心臓外科センターにお世話になりました。  


ナショナルハートセンター、この建物です。  


このハートセンターの中に
SAF Cardiac Fitness Centre という  
シンガポール防衛省専属の科があります。   


シンガポール人男性は全員兵役に就くので
これから兵役に就く18歳前後の男性、
または現在兵役中、予備兵で心臓負荷の検査が
必要な人向け専用の検査部署といった具合です。  



コードを体にいろいろとつけて
心電図を取りながら   
トレッドミルで15分程度走りました。 

スピードは速くないのですが
傾斜がけっこうキツイんです!

私は学生時代はアスリートだったので
当然大丈夫でしょと思いきや
なんと1度目のトレッドミル検査でひっかかり
2度めにもっと詳しい心電図を取るはめになりました。  

2度めもランニングマシンは同じですが
つける装置が違い、走った直後に
すぐに横になって心臓をスキャンしました。  

2回のランとドクターとの問診も含め
ハートセンターは4回訪れました。    

来週の訓練開始までに
入隊前までキャッチアップできるかな~。  


参加募集中の講座のご案内

◆ 【ドラッカー入門セミナー (ドラッカーの基本を学ぶ4時間)~幸せな働き方とは~】6/20 



 
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月9日、10日の2日間

メディカルチャクラリストの高木君与さん 

『薬剤師が教えるチャクラとホロスコープから本来のあなたへ還るための講座』  

全4日間の日程のうち
前半2日間を無事終了しました。  


こちらの講座開催は    
シンガポール在住の友人が         
君与さんのチャクラ講座を受講したいけれど
日本ではなかなか受講できないという事で       
シンガポールで開催できないだろうか?
と考えていた時に
たまたま私がタイミング良く
シンガポール外からの講師の方に
来て頂き講座を開いてもらう活動を始めた事で   
声を掛けてもらったのがきっかけでした。 

また君与さんは2年前にシンガポールで
既に一度、講座を開催されていたとの事。   
そんな事もあって話しはすぐに進みました。  


正直なところ
受講者が集まるのかどうかが    
最大の不安要素であった
今回の講座ですが
8人の方にお集まり頂きました。

前半2日間で   
下部チャクラを通した学びでは
普段なかなか使わない感情と思考を
深い部分で巡らせました。     

詳細レポートはまた後日に続きます☆  

そして後半2日間の講座は来週です。     



にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やったー!     
ボランティアアーミーとうとう決まりました! 

水曜日の予定でしたが1日早かったです。

今日はチャクラ講座初日でしたが
午前中、休憩時間にメールをチェックしたら
オファーの通知が届いていました。   

予定よりも1日早かった事。
今まで何度も何度も
SAF(シンガポール軍)から
電話で連絡をもらっていて  
今回、超短期通知になるという事で           
電話で通知されると思っていたので
メールだったのが意外でした。  

メールには内容が事細かに
いろいろと書いてありましたが 
講座中だった事もあり       
OFFER TO ENLIST IN SAFVC  
というタイトルしか読みませんでした。    


夕方。
講座が終わったのを
見られていたかのごとく   
タイミング良く電話がありました。 

メールが届いているのは見ました。    
今日は1日外出でまだ内容を
きちんと読めていませんが    
何かすぐにしないといけない事はありますか?
と聞くと、いくつか提出しないといけない書類を
今晩でいいから
メールで返信するように言われました。   


家への帰り道    
MRTに乗ってからようやく
メールをよく読んでみました。  
 
Congratulations on joining us in the third intake of the SAF Volunteer Corps (SAFVC)!  

の文章で始まり
読み進めていくと
いくつかグッとくる部分があり
MRT駅構内を歩きながら
涙がこぼれ落ちてきました。

もちろん嬉し涙です。

今日の最終通知まで
手続き上のやり取りで
小さな問題が多々あり
かなり揺さぶられました。  
 
ボランティアアーミーは
あくまでも希望者なので
正式通知があるまでは
どの段階でも
やっぱやーめた、と気が変われば  
いつでも断る事も可能です。 

流れであっただけで 
故意で揺さぶられた訳ではありませんが
非常に試された感がありました。 

でもこの流れになったのも必然。

結果行くことになったのも必然。  

国防に関わる事なので    
どの部分まで書いて良いか
いつもより意識しております。  

お話しできない部分もありますが
公開できる範囲でご紹介していきます。

2週間の訓練は来週の月曜日から。

    


参加募集中の講座のご案内

◆ 【ドラッカー入門セミナー (ドラッカーの基本を学ぶ4時間)~幸せな働き方とは~】6/20 



 
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
旅行から帰って来て
また新しい1週間が始まりましたが
ちょっとドキドキしています。

ワクワクのドキドキもあるけれど
不安のドキドキが大きいかも。     
プレッシャーもあり。    

マレーシアロードトリップは  
かなり楽しかったのですが   
タフ度数、刺激度数も高かったので     
今日は少し疲れも出てきました。   
         
週明けの月曜日   
予定を3つ入れていた事もあって
全て終わったところで安堵感からの疲労。  

何がドキドキかと言うと     
クアンタンに着いた日の午後
ホテルの部屋で休んでいたところ
電話がかかってきました。   
出てみると、なんとアーミーから。 

以前アーミーへの応募の事について
何度か書いてからその後の状況を
更新していなかったのですが   
その後とにかく振り回されっぱなし。

私はずっと行く気満々で
気持ちも盛り上がっていた所に
無理という状況がやってきたり。     

手続き上のプロセスの事なので               
自分の力ではコントロール
できない状況に何度もなり   
今年入れないなら
来年になってもいいと諦めると
またチャンスがやってきたり。

それを何度も繰り返した結果、、、

日程的に絶対に無理でしょと思っていた
6/15からの訓練に行く最終決定が
今週水曜日に出ると伝えられました。 

長くなるので詳細は省きますが
あっちへこっちへと揺さぶられ過ぎて 
数年前までの自分だったら
とっくに沸騰して激怒に達していたかも。

でも怒りの気持ちは
不思議なほど全くありません。 

6/15からの訓練に行くことになると
あまりにも超短期での通知になるので
直近の予定、訓練後に控えている予定が
こなせるのか不安。       
それでドキドキ+プレッシャー。         

今週はチャクラ講座もあり。  
来週末はドラッカー講座。 


大丈夫か??  


アーミーは    
Short notice になりますが希望しますか?    
の意思確認をする為に
電話してきたと思います。 

断る事もできましたが
希望しますと答えました。   

さてさて今週水曜日の連絡は
どうなる事やら。
すっぽかされる事も充分あり得ます。    
ほんとにドキドキ。

  
今年に入ってから書いた
ボランティアアーミーについての過去記事はこちら

flower1ボランティアアーミーへの応募 1)  

 
参加募集中の講座のご案内

 【 薬剤師が教えるチャクラとホロスコープから本来のあなたへ還るための講座 】6/9.10.15.16 
◆ 【ドラッカー入門セミナー (ドラッカーの基本を学ぶ4時間)~幸せな働き方とは~】6/20 


 
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただいま~ 

お陰様でクアンタンロードトリップより
無事帰ってまいりました。  

今朝はクアンタンのホテルを9時に出発。
道中、ランチ、トイレ休憩、
ローカルショップでのお土産の買い物など
で何度も停まりながら
シンガポールに入ったのが17時半頃でした。  

来た時と同じ道を戻り      
行きよりもずいぶんスムーズな感覚だった
のですが、感覚や記憶なんて時には頼りなく
たった2日前に通った同じ道が逆方向になった
だけで違うルートではないかと思う程でした。  

夫も私も来た時こんな道だったかねぇ
などと話しながら。

今日の写真は全て車の中から
撮った景色で揃えてみました。   


クアンタンでは自転車レースを開催中で
1つ集団を抜かしてはまた次の集団と
クアンタン市内を抜けるまで
ずっと自転車と一緒でした。   


マレーシアはモスクが美しいですね。
ホワイトモスク    
 




マレー半島の東海岸を海岸に沿って
走っているのですが
海が見える所は一ヶ所だけ  




生い茂る椰子の木を両側に見ながら
アップダウンとカーブを頻繁に繰り返し
ジェットコースターのようです。    
娘はすごい!すごい! と喜んでおりました(笑)   


そして写真は撮れなかったのですが 
ジョホールバルまで100kmを切っているエリアで
像出没の道路標識が何度もあって
正直カルチャーショックでした。 

こんなやつね   
画像はグーグルイメージ検索から拝借       



牛と熊に注意の標識もたくさん見かけましたが
って。。。 

野生なんでしょうか? まさか、、、。 
家畜?? よく解りません。  
しかも シンガポールまで100kmないけど???  



マレーシアとシンガポールは
陸続き(正確には橋) で
出入国できるポイントが2ヶ所あります。

マレーシア側チェックポイントに到着。  





ドライブスルーの要領で両国を行き来する事ができ
パスポートにスタンプを押してもらう為に並びます。 

シンガポール側でも同じ要領です


今回の旅で一番感じて考えた事が
幸せとは?
でした。  

あえて細かい事は書きませんが...。     

エキサイティング、チャレンジング、アドベンチャー感
満載で、実りある旅でした。    

参加募集中の講座のご案内

 【 薬剤師が教えるチャクラとホロスコープから本来のあなたへ還るための講座 】6/9.10.15.16 
◆ 【ドラッカー入門セミナー (ドラッカーの基本を学ぶ4時間)~幸せな働き方とは~】6/20 




にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。