こんばんはビックリマークビックリマーク月のおじ

もしかして夏は終わったんじゃないかという先週までの涼しさでしたが、

終わっていなかったようです。日中は暑かったですねぇぇえ。。。アツイアツイ

 

さてこのブログは恵比寿・円山両校のインストラクター全員で書いておりますが、

わたしは他の先生方の記事を読むのがとても楽しみワクワクです。

PCの画面から先生たちのキャラクターや音楽に対する熱さや知識の豊富さが伝わってきて、結構食い入るように「ほほーおぉ!」とか「ははぁ!」とか声出して読んでるとき、あります(笑)

みなさまはいかがでしょうか?

 

スマイルヴォイスの魅力的な特徴のひとつが「先生方のレッスンを生徒さんの自由に行き来できる」というところ。

先生を固定するメリットももちろんありますが、複数の先生に見てもらえるということはそれだけ多角的にアプローチをもらえるということなので、ある程度ご自身で落ち着いてきたらむしろ複数人に指導を受けた方がいいのではないか、とわたしは個人的に考えていますし、わたし自身も師が複数おります。

 

また結果的に言ってること同じ、でも違う人から違う言い方をされるとすっと入ってくることもありますし、

逆に「あぁこの先生も同じことを言っている、これは大事なことなんだな」と再認識もできますよね。

 

少しでも楽しんで、有効的にスマイルヴォイスのレッスンを受けていただけたらなぁーと思っています。

なんならわたしも他の先生のレッスンを受けてみたいくらい。割と本気で。

絶対楽しいだろうなぁ!と思っています。生徒のみなさんがウラヤマシイ・・・

 

昨夜テレビの某番組の偉人(昨夜は伊能忠敬でした)から学ぶというコーナーで、

 

「夢を追いかける楽しさは地位も名誉も財産も越える!

夢は叶うか叶わないかじゃない!追うか追わないかだ!」

 

というプレゼンターの渾身のまとめ名言が。(ご覧になってた方いらっしゃいます?)

 

レッスンを受ける目的は色々あるかと思いますが、

一人の生徒さんの中でも通っている間に夢はいろんな形に変化(進化)していくのを感じます。

ただそこに向かっていく過程は本当に楽しそうです。ぜひぜひどんな夢でも追ってみてください。

 

ちなみに番組によれば伊能忠敬(日本地図作った人ですね)は地球の大きさを知りたいというのが夢で、地図作りはその過程にすぎなかったようです。そしてその地球の大きさを知りたいという夢に向かって歩きだしたのは50歳

 

なんだか色々勇気やるきをもらえますね~。

 

夏の夜長に色々考え耽る金宮でした。

ではまたばいばい

 

AD