レッスンやワークショップでは
空間』のお話しをさせていただいています

 

よく
空気を読む」 とか
行間を読む」 とか言いますね

 

「空気」「行間」「空間」とは
大気の流れ・ヒトのオーラのような
目には見えないもの
形には変えられないもののことですが
音楽は感情表現であるがゆえに
「空間」とは切っても切れない関係にあります

 

目には見えないもの
形には変えられないものを
なかなか人は
信じようとはしません
「愛」 が良い例でしょう

 

私たちには想像することが必要です
想像することによって得られる
自由な発想
新しいアイディア
主体的な行動といった
何かを創造するうえで欠かせない要素は
自分の生活だけではなく
お相手の生活をも豊かにします

 

目には見えないもの
感じたままの気持ちを
音で、言葉で、身体で
表現し、語り、形にすることは
夢を抱き、夢を信じ、
夢に向かい生きることと同じです

 

多くの人が信じようとしないものを
信じながら生きることは
必然的に孤独や困難を伴います
特に最近はより厳しいかもしれません
ひとたび失敗でもすれば
SNS で袋叩きにされてしまう時代です

 

それでも勇気をもって形にしよう
そう説くのが音楽です

 

僕には
自分の音楽のプロジェクトを成功させる
大きな夢を持って
自然の美しい宮古島に家族と移住し
日々、作曲をしています


どうか今後の僕の活動を温かく
見守っていただけましたら幸いです爆  笑

 

夢を体現し続けていると
良きご縁に恵まれたり
感謝する機会が増えたりします
不思議な話ですね
夢が導いてくれることがあるのです

 

音楽も同様です
目には見えないものを
全身全霊で語り、歌い、表現し続ければ
やがて必ず現実のものになるのです

 

西村

 

AD