こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 


この週末、
久しぶりにリトミック研究センターの研修に
参加してまいりました。


今年度から新しくなったSTEP1クラスのカリキュラム。
よりモンテッソーリ色が強くなり、
本当にSTEP1の子どもたちの発達にぴったり!
音楽の教室」というよりは
もう「音楽で育つ教室」という感じ。
大好きなカリキュラムです。


このSTEP1、
モンテッソーリの勉強をしている私にとっても
本当に「いい!」と思えるのは、
モンテッソーリの先生が作った
リトミックのカリキュラムだから。


このカリキュラムを作ったのは
リトミック研究センター兵庫支局の支局長であり、
AMIモンテッソーリ国際ディプロマをお持ちの辻先生!!

{F53ECD99-47F1-4591-8EAC-415A0AF091B0}

憧れの先生です♡

リトミック教師養成校に通っていた時、
合宿が大阪校の皆さんと合同だったのですが、
その時にお会いして以来
3年ぶりの再会でした。

本当に少しの時間しかご一緒させていただいていないのに、
私の顔を見た瞬間に
「あ〜!やすえさん!」と!

覚えていてくださって感激!!!




今回の研修で
先生のカリキュラムに対する思いもたくさん伺い、
さらにこのカリキュラムが好きになりました。


また子どもたちに
学んだことを還元するのが楽しみです!


 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
AD
こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 
 
もうすぐ、「こどもきょうしつ♪Brio」が
前身の「音楽教室Brio」として開校して
5周年を迎えます。
 
2~3人の生徒さんが通う
小さな小さな音楽教室として始まり、
リトミッククラスが開講し、
大曽根教室でモンテッソーリクラスが開講し、
今ではたくさんの生徒さんに
お越しいただいております。
 
今年度からは
ピアノ科出身のえりな先生を迎え、
レベルの高いピアノレッスンも可能になりました。
 
 
しかし、私のレッスンは満席状態が続いており、
モンテッソーリの環境整備も
なかなか進まない状況が続いており、
「もっとこうしたい!」「ああしたい!」という
気持ちばかりが空回りしております。
 
 
そして、
もっともっとたくさんの子どもたちに
音楽の楽しさを伝えたい!
モンテッソーリでよりよい成長へと導きたい!
子育てのお手伝いをしたい!
 
 
そんな思いから、
一緒にBrioを盛り上げてくれる
スタッフを募集したいと思います!
 
 
チェック勉強し続ける意欲のある方
チェックBrioに末永く関わってくださる方
チェックパソコン、縫物、工作などが得意な方
チェック保育士やリトミック、モンテソーリ教師の資格をお持ちの方
チェックBrioが認める資格を取得する意欲のある方
チェックBrioを愛してくれる方
 
 全部でなくても、
どれかに当てはまる方、ご相談ください!


指導経験のある方には
モンテッソーリのクラスに入っていただきたいと考えております。
 
指導経験がなくても勉強する意欲のある方、
教材作りや環境構成に興味のある方、
子育ての合間にお手伝いしてくださる方、
お礼は少しになりますが
それでもよろしければ
一緒にBrioを盛り上げていただければ嬉しいです。
 
リトミッククラスについても
アシスタントをしながら勉強したい方、
ゆくゆくは講師として活躍してくださる方、
ご相談ください。
 
 
こんな方はごめんなさい!
バツがっぽり稼ぎたい
バツ自分のやり方以外は受け入れられない
バツ子どもに対して寛大でない
バツ面倒なことはしたくない
 
 
お互いにリスペクトし合える関係になりたいので、
時間をかけてお互いをよく理解したうえで
お願いしたいと思います。
まずはモンテッソーリ、リトミック、教育について
語り合いませんか?
 
ご希望の方は、
お問い合わせフォームより1月中にご連絡ください。

 
元気(Brio)な仲間が増えるのを
楽しみにいたしております!
 
image
 
 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
AD
こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 
 
モンテッソーリ教育は
「自由な教育」と言われていますが、
ただただ「自由」というわけではありません。
 
 
 
 
「自由論」のレポートを書いてから、
このテーマについて
何度かブログにも書いています。
(ちなみに自由論のレポート、高得点でした!!)
 
 
「自由」であるには
人の「自由」も保障されなければなりません。
人の「自由」を侵害することは
してはいけないのです。
 



例えば、「叩く」
人を傷つけることは当然いけないことです。
それはお友だちであっても、
先生であっても、
もちろん、お母さんであっても。
 
そんな場面に出会った時、
どんなふうに叱りますか?
 
 
 
叩くと「痛い」ということを思い知らせてやろうと
お母さんも同じように「叩く」。
これは模倣期にある子どもに
一番やってはいけないこと。
「模倣期」ですよ!
マネをしたい時期なのです。
お母さんがやること=やっても良いこと
そんな風に思ってしまうのです。
 
 
 
 
教室で「叩く」という行為が現れた時、
普段は優しい私も
厳しい口調で叱ります。
 
でも、だらだらと引きずったりはしません。
くどくど説教をしても、
その言葉は入っていきません。
 
 


大切なのはメリハリ
叩きたくなってしまった気持ちを汲んだうえで、
それでも「叩くことはいけない」
まっすぐに伝えることが大切です。
そして、少しでも伝わったと思えば、
気持ちを切り替えて
次の活動へ移ります。
 
 
 
 
とはいえ、
我が子には
それもなかなかうまくいかないということも、
たくさん経験済みです。
 
だからこそ、
教室でそのような場面があった時には
毅然とした態度で対応するように
心がけています。
 
 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
AD
こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 
 
モンテッソーリ教育の
「日常生活の練習」
さらに5つの分野に分かれています。
 
○基本運動
○自己への配慮
○環境への配慮
○社交的なふるまい
○運動の調整
 
たくさんの活動がありますが、
今週はこの中でも
「社交的なふるまい」の、
「あいさつの仕方」
集団提示しています。
 




朝の挨拶は「おはようございます」
昼の挨拶は「こんにちは」
夜の挨拶は「こんばんは」
 
 
では、お正月の挨拶は?
 
「あけましておめでとうございます!」
 
 
さすがに、このお休みの間に
たくさんご挨拶できたのかな?
みんな元気に答えてくれました。
 
 
 
じゃあ、どんなふうに言えばいいかな?
今回は座って、
丁寧にお辞儀をする
「あけましておめでとうございます」の仕方を
ゆっくりと見せました。
 
 
モンテッソーリクラスだけでなく、
STEP2以上のリトミックや
プレピアノのクラスでも紹介しましたが
みんな上手にマネをしてくれて、
とっても美しいご挨拶ができました。
 
 
 
モンテッソーリ教育は
個人の活動が多いのですが、
こんなふうにみんなで行う活動もあるのです。
 
 
この「日常生活の練習」
生活の全てが対象
ですから、
おしごと(活動)の数は無限にあります。
 
 
 
こんな風に季節の行事や
地域に合わせたおしごとを考えるのも
子どもたちの成長につながりますね!
 
 
 
 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 
やっっっっと、
今日からレッスンです。
 
image
 
 
年末年始、
しっかりとお休みをいただいて、
したかった試験勉強もしっかりとして、
頭の中はモンテッソーリでいっぱい。
 
そんな中、
私、社会復帰できるかしら?
リトミックのレッスンできるかしら??
準備はバッチリなのに、
なんかドキドキ…
 
でも、レッスンが始まってすぐ、
もう楽しくて楽しくて(私が)
そんな不安もふっとびました(笑)
 
あれですね。
自転車と同じ。
しばらく乗っていなくても乗れるのね。
 
 
 
 
 
私のクラスでは
年明け最初のレッスンで
毎年必ずやることがあります。

 

 

こちらの干支お手玉。

グループレッスンの全クラスで使っています。

 

クラスによって内容や難易度は変えていますが、

毎年使うことで成長も感じられます。

 

 

楽しく干支を覚えられますし、

もちろん、リトミックの要素もたくさん。

お正月リトミックも楽しいものです!

 

 

 

↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 
明日からレッスン再開です。
連休最後は
実践研修室に行ってきました。
 
3月に3歳~6歳の
モンテッソーリ教師資格試験を控えております。
範囲は全部
想像を絶する多さ。
これは0~3歳コースの時より
ものすごく大変。
 
でも、
この資格をパスするくらい
理解が深まれば、
相当な力がつきます。
 
そう、いつも書いていますが、
大切なのは資格じゃなくて、
それだけの力。
だから、資格試験って大切なんです。
 
 
試験勉強を機会に、
もっともっと身に付けたい!
とはいえ、
スクーリングから5カ月。
提示の内容も細かい部分は
忘れかけています…
 
ということで、
今回は実践研修室の中でも
「日常生活の練習」の分野を学び、
復習してまいりました。
 
 


この「日常生活の練習」
モンテッソーリ教育の全ての基礎となる
「運動」を獲得するために、
非常に大切な分野です。
 

「運動」と言っても
野球やサッカーといった「スポーツ」とは違います。
 
・身体全体を動かす
・バランスを取る
・手(手首)を動かす
・指先を使う
 
自分の意志通りに身体を動かすための
練習をする分野です。
 

 
「モンテッソーリ教育」というと、
美しい感覚教具であったり、
言語、算数、文化などの各分野を思い浮かべますが、
これらの全ての土台になるのが、
この「日常生活の練習」なのです。
 
 



せっかく提示の確認ができましたので、
夜にはホテルですぐにノートにまとめました。
 
いつもなら夜は
東京のお友だちに会うのですが…
 
 
実は、今日も祝日でしたので、
実践研修室後の昨日、
0~3歳の同期のお宅で新年会!
{BC52A35B-A7AA-4E18-9AA8-E155DBA7167B}

{FBFEF3D4-669B-4007-B58B-B7668623728F}

金箔入りのスパークリング清酒で乾杯!!
 
 
1月2月は何度か実践研修室に通う予定です。
試験まで3カ月を切りました。
仲間の応援を受け、
さぁ、気合入れて頑張ろう!!
 
 
 
 
 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 

先日、娘ちゃんと行ってまいりました!
{BCC46775-55F8-43B2-B347-B3AAC10DF988}

大好きな劇団四季の
「リトルマーメイド」!!


もうなんだかキラキラした世界で、
ディズニーのDVDを持っている
娘ちゃんの目もキラキラカナヘイきらきら


観劇を終えても
興奮冷めやらぬ様子で
「アースラおばさんがさぁ…」
「あれはびっくりしたなぁ〜」
なんて、
感想も尽きませんでした。


私は小6の時に「オペラ座の怪人」を観て以来、
中学くらいから1人でも観劇していました。
(親と行くより1人の方が安いから。)





それからずっと、私は劇団四季ファン。
そして、娘ちゃんの四季デビューは
お腹の中のときの「マンマミーア」。

あれから9年。
こんな風に母娘で四季を観劇して、
同じ気持ちを共有できるって幸せ〜

こうやって、娘ちゃんが大きくなっても
一緒に観劇できたらいいなぁ〜


そうそう、
「ウィキッド」は幼い娘ちゃんを旦那ちゃんに託して、
私の母と観に行ったのよね。
それもまた、幸せな時間


 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 
 
Brioのレッスンは明日から。
(土曜日担当はえりな先生。)
私が担当するレッスンは10日から。
あらあら、長い冬休みだことで…
 
 
いえいえ、レッスンは10日からですが、
「仕事はじめ」っていつなんでしょ?

指導案書いたり、
レッスン準備したり。
モンテの試験勉強も仕事と言えば仕事。
 
家にいても結局「仕事」しているので、
もう「仕事はじめ」の概念がよくわかんないや。
 
 
外に出る「仕事」が「仕事はじめ」とすると、
今日が「仕事はじめ」かな。
大曽根教室に初出勤しました。
 



 
今日はプレピアノの勉強会。
リトミックのクラスに通ってくださっている
みさこ先生がお越しくださいました。
 
 
私が担当するプレピアノクラスの内容を
ざーっとですがご紹介しました。
こうやってご紹介したり教えたりすると、
自分の理解も深まるので、
世話焼きおばちゃん、大好きです。
 



 
{793AA7E1-8025-4251-8443-AED24A8E545D}

(パンは本物ではなく、レッスングッズです。)


大学の後輩でもあるみさこ先生。
(在学期間は全然重なっていませんが…)
とても熱心な先生です。

子どもたちのために、
良いものは少しでも吸収しようという姿勢。
信念をもってレッスンされていますが、
新しいものも取り入れて
よりよいレッスンにしようという姿勢。
本当に素晴らしい!
 


 
私自身、使っている教材やテキストも
目の前の子どもたちに合わせて
内容を変えたり、
難易度を変えたりしています。
 
「こうでなければならない」という考え方は
子どものためを思うと
ジャマになるときがあります。
 
「子どもを観察する」
モンテッソーリ教育でも
とても大切なこと。
これは、ピアノやリトミックのレッスンでも
同じかもしれません。
 
誰のためのレッスン?
答えはもちろんわかりますよね。
 
自分がどうしてきたか、
今までどうしてきたかではなく、
目の前のその子のために
どうするべきか
 
 
 
ざーっとでしたが、
今日ご紹介したものは私のレッスンのベース。
また、みさこ先生や生徒さんに合わせて
アレンジしてもらえればいいな~。
 
 
 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
こんばんは。
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 
 
今年の三が日。
いつもと変わらない三が日ですが、
家族でのんび~り過ごさせていただきました。
 
 
{753B6095-3304-4BCC-A6F5-49AB1DD9B2FA}

▲毎年恒例、手作りのおせち食べて
 
 
 
{2C385C5B-9CC9-4DB6-8829-38F85B0176B4}

▲テレビ見て
 
 
 
{AB33102F-9488-4DBC-A5C2-E519E3331C80}

▲甥っ子とトランプしたり、
 
 
 
 
 
 
{4502FE88-8E22-40F3-BA4B-319D70897A96}

▲熱田神宮へ初詣。
 
 

 
{0C09E8C0-E078-4596-B70E-FAEDFD8888D1}

▲娘ちゃんのおみくじは大吉!!
(私は年末大吉だったから引きませんでした)
 
 
 
{B225F0D5-B01A-4022-A75B-A7A33FF81F13}

▲酉年!!
 
 
家族や親せきと過ごすお正月。
いつもと同じお正月。
平和ってありがたいな。
 
 
 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!
 
あけましておめでとうございます!
こどもきょうしつ♪Brioのやすえあきです。
 
ごあいさつが随分遅くなりました。
ここ数年、
毎日ブログを更新してきましたが、
勝手ながら、
昨年からマイペース更新とさせていただき、
三が日も家族でゆっくりさせていただきました。
 
 
 
毎年恒例、今年の目標!!!
 
 
まずはまずは、
3月のモンテッソーリ教師養成コースの
3-6歳資格試験!!
 
既に取得済みの0-3歳の資格試験も
かなり大変でしたが、
私の体感では
5倍くらい大変
 
冬休みから勉強を始めましたが、
なんだか霧の中を歩いているような
そんな感覚です。
あと3カ月弱で霧は晴れるのか??
 
いやいや、晴れるのよ。
晴らすのよ。
この勉強が大事なの!!
資格に合格するためじゃなくてね。
自分のために!!
子どもたちのために!!
 
ということで、
冬休み中もコツコツ頑張っています!!
 
 
 
さて、Brioとしましては、
毎年「やるやる詐欺」となっておりますが、
モンテッソーリセミナー
充実させたいと考えております。
 
って、毎年言ってますが…
3月には1回目の
「指導者のためのモンテッソーリセミナー」を行います。
4月以降、一般募集も行っていきますので、
もう少々お待ちくださいね。
 
そして、
「マタニティーとベビーのためのモンテッソーリセミナー」
3-6歳の資格も取れる予定ですので、
幼児ママ向けのセミナーもできたらいいなぁ~
と夢は膨らみますが…
うん。
頑張ります!!
 
 
リトミック、鍵盤コースも
えりな先生と力を合わせて、
さらに充実する予定です!
 
 
 
というわけで、
 
今年もBrioをよろしくお願いいたします!!
 
 
{F0055166-E858-442F-AC11-C7CAE65CB284}

 
↓↓↓ぽちっとお願いいたします!