人材育成にこだわるモデル事務所社長のブログ



雑誌・広告・ファッションショー・テレビなどのキャスティング
モデル事務所(株)シンフォニア社長
起業家を育てる「起業塾」運営
女性の美と健康を考える「モデルエステティック協会」主催
「人」の事業をやってます。

 ★FACEBOOK 田井和男で検索


テーマ:
こんにちは。

先日フィリピンに行ってきました。

たまたまご縁があって、フィリピンでビジネス展開をしている
企業グループの方をご紹介していただき、
多忙な中ではあるのですが思い切って行ってきました。

今後の事を考えると5年後、10年後。

かねてから、アジア、海外での展開なしでは、事業の発展はないと
考えていましたが、日々の仕事に追われていて中々機会がありません。

そのうちそのうちと言っていては、おそらくずっといけない。

そう思い、今回思い切って3日間スケジュールを取りました。

幸い優秀なスタッフたちが育っていますから、私が3日抜けたくらいでは影響のない会社になっていますし。

主にマカティ―と言う地区に行ってきました。

東京でいうと丸の内のような街です。

さて、実際に3日間行ってみて感じたこと。

まずは、格差。

一般の方たちは月給が3万円から5万円くらいとのこと。

街中には、屋根がトタンで、タイヤが乗せられてあるだけのような、バラック小屋の地域がぽつぽつと。

しかし、その横で高層ビルが建ち、豪華な富裕層向けのコンドミニアムなどか並んでいます。

貧富の差の象徴のように感じました。

次に子供の多さ。

みんな街ゆく人たちがすごく若いんです。

聞くと平均年齢は25歳くらいだそうで日本と人口構成が
随分と違います。

カトリックの方が多く、基本的に子供が出来たら産む文化。

そして、家族主義で、日曜などはほとんど家族で仲良く過ごすそうです。

家族を大切にしますから、出稼ぎなどに出た子供は仕送りをすることが当たり前だそうで、子供を沢山作れば、その分老後が豊かになるとのこと。

昔の日本はそうだったんでしょうね。

貧富の差はあるにしても、みなさん幸せそうだなと感じましたし、
街には若い人の活気、生きるパワーがあふれていました。

ということで、人の元気、若者の多さ、皆さん幸せそう、これからの発展はすごいんだろうなと思わせる街でした。

もちろん私が今回見たのはすごく豊かな地域ですから他にもいろいろな地域があるのだと思います。

ただ、本当に色々と学びになりました。

また、逆に日本の良さも見えた気がしました。

おそらく、数年中にアジア進出挑むと思います。

















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。