シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

 

鎌倉に行ってきました。

 

前にも2回行ったことがありますが、今回は国宝館に行きました。鶴岡八幡宮の近く(境内だそうです)にあります。

 

鶴岡八幡宮。広いけど余計なものは一切なく、綺麗にまとまってあるところでした。

 

レナとさくらです。人が来ないところで一枚。

 

 

国宝館。写真は禁止でした。

 

 

簡単にレビューしますと、やはり日本の仏像は、ご顔が怖くありません。神将の像すらも、威圧感はあるものの、大して怖いとは思いませんでした。

 

とても保管状態が良く、様々なポーズの仏像を楽しむことができました。頭部に小さな頭がいくつも付いている形の仏像がとても印象的でした。

 

 

 

 

ここで、かわいい食べ物の写真を御覧ください。

 

 

 

 

 

さらにかわいい紫陽花が綺麗に咲いていました。ただ、長谷寺は人が多すぎで、また今度にしました。

 

 

 

最近私が育てているランタナもありました。

 

 

 

 

 

恐ろしく混む江ノ電で長谷へ。

 

高徳院の大仏。相変わらず、大人気でした。

 

 

 

内部へ入れる(20円)ようになっていて、入ってみました。見上げたアングルになります(穴の部分が大仏の頭部です)。

 

 

 

 

大仏の前でまた一枚。

 

 

 

 

 

そのまま江ノ電で稲村ヶ崎へ。ここは温泉があります。

 

温泉目当てで寄りましたが、景色もよく、海もきれいでした。

 

江ノ島をバックに一枚。

 

 

温泉は、蒲田の「なごみ」と同じく、真っ黒でなめらかな湯でした。

 

 

 

久しぶりに、大船の観音像にも寄りました。駅から近くて助かります。

 

 

 

起きてからかえってくるまで13時間かかりました。

 

この前、城ヶ崎海岸に行ってきた時 にも思いましたが、やはり日帰りではちょっと無理がある気もします(笑)。一泊したかったな~

 

 

・・でも、原稿の仕事もあるし、運転教習所もあるし、サボりはこれで十分です。関西に行くことも考えているので、その際に2~3泊してみようかなと。

 

 

 

とりあえず1ヶ月に1回はそこそこ遠くへ行ってくるつもりですので、その際にまた写真エントリーが書けたら・・と願っています。

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

 

晴れ 書籍関連のお知らせ クローバー

 

 

NEW 「Voice」8月号に文在寅政権に関する私の寄稿文が載る予定です。

 

「韓国人による沈韓論」のオーディオブックが発売されました。

 

 

・シンシアリー+扶桑社の7冊目<韓国人による北韓論(ほっかんろん)>が発売中(2017年3月2日発売・電子書籍版あり)です。

 

韓国人による北韓論(AMAZON) / 韓国人による北韓論(楽天ブックス) /韓国人による北韓論(紀伊國屋書店)

 

 

・シンシアリー+扶桑社の8冊目<朴槿恵と亡国の民>が発売中(2017年4月27日・電子書籍版あり)です。

 

朴槿恵と亡国の民(AMAZON) / 朴槿恵と亡国の民(楽天ブックス) / 朴槿恵と亡国の民(紀伊國屋書店)

 

 

皆様には、「ありがとうございます」以外、思い当たる言葉がございません。これからも出来る限り頑張ります。

 

 

 

 

※「朴槿恵と亡国の民」は、1章だけの特別編集版も配信されています。アマゾンリンクをご紹介します。 【電子書籍特別版】ついに逮捕! 朴槿恵の罪と罰 (扶桑社BOOKS) Kindle版

 

 

 

 

 

 

 

晴れ ブログ関連のお知らせ クローバー

 

 

うさぎ IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

ひまわりただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

もみじ 他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

かに座 なんでもご自由にどうぞ~ 雑談エントリーはその8まで来ました!

 

カレー 議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(49)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「じゃぱんらいふ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。