シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

 

 

 

 

扶桑社を介して連絡くださった方々、ちゃんとメール内容と手紙を受け取ることができました。ありがとうございました。

 

通信大学のことは、慎重に考えておくことにします。

 

 

 

 

 

 

麻生太郞・日本副総理兼財務相が、コロンビア大学で講演されたとのことで、京郷新聞に記事が載っていました。

 

基本的には「日本の勤勉と革新を言及した」とのことですが、某航空社を皮肉ったのか、「日本の航空会社は乗務員が殴ったりしない」とも話したとか(笑

 

 

記事に載っている講演の内容だけ、まとめてみます。

 

 

 

・「日本は、米国に与えられる多くのことを持っている」

 

・「日本人は困難な状況でも品位を失わず、労働者の士気が高く、飛行機から連れさられることもない」

 

・(内容)安倍晋三首相のリーダーシップを絶賛。女性の労働参加と企業の構造調整で成し遂げた日本の進展について言及

 

・「私たちの社会組織は健在だ。日本人は経済の低迷に耐え、冷静さを維持し、労働者のプライドはまだまだ高い」

 

・「航空会社の乗務員が殴ったりしない」

 

・「日本には質が良く、支払い可能な(※記事本文からの直訳ですが、コメント欄の情報だと元の講演では「手頃な価格」でした)タクシーがあり、Uberのようなサービスは必要ない」

 

・「日本が失われた10年を経験したという認識には同意することができない。これは、革命を経験した期間だ」

 

・「華麗な夜の街・銀座で運転手付きの車は減ったが、中国人買い物客に満ちている」、「昔の日本が恋しいこともあるが、食べたり飲んだりする雰囲気の代わりに企業経営にエネルギーを集中することは歓迎する」

 

・「(TPPについては、米国を除いた)11カ国で進行するという話が、5月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)で出てくるだろう」

 

・「例えば、日米の両者交渉では日本が失うことがあるとしても、(TPPで)他の国から利益を得るという調整が可能である」、「2国間でそのようなことはできない」

 

http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201704202051001&code=970100

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れ 「韓国人による北韓論」と「朴槿恵と亡国の民」の新聞広告が決まりました!晴れ

 

産経新聞(4月27日/半5)
 

朝日新聞(4月30日/半5)

 

 

 

※1章だけの特別編集版も配信されています(↓アマゾンリンク)

【電子書籍特別版】ついに逮捕! 朴槿恵の罪と罰 (扶桑社BOOKS) Kindle版

 

 

 

 

晴れ 書籍関連のお知らせ クローバー

 

 

・おかげさまで、7冊目となる<韓国人による北韓論(ほっかんろん)>が発売中(2017年3月2日発売)です。電子書籍版もご利用になれます。

 

・また、緊急出版となる8冊目朴槿恵と亡国の民>が、2017年4月27日に発売決定しました。電子書籍版も同時発売となります。

 

皆様には、「ありがとうございます」以外、思い当たる言葉がございません。最後の一ページまで、最善を尽くしてまいります。

 

 

以下、通販サイトへのリンクです。

 

韓国人による北韓論(AMAZON) / 韓国人による北韓論(楽天ブックス) /韓国人による北韓論(紀伊國屋書店)

 

朴槿恵と亡国の民(AMAZON) / 朴槿恵と亡国の民(楽天ブックス) / 朴槿恵と亡国の民(紀伊國屋書店)

 

 

 

 

晴れ ブログ関連のお知らせ クローバー

 

 

うさぎ IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

ひまわりただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

もみじ 他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

かに座 なんでもご自由にどうぞ~ 雑談エントリーは7まで来ました

 

カレー 議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください。

いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(3)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。