シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

 

 

大統領候補たちのテレビ討論で、またもや「主敵」が話題になったとのことです。

 

 

 

韓国の国防白書(日本で言う防衛白書みたいなもの)には、北朝鮮が「主敵」となっていました。

 

 

「外部の軍事的脅威と侵略から国を保衛することは、主敵である北朝鮮の現実的な軍事脅威だけでなく~~」、と。

 

 

 

ただ、左派政権が始まって、北朝鮮と

 

「同じ民族だから仲良くしよう(^q^)」モードになってからは、この主敵という表現がずっと問題になってきました。

 

 

 

2002年(金大中政権)には発刊されず、2004年(盧武鉉政権)版では主敵という言葉が削除され、それからずっと主敵という表現はありませんでした。

 

 

 

いま(最新版となる2016年版)はどうなっているのかというと、

 

「北朝鮮の常時的な軍事的脅威と挑発は、私たちが直面した一次的な安全保障の脅威」、「このような脅威が続く限り、その実行主体である北朝鮮政権と北朝鮮軍は、私たちの敵である」としています。

 

 

 

本件を取り上げたマネートゥデーの記事によると、

 

「北朝鮮の住民や、『脅威』に加担していない人、脅威が持続されない場合などは、北朝鮮を『敵』の概念として見ることができない」としています。

 

 

http://v.media.daum.net/v/20170420122303803

 

 

 

 

 

 

テレビ討論で、保守派側の候補ユ・スンミン氏が、ムン・ジェイン氏に「北朝鮮は私たちの主敵ですか?」と質問しました。

 

ムン・ジェイン氏は、「国防部としてはやるべきことでしょう。でも、大統領が口にする言葉でもありませんね」と答えました。

 

 

主敵という表現そのものがすでに削除されているため、質問そのものが微妙だったという評価になっているようです。

 

 

 

 

 

(案内放送)

 

コメント欄で「日本と戦います」ネタが溢れてしまう恐れがありますので、ご注意ください

 

 

 

 

 

 

晴れ 「韓国人による北韓論」と「朴槿恵と亡国の民」の新聞広告が決まりました!晴れ

 

産経新聞(4月27日/半5)
 

朝日新聞(4月30日/半5)

 

 

 

※1章だけの特別編集版も配信されています(↓アマゾンリンク)

【電子書籍特別版】ついに逮捕! 朴槿恵の罪と罰 (扶桑社BOOKS) Kindle版

 

 

 

 

晴れ 書籍関連のお知らせ クローバー

 

 

・おかげさまで、7冊目となる<韓国人による北韓論(ほっかんろん)>が発売中(2017年3月2日発売)です。電子書籍版もご利用になれます。

 

・また、緊急出版となる8冊目朴槿恵と亡国の民>が、2017年4月27日に発売決定しました。電子書籍版も同時発売となります。

 

皆様には、「ありがとうございます」以外、思い当たる言葉がございません。最後の一ページまで、最善を尽くしてまいります。

 

 

以下、通販サイトへのリンクです。

 

韓国人による北韓論(AMAZON) / 韓国人による北韓論(楽天ブックス) /韓国人による北韓論(紀伊國屋書店)

 

朴槿恵と亡国の民(AMAZON) / 朴槿恵と亡国の民(楽天ブックス) / 朴槿恵と亡国の民(紀伊國屋書店)

 

 

 

 

晴れ ブログ関連のお知らせ クローバー

 

 

うさぎ IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

ひまわりただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

もみじ 他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

かに座 なんでもご自由にどうぞ~ 雑談エントリーは7まで来ました

 

カレー 議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。