シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

 

本当は昨日お伝えすべき内容でしたが、今日の更新となりました。

 

 

<日帝強占期「勤労挺身隊」の被害者らが日本の戦犯企業を相手に出した民事訴訟で、裁判所が再び損害賠償責任を認めた>とのことでして。

 

相手は日本企業「不二越」で、損害賠償請1億ウォン。

 

韓国では珍しい判決でもありませんが、その内容が前より露骨になっている点、そしていままでより「勤労挺身隊は強制労働だった」を浮き彫りにしている点には注目する必要があると思われます。

 

・「日本は日中戦争、太平洋戦争などの違法な侵略戦争を遂行しながら、軍需業に必要な人力を強制的に動員し、不二越は、この政策に積極的に便乗した」

 

・「人力動員には多数の学生も含まれていた」

 

・「不二越は「勤労挺身隊に志願すると上級学校に進学させてやる。お金も稼ぐことができる」と嘘をついて、当時13歳だったが被害者を懐柔した」

 

・「おばあさんは勤労挺身隊に入った後に、生命や身体に危険で過酷な労働を強制的に従事した」

 

これらは、全て裁判所が認めたもので、これからはスタンダードとして適用されるでしょう。

 

 

http://v.media.daum.net/v/20170316164404676

 

 

 

 

勤労挺身隊に「強制労働で命の危機」などという判決は、韓国でも珍しいものではないでしょうか。

 

 

一四日のエントリーで、「次の反日攻撃として、強制労働を全面的に持ち上げるのではないか」という趣旨を書いたことがありますが・・・

 

そのための「基盤」を用意するためのものではないのか、と曇った心で思ってみます。

 

 

勤労挺身隊出身を被害者に仕立て上げるなら、被害者候補(?)はいくらでもいるはず・・・・

 

 

 

ただでさえおかしかった韓国裁判所の判決が、ムン・ジェイン政権でどこまで悪化するのかも含めて、非常に気になる事案です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れ 書籍関連のお知らせ クローバー

 

 

・おかげさまで、7冊目となる<韓国人による北韓論(ほっかんろん)>が発売中(2017年3月2日発売)です。「ありがとうございます」以外、思い当たる言葉がございません。どんな本なのかは、紹介ページ を御覧ください。金正男氏暗殺についても緊急追記致しました!

 

 

・新刊JPニュースで、「韓国人による北韓論」が紹介されました。

「暴走」を続けるしかない金正恩北朝鮮の裏側

 

・3月15日の「朝日新聞ブックタイムス」でも紹介されました。

 

 

 

韓国人による北韓論(AMAZON)

 

韓国人による北韓論(楽天ブックス)

 

韓国人による北韓論(紀伊國屋書店)

 

 

 

 

晴れ ブログ関連のお知らせ クローバー

 

 

うさぎ IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

ひまわりただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

もみじ 他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

かに座 なんでもご自由にどうぞ~ 雑談エントリーは7まで来ました

 

カレー 議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(84)  |  リブログ(3)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。