シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

 

 

 

※リンクがうまく機能せず、再投稿しました※

 

 

韓国でもマイナーな物語ではありますが、今日は「モクトリョン」のことを書いてみます。

 

世界各地にある「洪水伝説」の類のもので、年代は不詳のようです。

 

 

 

昔、仙女(天女)が木の精気と結婚してモクトリョンという子を産みました。モク(木)ドリョン(道令)です。道令は結婚してない男への尊称です。

 

ある日、大洪水が世界を襲いました。

 

モクトリョンはお父さん(木)に乗ってなんとか助かったものの、漂流しました。

 

水しか見えなくなった世界で、モクトリョンはいろんな生き物を助けました。アリとか、蚊とか。

 

最後に、モクトリョンは人間の少年を見つけ、助けようとしましたが、お父さん(木)が反対しました。「アレは人間だ。助けても必ず裏切られるぞ」。でも優しいモクトリョンは、人間の少年を助けて木の上に乗せました。

 

 

世界で残ったのは、「世界で最も高い」山と、そこに住んでいるおばさんだけでした。おばさんは綺麗な娘と、侍女の3人で暮らしていました。

 

モクトリョンと少年もその山に流れ着きます。

 

4人(モク、少年、娘、侍女)が大人になると、おばさんは二組の結婚させようとしますが、モクトリョンも少年も「娘と結婚したい」としていました。

 

 

人間の少年は、おばさんに嘘をついたりしてモクトリョンをいろいろ困らせますが、前に助けた生き物(アリなど)が現れて力になってくれたおかげで、モクトリョンは様々な困難をクリアーします。

 

結局、モクトリョンはおばさんの娘と、少年は侍女と結婚し、この二組が洪水の後の新人類の始祖となります。

 

モクトリョンは後で白頭山の仙人となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょう・・・

 

 

「木」など漢字で呼ばれてる人が人類の始祖というのはどうかな・・という話はおいといて、

 

助けた人と裏切った人、真の娘と侍女、その組み合わせ、さらには彼らを「人類の始祖」にすることで、今の人類をまた「良いものは良い、悪いものは悪い」の二分法で明確に分けています。

 

韓国らしいとも言えますね。

 

それに、不思議なのは、この物語から「毛の黒い生き物は助けるな」という諺ができたと言われています。人を助けても後で裏切られる、という意味です。

 

しかし、それならモクトリョンと結婚した「娘」は人間じゃないのか?という矛盾があります。すなわち、人間という存在に対する物語の基準が一貫しません。

 

 

最後に、「侍女」の、身分以外のどこが悪かったのか、すくなくともネット検索では見つけることが出来ませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れ 書籍関連のお知らせ クローバー

 

 

 

 

・おかげさまで、6冊目となる<なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~>が発売中です。おかげさまでまた重版(3刷)が決まりました!本当にありがとうございます。どんな本なのかは、このエントリーで簡略に説明しております。

 

 

以下は、通販リンクです。

 

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~(AMAZONリンク

 

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~(楽天ブックスリンク)

 

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~(紀伊國屋書店リンク)

 

 

 

 

 

 

晴れ ブログ関連のお知らせ クローバー

 

 

うさぎ IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

ひまわりただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

もみじ 他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

かに座 なんでもご自由にどうぞ~ 雑談エントリーは7まで来ました

 

カレー 議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(51)  |  リブログ(3)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。