シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

 

 

 

前のエントリーで扱ったオバマ大統領の広島訪問。

 

 

現地の方々は賛成か反対か?また日本全域の反応はどうなのか、いろいろ気になることもありますが、個人的にはこれから注目して追っていきたいニュースです。

 

 

 

ちょうどハンギョレ新聞は「謝罪と反省」が世論になるだろう、という記事を載せています。

 

 

<・・(日本は)米国の大統領が広島や長崎など被爆地を訪問することを長年の外交目標に推進してきた。このため、オバマ大統領が広島を訪問すると、日本では、米国の「反省」、さらには「謝罪」を要求する世論に火をつけると思われる。これは、「原爆投下は、より大きな人類の犠牲を防ぐための避けられない選択」という第二次世界大戦をめぐる米国内の主流歴史観と両立できないもので、実際の訪問が行われるかは、オバマ大統領の政治的決断に基づいて決定される見通しだ・・・>

 

http://media.daum.net/foreign/japan/newsview?newsid=20160324194603502

 

 

 

 

あれですかね。

 

韓国社会特有の、「相手が頭を下げた!いまこそいろいろ要求する時だ!」が日本でも世論の主流になるだろう、と・・

 

そこまで露骨には書いてないけど・・(曇る

 

 

 

・・・・・そういうものとは違うと思いますけどね。

 

本ブログのコメント欄は「日本の意見」の一部でしかないでしょうけど、「(賛否はどうであれ)謝罪を求めるわけではない」という意見が多かったので、「謝罪と反省を要求する世論」という予測には、それなりの乖離を感じました。

 

 

 

そして、「過去の歴史」というものに対するアメリカと韓国の乖離もまた、深刻になるでしょう。

 

「善と悪の歴史において、善が悪を倒したのになぜ善側がそれを気にする必要がある?」

 

そういう世界観ですから。韓国は。

 

 

 

 

すでに安倍総理の米議会演説と日米同盟の強化の時点で、その乖離はあまりにも明らかになっていますが・・

 

いまだ韓国では韓国も米国も「反日」で一つになるべきだという見解が強いのが現実です。北朝鮮問題でおとなしくなっているものの、親中政策を支える大きな要因でもありました。

 

 

さて、どうなる?

 

 

5月を期待してみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひまわりシンシアリー5冊目、「韓国人による噓韓論」が発売中です!ひまわり

 

おかげさまで、重刷が決まりました!

 


韓国人による噓韓論 アマゾンリンクですのでご注意ください

 

韓国人による噓韓論 楽天ブックスリンクですのでご注意ください

 

韓国人による噓韓論  紀伊国屋リンクですのでご注意ください


・「Voice 2016年4月号(3月10日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました

 

・「中国×朝鮮半島 憎悪と対立の歴史 (別冊宝島、3月11日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました

 

 

 

 

晴れ ブログ関連のお知らせ 晴れ

 

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

雑談エントリーは7まで来ました。ご自由にどうぞ。

 

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(54)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。