シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

 

 

もう5年前となる口蹄疫騒ぎ。

 

 

それからも口蹄疫はずっと問題になってきましたが、あの時は特に規模が大きく、350万頭の家畜が埋没処分されました。

 

 

 

あの時の韓国の一部のマスコミが「埋没方法に問題がある」と汚染の恐れなどを指摘していましたが・・・昨日のKBSに続報があったので、紹介します。

 

 

・規定を守らなかった無作為な埋没で、5年が過ぎた今も(家畜の)死体が自然分解されず、水質や土壌の汚染が深刻なものと明らかになりました。

 

・京畿道(ソウル近くの地域)内のある口蹄疫埋没地を掘ってみました。まだ腐らない豚の死体が見えます。普通なら3年以内に汚染せず自然分解されるものですが、死体の多くがそのまま形を維持しています。

 

・しっかりとした前処理なしに規定より多くの豚を埋めたからです。この埋没地も規定通りなら420匹分のスペースしかないのに、ここには650匹を埋没しました。ひどい悪臭で息もできません。

 

 

・(環境処理業者の話)「ビニールて生石灰を混ぜて、動物の死体と混ぜ合わてるから、死体自体が腐らなかったようです」

 

・周辺の土壌は真っ黒に変わり、浸出水まで流れ、周辺の地下水の汚染まで懸念されます。浸出水を抜き出す汚染防止施設も正しく設置されなかったからです。

 

 

・汚染された埋没地は、土地所有者が農作物まで栽培してます。

 

※記事ではニンニクを植えたそうです

 

 

・住民たちには3年後には埋没地を無くすと約束したものの、追加の汚染を防ぐために、微生物を活用した自然発酵や死体焼却など後続措置をするための予算がありません。このような口蹄疫埋没地は、京畿道の2千ヶ所など、全国的に4,500ヶ所になります。

 

 

http://media.daum.net/society/others/newsview?newsid=20160321214424084

 

 

 

 

 

5年前の口蹄疫の前から、家畜埋没地で耕作をしている件は、前にもお伝えしたことがあります↓。

 

3年前の家畜埋没地で・・稲作り・・・しているそうです・・・

 

口蹄疫の浸出水、既に一部の地域で流出か?(MBCニュース)

 

 

 

食欲を無くす話ですね。そうだダイエットに向いてるニュースなんだ・・(錯乱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひまわりシンシアリー5冊目、「韓国人による噓韓論」が発売中です!ひまわり

 

おかげさまで、重刷が決まりました!

 


韓国人による噓韓論 アマゾンリンクですのでご注意ください

 

韓国人による噓韓論 楽天ブックスリンクですのでご注意ください

 

韓国人による噓韓論  紀伊国屋リンクですのでご注意ください


・「Voice 2016年4月号(3月10日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました

 

・「中国×朝鮮半島 憎悪と対立の歴史 (別冊宝島、3月11日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました

 

 

 

 

晴れ ブログ関連のお知らせ 晴れ

 

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

雑談エントリーは7まで来ました。ご自由にどうぞ。

 

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。