シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

 

聯合ニュースの報道です。

 

4月13日には韓国の総選挙(メインは国会議員選挙)があるのですが・・

 

<15日、中央選挙管理委員会によると、選管の公式登録政党は23個、創党(結党)準備委員会が登録されているところは19個だ。


セヌリ党、共に民主党、国民の党、正義党を除くと、登録された院外政党が19個、創党委が19個で、なんと38個の政党が結成されたり結成を準備中であるわけだ・・>

 

 

バン・ギムン国連事務総長を支持する政党(準備委員会含め)が四つもあるし、

 

なんと与党の前の党名である「ハンナラ党」をそのまま使う党もあるとか・・いいんですかねこれ・・

 

青年がメインの「土スプーン党」

 

農民メインの「農民党」

 

わかりやすい「非正規職撤廃党」

 

以上の3つは連帯しているそうで、それぞれのネーミングにふさわしいものだけでなく、セウォル号問題解決や慰安婦像を守るなどを公約にしています。

 

 

他にも、

 

本ブログの読者さんならピーンとくる「廃紙(古紙)党」

 

アルバイト労働組合代表を名乗る人による「労働党」

 

貧乏な人たちの味方だという「物乞い党」

 

などは、党名を聞いただけでその方向性がよくわかります。

 

物乞い党の代表は前の選挙でソウルで出馬して153票を得ましたが、これは聖書のエピソード(イエスが教えた場所に網を投げ込むと153匹も魚を得ることが出来た)の数と同じで、奇跡の数字だと話したそうで・・そういう問題じゃない気がしますが・・・

 

 

 

いわゆる「日帝の被害者」たちによる準備委員会も2ヶ所あって、統合して政党として登録するそうです。仮の名は「大韓民国市民代表」。比例代表の議員輩出を狙っているそうです。

 

 

http://media.daum.net/politics/others/newsview?newsid=20160315061204257&RIGHT_REPLY=R33

 

 

 

 

与党の圧勝(野党の自爆)が予想される4月の選挙。

 

「まずは党名を見て票を入れる」韓国において、上の党はどう見ても烏合の衆でしかないですが、その党名からは「韓国民が望んでいる」欠片が見え隠れしている気もします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 韓国人による噓韓論、発売中です!

(3月1日「正論」、3月4日「産経新聞」、3月8日「日経新聞」、3月9日「北海道新聞」「西日本新聞」などに広告掲載)



早くも重刷が決まりました

 

 

韓国人による噓韓論 アマゾンリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論 楽天ブックスリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論  紀伊国屋リンクですのでご注意ください



「Voice 2016年4月号(3月10日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました


「中国×朝鮮半島 憎悪と対立の歴史 (別冊宝島、3月11日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました

 

 



ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。