シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:


財閥グループの一つであるCJ第一製糖が調べたデータによると、

米国の食品消費者は成分、

中国の食品消費者は正規品、

日本の食品消費者は味をもっとも大事にしていることがわかりました。


米国の場合は、遺伝子変形農産物(GMO)やアレルギー成分などにもっとも気を使っており、また容器がリサイクル可能なもの(親環境なもの)でないとどんな製品だろうと買わない意向を見せる人も多かったとのことです。

中国では「購入したものが正規品なのかどうか」を気にする人がもっとも多かったとのことです。

日本の場合は、「味」。おいしいという褒め言葉とともに、辛い味、塩っぱい味、酸っぱい味などを細密に区別する評価を下す人が多かったとのことです。


http://media.daum.net/foreign/japan/newsview?newsid=20160310111459258






「うわー国民性が出てる」と思いました(笑


データにはありませんが、韓国人は食品の場合「産地(気にしつつ、あまり信用しない)」ではないでしょうか。なんだかんだで国産を最高にしているようです。



アメリカが成分、中国が正規品に気を遣うのは、「気にするしかない環境だから」という意地悪な解釈もできます。

ただ、日本人が味にうるさい(良い意味で)というのは、「環境がそうだから人が気にする」ではなく、「人がそうだから環境が気にする」という解釈も可能ではないでしょうか。

おいしいものにうるさいから、店も会社もおいしいものを提供しないといけなくなるわけです。




キムチなどのイメージから韓国料理は「味が強い」と思われがちですが、前にも書きましたが韓国の料理は「汁を出す」ことに気を使っていたため、そういう料理は味が薄かったりします。

色も白っぽいし、塩を入れて食べないといけないんですよね。料理によっては。


しかし、いつからか、汁を出すはただの量増やしになってしまい、それを誤魔化すために強い味だけを強調するようになりました。

その中でも、味覚そのものを邪魔する辛い味が、異常なまでに求められるようになりました。



いまの韓国料理は、日本で言う「味の素」のような化学調味料(ダシダなど)を使いすぎです。


日本人観光客激減の一つの理由であろう・・・そう思わざるをえない、今日この頃です。













 韓国人による噓韓論、発売中です!

(3月1日「正論」、3月4日「産経新聞」、3月8日「日経新聞」、3月9日「北海道新聞」「西日本新聞」などに広告掲載)


早くも重刷が決まりました



韓国人による噓韓論 アマゾンリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論 楽天ブックスリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論  紀伊国屋リンクですのでご注意ください



Voice 2016年4月号(3月10日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました


中国×朝鮮半島 憎悪と対立の歴史 (別冊宝島、3月11日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました





ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください




いいね!した人  |  コメント(53)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「雑記」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。