シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:


<日本外務省が先月、スイスで開かれた国連女性差別撤廃委員会の日本審議で、慰安婦には強制連行の証拠がないとした発言は、総理室(首相の事務部署)の指示に従ったものと朝日新聞が5日伝えた。

外務省は昨年末の日韓慰安婦問題の合意に基づいて、国連で慰安婦問題と関連して詳細な説明をしない方針だったが、総理室の指示に応じて、杉山晋輔外務省審議官が15分にかけて強制連行を否定する趣旨の発言をしたというものである・・>


http://media.daum.net/foreign/japan/newsview?newsid=20160305125332730





聯合ニュースがこれを報道した理由は(朝日新聞が一次ソースですが)、たぶん、安倍総理が合意を破ろうとしている(または「破った?」)」というイメージ作りのためではないだろうか。

そう見えてしまいました。


今日の天気と同じく、私のココロは曇っているようです。




ですが、ここで韓国側の意見を一つ紹介しましょう。


嘘韓論にも引用した内容ですが、(合意の後に)韓国の女性家族部が、予定されている小・中・高での慰安婦関連教育はそのまま実施すると発表した際の言った言葉です。


「両国の合意は、今後、国際外交関係で相互誹謗を控えるということであって明らかな歴史的事実に基づいた歴史教育までしないという意味ではない」


日本側は慰安婦の強制に政府が関わったなどと認めていませんし、合意はその上に行われました。

合意に反することでもなんでもありません。










 韓国人による噓韓論、発売中です!

(3月1日「正論」、3月4日「産経新聞」、3月8日「日経新聞」などに広告掲載)



韓国人による噓韓論 アマゾンリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論 楽天ブックスリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論  紀伊国屋リンクですのでご注意ください




Voice 2016年4月号(3月10日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました


中国×朝鮮半島 憎悪と対立の歴史 (別冊宝島、3月11日発売)」に寄稿文が掲載されることになりました







いいね!した人  |  コメント(125)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。