シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:



中央日報が面白い(?)まとめを載せたので、紹介します。


もうご存知だろうとは思いますが、韓国が「正統性」として憲法前文に明記している臨時政府。

31節は、単にマンセー運動が起きた日というより、その臨時政府の(自分勝手な設定ですが)生まれた日でもあります。

1919年3月1日から政府が存在した。それ以外の政府(併合時代の日本)は違法だ。そういう無茶な設定です。

その31節の大統領演説は、大統領が行う演説としてはトップクラスの重要さを誇っています。


朴槿恵大統領の31節演説の中で、日本関連の「核心」は、以下のようです。


「加害者と被害者という歴史的立場は千年の歴史が流れても変わることができない」(2013年)

「間違いを認めていない指導者は、新しい未来を開いていくことができない」(2014年)

「歴史とは、都合の良い部分だけ選び取って、必要なものだけを覚えるものではない」(2015年)


http://media.daum.net/politics/others/newsview?newsid=20160229015206971



今年は「北朝鮮問題があるため、日本関連は比較的に弱くなるだろう」とも「それでも日本に対して慰安婦合意を誠実に遂行せよという位の内容は入るだろう」とも言われています。

なにを誠実に遂行しろというのかわかりませんが・・・10億円のことでしょうか?



2013年のもの・・有名な「千年発言」ですね。とても素直に韓国の日本観を表している思います。永遠に消えない、ゆるせない恨み、「ハン(恨)」ですね。

「震韓論」にも書きましたが、実はゆるせないのではなく、許したら自分が困る(自分が下になる)と思っているだけですが。


2014年は、これまた本にもブログにも書いた内容ですが、「政権」批判になってることがわかります。

2015年のは再び範囲が(政権ではなく)もっと広くなっていますが、趣旨としては2013年に近いものだと思われます。


すべて「韓国に言ってるのか」と思うとピッタリしますが・・・特に2015年のもの・・



さて、明日は何を言うのかどう言うのか。

11時~12時頃には更新したいと思います。











 さて、お知らせです。


2月末(公式発売日は3月初旬のようです)発売のシンシアリーの5冊目、「韓国人による噓韓論」が、おかげさまで順調に完成に近づき、予約もスタートしました。


韓国人による噓韓論 アマゾンリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論 楽天ブックスリンクですのでご注意ください




ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください






いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。