シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:

タイトル通りの内容です。

富山県にある不二越社の株主総会に株主資格で参加した勤労挺身隊被害者遺族A氏が、会社側に対応と謝罪を要求しました。

会社側は拒否したとのことです。

2014年10月、韓国の裁判所はA氏などに約1000万円を支払えと判決を下しています。

http://media.daum.net/foreign/japan/newsview?newsid=20160224164823573



記事で気になるのは、昨日書いたのと同じく、またもや挺身隊を「強制連行」としているところです。

何度も何度も、日本側はあれは強制連行・強制労働などではないと説明していますが。



韓国側は、つい最近まで挺身隊と慰安婦の区別もできませんでした。いまでも多くの人達が挺身隊と慰安婦を混同しています。

でも、昨日の「掘り返し」エントリーと照らし合わせると、

韓国としては、挺身隊も慰安婦も、とにかく日本が行ったすべてのものが、「同じ」ものかもしれません。


あれは戦時に行われる普通の存在(戦時売春、戦時徴用など)ではなかった。

あれは併合ではなかった。


すべて、日本の「まだ処罰されていない犯罪行為」である、と。そのための道具に過ぎず。



日本としては、「戦時徴用(※戦時徴用は強制労働ではない)だったし、基本条約で終わった」を貫くことが基本のなかの基本になりますね。










 さて、お知らせです。


2月末(公式発売日は3月初旬のようです)発売のシンシアリーの5冊目、「韓国人による噓韓論」が、おかげさまで順調に完成に近づき、予約もスタートしました。


韓国人による噓韓論 アマゾンリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論 楽天ブックスリンクですのでご注意ください




ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください



いいね!(175)  |  コメント(49)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。