シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:


起・・・調べてみたけど、根拠が無かったらしい

承・・・根拠が無いから無いと言ったらしい

転・・・でも無いという根拠も無いからなんとかすべきじゃないか

結・・・日本が悪い


いつもこのパターンです。





今朝紹介した「慰安婦の強制連行は無かった」という日本の公式見解表明が、韓国で大きく報道されています。

聯合ニュースがこの件を報道しながら、こう展開しています。


・慰安婦研究の先駆者である吉見義明教授も先月26日の講演で、「軍と官憲による脅迫を伴った組織連行が韓半島であったことを裏付ける(文書上の)証拠は、現在出てこなかった」とし、

「だからといって無かったことが証明されたわけでもない限り、軍と官憲によって暴力的に連行されたと言う被害者の主張を実証することが必要である」と述べた。


「強制連行の証拠がない」とするのは「真実を隠す」という批判を避けることができない。日本軍が東南アジア、中国などで現地人を強制的に連れて行って慰安婦したことを示す法廷文書などが、日本の学者たちによってたくさん発掘された



・・・じゃ、それを見せればいいのでは?と思いますが・・・・




しかし、「存在しなかった根拠」を要求するのも凄いですが、


「根拠が無い」という事実を受け入れることができず、自分自身が「根拠があると・思・っ・て・い・る・の・か、根拠が無いと・思・っ・て・い・る・の・か、それすらもハッキリしていない」論理展開が記事になるなんて、なんか読んでいて怖いですね。


私の正しさを天は知っている!という、起承天結でしょうか。




最後に、

この記事でもっとも注目すべきは、ここ↓です。



<(日本政府が)軍慰安婦強制連行が行われた証拠が発見されていないと主張するなら、被害者の陳述の真偽を立証(証言の証明)するなどで議論の余地が生じるだろうと、学者たちは言う

面白そうですね。

本当は、河野談話の前に行われるべきものでしたが・・・・



http://media.daum.net/foreign/japan/newsview?newsid=20160217155038394









 さて、お知らせです。


2月末(公式発売日は3月初旬のようです)発売のシンシアリーの5冊目、「韓国人による噓韓論」が、おかげさまで順調に完成に近づき、予約もスタートしました。


韓国人による噓韓論 アマゾンリンクですのでご注意ください


韓国人による噓韓論 楽天ブックスリンクですのでご注意ください




ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください









いいね!した人  |  コメント(56)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。