シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:



前から噂はあったし、エントリーしたこともあると思いますが、正式に決まったようで、お伝えします。

<・・政府は国家公務員法改正案を審議・議決した・・・改正案で規定された公職価値は、愛国心、責任性、清廉さ(賄賂などを受けない)の3種類である・・>、とのことでして。


簡単に言うと、公務員を採用したりする時に愛国心が一つの判断基準になるという意味ですが・・

公務員に愛国心が必要だということには全く異論がありません。



・・・・・ですが、記事本文でも指摘されていますが、ここでいう「愛国心」というものが、思想の検証に悪用される恐れがありまして。


例えば、韓国ではすっかり「思想対決」になっている、国定教科書化を賛成するのかどうか、となると、どうでしょう。

賛成と反対のどちらが「愛国心」なのでしょうか。



実は去年から、公務員採用テストに、

愛国歌を4番歌詞で歌ってみろ、

国旗に対する誓い(「私は誇らしい太極旗の前で、祖国と民族の尽きない栄光のために身と心を捧げ、忠誠を尽くすことを固く誓います」)を暗唱してみろ、

(多分、面接か何かで)そういう要求がありました。




さて、どうでしょう。そういうことが出来たからといって、それが単なる「文章を暗記していただけ」なら、それが愛国心になるのでしょうか。

そういうのって、政権が変わればどうなるのでしょうか。





ややこしい区別をしないで、「遵法性」だけでもしっかりできるようにすれば、それこそが何より勝る愛国心になると思いますけどね。





http://media.daum.net/society/others/newsview?newsid=20160127113703977&RIGHT_REPLY=R12














2月(末?)発売予定の5冊目、すぐにブログでも紹介できると思います。

また、短い文ではありますが、発売中の
「ヤバイ! 韓国経済 絶望の真実(別冊宝島2421)」に寄稿文が載りました。

また、3月刊行予定の「別冊宝島 中国対朝鮮~憎悪と対立の歴史」にも寄稿致すことになりました。



 書籍や関連広告・寄稿文などのお知らせ

・おかげさまで、4冊目となる 「韓国人による震韓論 (電子書籍あり)」が9月25日から発売中です!





なんで「拝啓」なのかは本の終章あたりで・・





ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、
「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください


いいね!した人  |  コメント(56)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。