シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:


「いわゆる従軍慰安婦」関連のニュースでよく話題(?)になるのが、「慰安婦の年齢と証言上の年度が一致しない」ことです。

中には、1946~47年まで慰安婦をやっていた、ということになる証言もあるとかなんとか・・



漫画などの場合、長期連載による設定の矛盾、という問題があるとも聞きますが、そういう類のものでしょうか(苦笑




9000万ウォンの支払いを命じられ、すぐに刑事裁判まで受けることになっている朴裕河教授の「帝国の慰安婦」によると、

「慰安婦は私たちが思っているような(慰安婦像などからイメージするような)幼い少女たちではなかった」となっています。



そして、韓国が「慰安婦は少女」と考える根拠(?)になっているのは、以下の部分です。

アジア経済が報じています。


<・・日帝が挺身隊を募集し始めたのは、日帝末期の1939年ごろからだった。挺身隊は朝鮮人を対象にしたものではなく、日本で施行された制度で、14歳-40歳の男性と14歳-25歳の未婚女性を国が動員できるようにしたものである。 1944年8月に、日本は徴集下限を12歳に下げた・・>


ご存知かと思いますが、ずいぶん長い間、韓国は「挺身隊」と「慰安婦」を区別できませんでした。

後になって「挺身隊は慰安婦ではない」ことがわかったものの、韓国は挺身隊と慰安婦を同一のものとしていた頃の意見を何も修正していません。



ここから、「慰安婦の徴集年齢は12歳からだった」という、自分勝手な「設定」が始まった可能性は高いと思います。


出来る限り幼い時にさらわれたほうが「受ける」。

嘘だけど徴集年齢に合わせてリアルさを与えよう!12歳から。もしわからないから13歳ってどうよ?


※さらわれたとか言いつつ徴集年齢に合わせているところがまたなんとも・・



慰安婦がやたら「13歳にさらわれた」などを主張しているのと、決して無関係ではないでしょう。





「拉致された」としながらも年齢は徴集年齢に合わせて出来る限り幼く見せようとする醜態の中、いろいろ「設定ミス」がありました。


年度が合わないというのは、そのミスの一つでしょう。



http://media.daum.net/society/affair/newsview?newsid=20160116211351382















2月(末?)発売予定の5冊目の原稿が初稿になって返ってきました。追記などを済ませてから、再び編集の方にお送りすることになります。いずれ、ブログでも紹介できると思います。

また、短い文ではありますが、発売中の
「ヤバイ! 韓国経済 絶望の真実(別冊宝島2421)」に寄稿文が載りました。

また、3月刊行予定の「別冊宝島 中国対朝鮮~憎悪と対立の歴史」にも寄稿致すことになりました。



 書籍や関連広告・寄稿文などのお知らせ

・おかげさまで、4冊目となる 「韓国人による震韓論 (電子書籍あり)」が9月25日から発売中です!





なんで「拝啓」なのかは本の終章あたりで・・





ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、
「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください



いいね!した人  |  コメント(55)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。