シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:


ひさしぶりの経済ネタです。


すでに数年前から指摘されていたことですが、韓国には「空き缶チョンセ(傳貰)」という問題があります。



しばらく書かなかったこともあるし、ちょっと復習してみましょう。



韓国で家を借りる方法は二つあります。

ウォルセ(月貰。ダルセとも言います)は、保証金(↓のチョンセよりは安い)
をいくらか払い、後は月々の家賃を払う、他国でも一般的な方法です。

チョンセ(傳貰)は、月々の家賃とか無しに、代わりに一定金額を大家さんに預けておく(チョンセ保証金)のが条件です。これといった
決まりはないけど、契約期間は2年。預ける金額は家の値段の半分程度が常識でした。このお金は全額、退居時に返してもらえます。国による保証は、ちゃんと事前申告した場合で2000万WONまで。


チョンセ制度は、大家がその補償金を2年の間に「増やせる」ことが前提です。それができないとただで家を貸すようなものですから。しかし、韓国も金利が下がり、不動産価格も上がらなくなって、それができなくなりました。


結局、前の入居者が引っ越すことになって「保証金返してください」と言っても、大家はその保証金をどっかに使ってしまったことが多く、新しい入居者から保証金をもらわないと返せなくなるケースが多くなりました。



この「空き缶チョンセ」というのは、大家が家を売っても、入居者に保証金が返せない場合のことです。


大家が家を担保にして借金をしたとします。それを返すことが出来ず、家は銀行によってオークションにかけられました。

家は5億ウォンで落札。

大家の借金はあれこれ4億ウォン。

そこに、保証金2億ウォンを預けている入居者がいたとします。

すると、入居者は「私も大家に2億ウォンの保証金を預けているから、その2億ウォンも返してください」と言うでしょう。

しかし、このチョンセ保証金は、法律的に「優先順位」がもっとも低いため、5億ウォンから銀行(などなど)が4億ウォンを持って行き、返してもらえるのは1億ウォンだけです。


この理屈(?)で、保証金がぜんぜん返してもらえない(家の価格より大家の借金が大きい)物件もあります。

このように、その家の関係ある借金+チョンセ保証金が家の価格より大きい場合、それを「空き缶チョンセ」と言います。


保証金がちゃんと返してもらえない物件、ということですね。


こういう物件が急速に増えつつある、との記事をよく目にします。



今日もマネートゥデーが、「来るはずのものが来た」としながら、次のように報道しています。

<・・KB国民銀行によると、昨年12月の全国住宅チョンセ価率(※家の価格に対するチョンセ保証金%)は平均66.4%で、14ヶ月連続で最高値を更新した。

特にアパート(マンションのこと)は、1998年12月の調査以来17年ぶりに最高値を更新して74%にのぼる。普通、12月はチョンセ価格が下落する傾向を見せていたが、異例の姿である・・>

<・・金利引上と貸出規制制作が重なると、空き缶チョンセの可能性はさらに高くなるだろう・・>。


記事にはありませんが、ソウルなどはすでに80%以上が普通だとも言われています。



70%となると、価格1億ウォンの家をチョンセで借りるには、7000万ウォンの保証金が必要になる、という意味です。




http://media.daum.net/economic/estate/newsview?newsid=20160107053608387&RIGHT_REPLY=R7






このチョンセ保証金は、韓国民の「資産」でかなりのウェイトを占めていると言われています。


家計負債、米金利引き上げ、貸出規制政策(去年、政府は急に方針を変えて貸出の規制を強化すると発表しています)・・・すべてが「繋がってい」いるところが、また怖いですね。









 書籍や関連広告・寄稿文などのお知らせ

・おかげさまで、4冊目となる 「韓国人による震韓論 (電子書籍あり)」が9月25日から発売中です!





なんで「拝啓」なのかは本の終章あたりで・・





ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、
「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください





いいね!(175)  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。