シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:



前にお伝えした 「なぜか米で日本企業や産経新聞、安倍総理、天皇を相手にした訴訟を起こす」問題、

カリフォルニア州サンフランシスコにある連邦裁判所で訴訟を始めた(訴状を提出した)とのことです。



ネットで後援を始めたみたいですが、その内容をまとめてみます。立ち上げたのはアメリカの弁護士(韓国人)です。知識財産権専門だとか・・




・慰安婦お婆さんたちが望むのは訴訟ではなく日本の正しい謝罪でした。彼女たちは日本や日本人を憎んでなどいません。しかし、いくら待っても日本は変わりませんでした。


・そこで訴訟を始めました。まず、ヒロヒト日王をあの世から呼び出して法廷に立たせることから始めます。この裁判でヒロヒトとその追従者たちがアジア各国で少女たちを拉致・レイプした戦争犯罪の責任者であることを明らかにします。


・日本人たちがそんなに大事にしている日王ヒロヒトと一族が国際法的に如何に恥知らずな悪党なのかを明らかにすることはこの裁判の重要な段階です。




アメリカの法廷でヒロヒトとその一家に児童性犯罪の罪があると明らかになると、日本も責任を回避できないでしょう。



・その過程で莫大な富を蓄積した日本の企業、嘘やデマを流した人たちもおなじです。彼らを法廷に立たせてみせます。


・慰安婦お婆さんたちには日本のようなものすごいお金も力もありません。この世に正義が生きていることを示したいと思います(だから後援してください?)


http://m.newsfund.media.daum.net/episode/1092







まさかとは思いますが、該当URLへの攻撃などによる後援妨害などは、相手の思う壺ですので、おやめください。

画像は後援サイトの画像(の一部)と、裕仁天皇に対する部分と日本語訳です。
















 7月4日発売(予定)の「SAPIO8月号」と、7月13日発売(予定)の別冊宝島「中国・韓国の歴史認識 大嘘の起源」に、それぞれシンシアリーの寄稿文が掲載されることになりました。




 書籍や関連広告・寄稿文などのお知らせ

皆さんと扶桑社の方々の力を得て、シンシアリーの第一弾「韓国人による恥韓論(電子書籍版あり)」第二弾「韓国人による沈韓論(電子書籍版あり)」に続き、3冊目となる「韓国人が暴く黒韓史」が発売中です。

おかげさまで。もうシリーズ累計約35万部突破です(電子書籍除外)!
出版社:扶桑社、ISBN:978-4-594-07226-1


「韓国人が暴く黒韓史」また重版決定です。
累計5万4千部となりました。




ブログ関連のお知らせ

・IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

・ただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

・他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

・「ブログ内検索」ではブロックされるエントリーが多すぎで、
「反日記」というまとめシリーズ を作りました。

雑談エントリーは6まで来ました。ご自由にどうぞ。

議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください











いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。