小林克也 社会保険労務士・行政書士事務所備忘録

埼玉県川越市の特定社会保険労務士・行政書士の小林克也です。
労働社会保険、障害年金、助成金、遺言相続、建設業・飲食業・古物商許可等、なんでもご相談ください。


テーマ:

こんばんは。

 

年末年始は、

なんか毎年、

バタバタと過ぎていきますねぇ。

まぁ、

忙しく仕事があるっていうのは、

ホント、

ありがたいことです。

 

でもそうすると、

ワンコの夕方の散歩が

どうしても暗くなってしまう。

危ないので、

街灯が少ないところはできるだけ避けて、

昔懐かし

ヘリ―ハンセンの蛍光イエローの

ウインドブレイカーで安全対策してます。

 

ところが、

先日、

同じ日の夕方散歩中に

2回曳かれそうになりました。

 

1回目は車。

ウチの近くの県立盲学校の近くで、

ワンコがオシッコするから、

フェンス際に寄って、

皆さんの邪魔にならないように

していたんですね。

そしたら、

1台の車が結構なスピードで、

 

盲学校の回りですから路肩に

視覚障害者用の点字ブロックが

設置されてるんですね。

 

その点字ブロックをタイヤで踏み鳴らしながら、

こっちに向かって来るではありませんか!!

 

ワンコ共々フェンスに張り付きましたよ。

『気を付けろおぉっムカムカ

て、叫びましたが、

車はそのまま走って行きました。

 

2回目は自転車。

しばらく散歩してますと、

また、

ワンコが路肩に寄って、

オシッコするもんですから、

私も端に寄って、

邪魔にならないようにしてたんですね。

そん時、

道の真ん中あたりを自転車に乗った、

オジサンが走ってきました。

自転車の電灯も点けてるし、

ゆっくりだったし、

携帯使ってるなんてこともなかったし、

・・・・

でも、

聞こえてきたのは、

『うぉ、おおお~~。』って、声??

私にかすって行きました。

咄嗟に私も

『えぇ、えええ~~。』って、

声出てました。

オイオイ、

何してくれてんだよ??

気を付けようぜ。

そんなゆっくりの

自転車に曳かれちゃったら、

俺も恥ずかしいよ。

 

慌ただしいし、

毎日厳しい寒さだけど、

安全第一で頑張りましょうや。

ねっ、

ご同輩(^^)/

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

よろず相談承りどころさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。