最近、長時間、正座をする機会がありました。

今までは、
正座をすると、
足がしびれるし、
圧迫される感じがして好きじゃないと感じてしまっていました。

けれど、
しびれはするのですが、
何かストレッチのような感覚で気持ちいいとも感じるようになりました。

それから、個人的な発見なのですが、
正座をして食事をすると、
イスに座って食事をするより、
満腹感が得やすい気がします。

私だけかもわかりませんが。

もしかすると、
正座して食べるだけでもダイエットになるんじゃないか、
と思うほどです。
特に意識しなくても腹八分目でおさえられます。

私の場合、
運動などもしているので、正座だけの効果ではありませんが。

とにかく、まだ慣れていなくて少ししびれはするのだけど、
正座が気持いい!

腰にかかる負担も少ないと聞くし、
上半身の姿勢もよくなるし、
正座、いいじゃないか。

と、正座にはまりつつあります。
イスの上でも、無理やり正座したりしてます。

なんかいい感じなので、
正座生活、ぜひ続けるつもりです。
AD
私がマクロビオティックを始めた理由は、
ダイエットをしたいというより、
より健康により強く逞しくなりたいと思ったことが大きいです。

最初は多少、半信半疑でしたが、
体調がだんだん良くなってきて、最近嬉しいです。
風邪もひきにくくなってきた気がするし、
なんか元気になってきました。

体の内側の内蔵などが生き生きしてきたようにも感じています。
大げさに言えば、死にかけていた細胞たちが、
生き返ってきたような感じでもあります。

そこで一つ問題がありました。

私は身長158cmで、
マクロビオティックを始める前は、
体重は、48kg~52kgの間で減ったり増えたりしていました。

しかし、マクロビオティックを始めてしばらくしてから、
体重が少し増えて、53kg前後になった時期がありました。
(1月上旬~2月中旬頃)

私の推測では、
低下していた胃腸の機能が高まってきて、
消化吸収力が良くなったためではないかと考えました。

前はよくお腹を壊していたのに、
お腹を壊すことがほとんどなくなりましたから。

だからダイエットのためにとマクロビオティックを始めても、
一時的に太ってしまう可能性もあるかもと思いました。

その後、少し運動量を増やしたり、
(歩く、自転車にのる、腹筋、腕立て、ストレッチなど。
 腕立ては、腕は曲げられず、あの態勢になるだけ)
よく噛んで食べるようにしたり、
低インシュリンダイエットの考えも少しとりいれて、
食事は正座をしてとるようにしたら、
51kgを切るようになって、
お腹周りもすっきりしてきました。

ちょっとぐらい体重が増えても健康な方が私は良いし、
「やせているのが美しい」とはぜんぜん思ってません。

でも、どんどん増え続けると健康的にもちょっと困るし、
洋服がきつくなるのが経済的にも嬉しくないので、
(今後はよっぽどのことがない限り、洋服は買わないつもりなので)
ほどほどを心がけてます。

今は50kg前後が適当かなと感じています。

マクロビオティックを意識しはじめて、
心身ともに、確実に良い方向へ向かっているのが感じられています。
マクロビオティックの考えや本に感謝感激雨あられ。

<「感謝感激雨あられ」とは、
非常にありがたい気持ちを表わす言葉。近しい間柄の相手に、少しおどけて言う。>

こういうちょっと古い感じの言葉、けっこう好きです。

写真でわかるストレッチング/笠原 寛子

¥1,470
Amazon.co.jp
↑これは、私がお世話になっているストレッチの本です。
表紙はちょっとどうかなと思ってるけど、
中身は写真が満載で、とってもわかりやすいです。

「冷え症対策に効果的なストレッチ」
「身体がだるい人のためのストレッチ」を覚えて
一通りやってます。合わせて、10~20分くらいかけてやってます。

関連記事

「写真でわかるストレッチング」 笠原寛子(監修)
AD
2009年9月ころから、
たいたい一日1食、玄米を食べていました。
残る2食は、麦入り白米や麺類やパンでした。

だいぶ玄米に舌も体も慣れてきたので、
というか玄米をもっと食べたい感じになってきたので、
(玄米を食べると元気になり疲れがとれやすい感覚が出てきた)
ほぼ毎食、食べることにしました。

体調は、いい感じです。

玄米は、数年前に一度、
あまりおいしくなくて食べづらいと感じ、挫折しています。

でもやっぱりなんか良さそうだと思って、
去年(2009年)から、再チャレンジしてました。

やっぱりいい気がします。
特に私の場合は、
ゆっくり食生活を変化させたことで、
体も馴染みやすかったんじゃないかと思ってます。

最近では、
むしろ、白米より玄米の方が食べたい、と感じます。
力がわいてくるような気がします。
白米では、何か物足りないような感じにもなってきました。

玄米食、私には合っているようです。
良かった。

関連記事

だいたい、1日1食は玄米を食べています。

玄米と麦入り白米

玄米モードと無洗米モード

無洗米の玄米

玄米ご飯、挫折を経て、再チャレンジ

まずは、雑穀米、米粒麦などから入りました。
AD