2007-08-10 00:23:36

フィッシィング・カップル~後編~

テーマ:恋愛に於ける

須磨海釣り公園にて放置されたと思しき娘さんに遭遇した志無巻 。連れて来たなら面倒
見ろよ、と姿の見えぬカレシに毒づきながら、とりあえず手持ちの仕掛けボックスからサビキ
をチョイス。娘さんの仕掛けを交換しておきました。その間わずか1分たらず。ついでなので
サビキのエサであるオキアミもセットです。釣れるといいね娘さん。


「たまーに釣れてなくて気の立ってるオッサンとかいるから気をつけてねー。」


と笑顔で娘さんを送り出し、何となくやる気の無くなった志無巻はゴリラと合流。その日の
釣果が思わしくなかったゴリラは少々イライラモードでございます。気のたっているオッサン
は自分のカレシであったかと気恥ずかしい気持ちを覚えつつ、晩御飯の心配はないから
そろそろ帰ろうと提案していたトコロに先ほどの娘さんとダーリンがやってきました。あら?
まだ何か用かしら?と思っているとカレシのほうが


「どうもすいませんでした、何かこいつが迷惑かけたみたいで…」


と謝るではありませんか。そして彼女にも「ほら、オマエも謝れよ!」と謝罪を強要。いや、

あの、そんなに迷惑かかっておりませんし謝るのなら志無巻ではなく連れてくるだけ連れて

きて放置してしまった彼女に対して謝るべきではないのか?娘さんそこはキレてもいいトコ

ですよ!


「あの…ほんと…すいませんでした、私のせいで…」


だから!悪いのはあなたではなくあなたを放置したそのオトコ!あなたね、そんなことじゃ
この先このオトコに暴力振るわれたりするわよ!!えーい、言ってやる!思ったそのとき


「ふのりサーン!!!カワハギ釣れたでー!ウマヅラちゃうでー!!!」


と嬉々としたゴリラの声が。キラキラした瞳でピチピチしているカワハギとアイスピックを

差し出し「肝たべるやろ?はい、シメて♪」と。イエッサー!他所のカップルの事情よりも

我が家の食卓!カワハギの肝は絶品ですもの急いで血抜きをしなくては!悲しいかな

釣り人根性。


結局この問題カップルには「いいえ、どういたしまして」という当たり障りのない言葉を返す

にとどまったのでございます。アイスピック片手にカワハギを屠りながらではございましたが。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

simumakiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■> ぱなこ さま

このカップル帰りの車中でも「謝ってやったオレ様談義」が繰り広げられていそうでございました。悪いのは彼女を放置して釣りにいそしんでいた自分だと言うことに気が付く日は…来ないのでしょうね。人としての力量に問題ありです。一日も早く娘さんの目が覚めるよう祈るばかりです。

あぁでもこういうタイプばっかり選ぶ女もいるんですよね。。。

1 ■そのテの男は勘弁して欲しい

ただのバカップルの話じゃなかったんですね…
彼女を大事に思ってない、のみならず自分をデキル男に見せる小道具に使うなんて…
ぱなこ的にはオマエ呼ばわりでさよならですが、強そうに見える男性に惚れちゃう女性もいるんでしょうね。ふたりとも一緒にいるのが楽しくなきゃ、ですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。