2007-07-30 00:20:08

看板計測員

テーマ:仕事探し

最近、東京の繁華街をあるいておりますと「路上喫煙禁止チーム」や「駐禁チーム」など

何かを取り締まっていると思われる制服チームをみかけます。現在志無巻が通勤して

いる新宿では既に日常の光景。路上喫煙など発見された日には公衆の面前で怒られた

挙句、罰金までむしられるという屈辱的な目に会うのでございます。


数週間前のこと。取り締まり系の制服を着た二人組みの男性が前から歩いてきたのです

が、何故か手にはメジャー。不思議に思って足をとめ観察してみたところ彼らは敷地から

はみ出した看板の「はみ出し」部分を計測している模様。どうやら規定があるらしく一定の

センチ以上ハミ出していた場合は「撤去せよ」風なステッカーを貼っていくのでございます。

なんと不毛な作業!!バツゲームなのか?しかしそんな志無巻の思いには関係なく淡々

と看板を計測していく彼ら。


あっけにとられて観察しているとターゲットとなっている看板は居酒屋のメニュー看板から
エステの案内板、不動産屋の物件情報などなど。「看板」であるということ意外はなんら
関知していない様子。はみ出した量よりも看板の内容のほうが問題なのでは???


新宿という場所柄でしょうか路上には胡散臭い看板や、あからさまに怪しい呼び込みの
若者などもワラワラと存在しています。そんな数センチはみ出した看板を取り締まるほど
カネと時間があるのなら実際に問題を起こしている店舗なりを摘発したほうが、よほど
街のためになろうというものでございます。どうか取り締まり員である彼らが酔っ払いに

絡まれ「税金の無駄遣いしやがってよー」などといわれることのありませんように。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

simumakiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■> Rabbit さま

趣味の延長だとしたら物凄くマニアック!!

「趣味:看板計測」

ちょっと好きになってしまいそうでございます(笑)。

誰も得しませんね、あの不毛な作業では。メリットがあるとすれば「シルバー人材派遣」のような半官半民機関にお金が流れることぐらいでしょうか。しかも税金。日本の将来が本気で心配でございます。

3 ■誰が得するんでしょう

あれってボランティア団体か何かだと思ってました。趣味の延長的な(それにしては小汚いおっさんがやってるとは思ってたけど)。
お役所仕事というかヒマ人の仕事っぽいというか、、、継続しないですよね、こういう運動。やるならちゃんとやれって思いますけど(迷惑だけど)。

2 ■> たね子 さま

なんと!奴ら全国展開してましたか!やはり警察権力の手先か…しかし看板30センチとはまた微妙なことを言うものでございます。

今度やってきた暁には「では吊るします」と言い放つとういうのはいかがでございましょうか。置いてあるからダメなんでしょ?空中は?看板にアシがついたらどうよ?居酒屋の赤提灯もアウトかよ?と。。。

しかし通りの全店舗を攻める気概がありながらキャンペーン期間(?)が終わったら見かけなくなる。しょせんお役所。そんなことではヒトのココロは動きませんし市民の協力も望めませんわね。

1 ■あ!それ!!!

うちの店も以前似たようなメジャー隊がやってきたのです。お店の看板を幅30センチ以内にしろと。
え。看板作るのだって経費がかかるのですけど?って話です。こちらとしては。
『とにかくここは公共の道路なので物を置かないで下さい』だの『どうしても置くなら警察で道路使用許可を取れ』などと一方的に怒って去っていきました。この通り全ての店舗を回って行ったようで、近隣の美容師さんなどと看板どうする・・・?と話しあったものです。
強化月間的なものだったのかその頃よく来てましたが、そういえば最近ご無沙汰・・・・なくなったんでしょうかね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。