1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-02-28 00:26:52

神業広告

テーマ:生活の中

現在、志無巻が働いておりますのは東京でも屈指の繁華街、眠らない街・新宿で

ございます。眠るか眠らないかはおいておき、とにかく人が多いことには違いあり

ません。そういった人の集まるところには、集客を目的とする紙モノ配布の方々が

寄ってくるのでございます。


クーポン付フリーペーパー、消費者金融のティッシュ、転職雑誌のお手軽版など
ありとあらゆるものが配布され、最近では無料マンガを配っているのでございます。
電車でマンガを読む男を天敵とする志無巻にとってこれは由々しき事態!世も末か

と、そちらに気をとられていた志無巻の目の前に飴玉が差し出されました。ここでは

キャンディー、ミント系タブレット、花、缶コーヒー、シャンプーとありとあらゆるものが
配られているのでございます。一度などピザを配布するという暴挙に遭遇したこと
もございます。今日は飴ちゃん。


しかし試供品シャンプーや試飲缶コーヒーといった現物を宣伝したい場合を除き
飴玉やティッシュにはチラシがついてくるのです。今回の飴玉は何の広告かとふと

目をやると


「結婚に必要なのは出会いだけですか?」


これは…結婚相談所?しかもその問いかけ。すいません、結婚に必要なのが出会い

だけでないことなど重々承知しております。しかも裏を見ると「会社帰りに10分で登録

OK!」の文字。何故に志無巻にコレを…負け犬オーラが出ていたものか、結婚願望

オーラが出ていたものか。どちらにせよ、このチラシを配っていた人は配布のプロに

違いありません。


朝から度肝を抜かれ、とりあえず落ち着こうと飴玉をクチに投入した志無巻。その飴は

スモモミルク味。口いっぱいに広がる甘酸っぱい味と香りに切なさ一気に3割り増し。もし

これが全て計算されつくした広告であるならば、こちらの会社は伸びること間違いなし!

株、買ってみようかしら…

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-02-26 00:57:51

派遣定年35歳説・考

テーマ:仕事探し

派遣は35歳定年という説があるそうでございます。何となく解るような解らないような。
今年で34歳の志無巻にとって他人事ではございません。ちょっと周りを見てみると…
ヘビーな要素の多いコールセンターや、経理エキスパートなどですと35歳以上派遣と
いう女性の姿も見られますが、他は少々厳しい様子。特殊能力を必要とする仕事で

ない限り「仕事を頼みやすい」という理由で若い方を採用したいという企業側の事情だ

という話もございますが…本当にソレだけでございましょうか。


派遣で働いておりますと「ホントかそれ?」と疑念を持ちたくなるような辞め方をして

いく方がいらっしゃいます。しかも結構な数。父が倒れた、親戚が入院したといった

病気型、自分が入院しますという入院型、果ては母が死にましたという死亡型。

なんだか保険の勧誘みたいになってきましたが、志無巻が実際に遭遇した理由達で

ございます。


こういった理由を並べた方は「というわけでブッチで辞めます。さようなら」と一方的に

契約を打ち切るのがセオリー。これだけ多いと中に本当に具合が悪い方がいらしても

ブルータスよお前もか!となってしまうのも仕方のないことでございましょう。そもそも

職場というのは去っていく人間には厳しいものでございます。


そんなブッチ辞めなど不義理を重ねておりますと恐らく同じ派遣会社から仕事が回って
こなくなることは容易に想像できましょう。志無巻が派遣会社の営業ならばまず仕事は
回しません。じゃあ派遣会社を移ればいいだけ、派遣会社なんていくらでもあるわ!と
いうのも解りますが、繰り返していればいずれ登録できる派遣会社もなくなりましょう。


そういったトラブルと派遣登録の飽和点が35歳ぐらいでやってくるのではなかろうか?
自分で自分の首を絞めているヒトも相当数いるのではなかろうか?と1週間前から姿を
みない同フロアの派遣の女性を思い浮かべてみるのでありました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-23 00:10:51

若者恋愛事情

テーマ:恋愛に於ける

志無巻が通う美容院。こちらにはハタチと19の見習い美容師ちゃんがいるので
ございます。この見習い美容師ちゃんどちらも男子。19のほうは細身・小顔・長身
のモテ要素をふんだんにまとったかなりのイケメン。ハタチのほうはトークで勝負型。


その日のシャンプー担当はハタチの男子。話題はいつしか恋愛へ。職場では
オッサンに囲まれ、友人の9割は負け犬という志無巻にとって若造の恋愛事情
を聞ける場はここぐらいのもの。何が飛び出すかと思いきや


「19歳イケメン同僚が彼女に冷たいんですよ」
あらそうなの?虫も殺さないような優しい顔して結構冷たいの?


「今の彼女もとりあえずとか言ってて」
んー。男前だしモテ要素満載だから女いくらでも寄ってくるんでしょ。


「そうですけど…だからってそんなの男としてだめじゃないっすか?」
まぁまぁ。カップルにはそれぞれ独自のルールがあるし。


「女の子が可哀相ですよ!」
お互い様な気もするけど。あ、そうそう!誰かにした仕打ちは、いずれ誰かから
戻ってくるのよ。「とりあえず」とか「誰でも良い」で人の気持ちを弄ぶと、本気で
好きになった女からそういう扱いをうけることになるわよ。


「…マジですか?」
マジですよ。神様みてますよ。インデアン、ト、マケイヌ、ウソツカナイヨ!


「良いこと聞きました!ありがとうございます!」
お?1年先輩として助言するつもりか?


「何でですか。イヤですよ。どんなヒドイ目にあうか楽しみになってきました!うしし!」
人の言うことを信じる純粋さと、同僚を突き放すどす黒いココロ。若造よ。人を呪わば穴

二つ。他人にした仕打ちはいずれ自分に帰ってくるという趣旨は理解できたのか?


さて。来週あたり様子を見がてらカットでもいってこようかしら。どうか若造が二人とも
幸せでありますように。ちゅうか店長(推定35歳)も恋愛話に入れてあげなさい!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-02-21 00:30:35

郵政民営化???

テーマ:生活の中

この荷物 、発送元に心当たりありますか?」
発送元?”志無巻まつも”は父でございます。だいたい志無巻などという珍しい苗字が
書かれているのに親類でない可能性のほうが低いのではないのか?イエスの返事を
すると


「これ住所が違うんですよねー。送り返そうと思ったんだけどこっちで調べて
調べてやっとおたくに辿り付いたんで、連絡しといてもらえます?今後こう
いった荷物は受け付けられないから。ハイ。どうぞ。次の方ー!」

ちょっとまて!確かに番地が違います。しかしこの手書きの送り状。見覚えのない筆跡
なのでございます。そもそもこの荷物はゆうパックではなくふるさと小包。朝のオバハン

といい、このゆうめいとといいふざけるな!!!


「ちょっと!これふるさと小包ですよね?ふるさと小包の送り状って
申込書を元に郵便局で書いてませんか?」


「え?あぁ。そうですけど?申し込みの住所が違うとこっちの転記も…」


「これまでゆうパックなりクロネコなり荷物はちゃんと届いてます。今回に限り住所を
書き間違えるということは考えにくいし、こちらの発送元郵便局、去年は商品を
間違えたって再送されてきてるんですよ。しかもこの送り状手書きでしょう?
転記ミスの可能性が濃厚かと思うのですが?」


「あ…そうですか…」


「お金払ってる依頼人に確認しましょうか?そちらで確認されます?なんなら
返送していただいても結構ですけど?」


「いや、あの…こちらで確認しますんで…荷物はもってってください」


結局最後まで謝罪の言葉はなし。恐らく確認もしていないことでありましょう。このような
商売をしていては民間企業に顧客を掻っ攫われてもしかたありません。かなりの営業
努力をしている局がある一方で、ナメた対応の窓口もある現状。そもそも配達サービス
である小包を取りに来いというレベルですもの、普通の対応なんて望めませんね。


おまけに浅漬けが美味であるこのお漬物。どうやらちゃんと保冷されていなかったらしく
すっかり発酵→古漬けへ。他人様の荷物を預かっているという自覚がないにも程がある。

ゆうパックしばし凍結!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-19 11:07:33

ピンポンパンポン1

テーマ:仕事探し

確定申告のこの季節。昨年転職をくりかえし何だかややこしいことになっている
志無巻は確定申告対象者。納めすぎた税金を返してくれるというのですもの
行かないという選択肢はありません。


国税庁のHPによると、どうやら確定申告用紙は自宅で作成できる模様。しかし
説明を読むも「たぶんコレでいいのだろう」という不安要素満載の申告書ができる
のみ。結局こちらのHPから読み取れたのは


①間違えて税額を少なく申告(返還金が多い)した場合
 「過少申告加算税」という罰金めいたものをとられることがある

②間違えて税金を多く申告(返還金が少ない)した場合
 追加で手続きをすれば返してもらえる。ただし期間は1年以内。


…そんなアンフェアな。もともと予測で税金をピンハネされているがための確定申告。
加算税をつけて返して欲しいのはこちらのほうでございます。しかし万が一にもミスが
あってはあまりに面倒。どうやら各税務署で18日と24日は休日返上で「相談と申告」
を行っている様子です。冷たい雨がそぼ降る中、昨日税務署へレッツゴー!


つづく→

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。