1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-06-30 12:57:19

都内格安物件・怪奇現象~その2~

テーマ:生活の中

都内格安物件・怪奇現象~その1~ からのつづきでございます。


韓国海苔・・・・・・1.5袋           リッツ・・・・・・・・・・1袋
紅茶の葉・・・・・・・・1袋           もち米・・・・・・・・約1合
パキラの葉・・・・・・約15枚         塩煎餅・・・・・・・・2枚
 
上記、アイデア料理のレシピではございません。志無巻宅で最終的に確認されたネズミに

よる被害の一覧でございます。発対面の日から二日に一度の割合で志無巻をバカにした

ように姿を見せるクマネズミ。やはり捕獲するしか無いのかと一念発起して、粘着マットを

仕掛けるも、かかる様子はまるでなく被害は広がっていくばかり。


保存食を食べられているのはかまいません。いきなり部屋を横切り、排泄物を置いていく

のを止めて頂きたいだけなのですが…ネズミに志無巻の気持ちなど伝わろうはずもなく

ビクビクしながら暮らす日々が続いておりました。
 
それから10日。もうこの頃には、玄関のドアを開け、壁や靴箱を叩き、音をたてネズミの

不在を確認してからでないと自室に入れないほどのビビり具合。我ながら情けないとは

思いつつ、その日も叩きの儀式をすませネズミの姿が無いことを確認してから、靴を脱ぎ

ました。たまたまタマゴや牛乳を購入していたため冷蔵庫に収めてしまおうと、スーパーの

袋から取り出したところ背後に気配!振り返ると黒い影!買い物さえしていなければ既に

キッチンは通り過ぎているタイミング。叩きの儀式は何の意味も成していなかったのです。

頭いいのねネズミちゃん…
 
驚愕のあまり硬直する志無巻!しかし辛うじて視線はネズミを追跡。何処へいくのかと
思いきや、ブレーカーに飛びつき2cm弱の隙間に無理やり入っていくではありませんか!
図らずも進入経路の特定に成功→勝利の予感…ネズミの入っていった隙間にスチール
ウールをつめ一件落着。しかし侵入経路は一箇所とは限りません。念のため粘着マットを
そのまま設置しておいたのですが…ネズミではなく人間二人を捕獲いたしました。一人は
志無巻宅に遊びに来た友人。もう一人は志無巻本人。自分がかかってどうする!人間の
注意力はネズミの警戒心より劣るのかと少し切なくなった瞬間です。


どうやらスチールウールが効いているらしく、それ以降ネズミの痕跡も姿も見ることは
ありません。たかがネズミ、されどネズミ。今回はネズミの不注意により志無巻の勝利と
なりましたが二度と戦いたくない相手でございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-30 00:45:50

都内格安物件・怪奇現象~その1~

テーマ:生活の中

引越しをして約一ヶ月。3回の模様替えを経て、モノの配置も決まりようやく落ち着いた頃。

都内格安物件を見つけた自分に軽くご褒美でもあげようかと浮かれていた矢先に、この

物件が安い理由が判明する事件が起こりました。


事件の2日前。仕事を終えて帰宅してみると、換気扇に被せてあったカバーが落下。何で

だろう?と多少いぶかしんだものの、そのままカバーを再度設置しなおしました。その後
頂きものの観葉植物パキラにお水をあげようとしたところまだ黄緑色の柔らかい葉が2枚

真っ二つになっているではありませんか。もしや出勤の際に鞄でも当ててしまったかと思い

切れ端を探したのですが見つかりません。


切れ端は見つからないもののパキラの周りに不審な黒いツブツブが・・・パキラの土かしら?

さして気にも留めず、そのままバスルームへ。髪を拭きながら部屋に戻ると…ガサッ!という

音と共に何かが部屋を走り抜けて行くではありませんか!一瞬何が起こったか理解できず

ベッド上に避難した志無巻!ピンチ!さっきのは一体?小ぶりなボディー、茶色の背中、細い

尻尾、直線的なあの動き…どう考えてもネズミでございます。


黒い彗星対策として入居前に隙間チェックをし、部屋ごと殺虫を施したというのに…相手が

哺乳類では意味がありません。その日起こっていた怪現象の全ての答えはネズミだった

のでございます。換気扇のカバーは彼らが運動会をしたためでしょう。パキラの葉も黄緑の

柔らかいところだけを彼らのおやつにされてしまった模様。もちろんツブツブは土などでは

なく彼らの排泄物です。


そして翌日、帰宅した志無巻が目にしたものは、葉脈を残して綺麗にかじられたパキラの
若い葉と黒いツブツブ。硬い葉の上に乗っかって若葉を食べている図を想像すると可愛い
らしい気がしなくもないですし、黒い彗星に比べれば全然愛せます。お米もパキラも食べて
くれてかまいません。できることならば共存したいのですが…排泄物は困ります。やはり
お部屋からは出て行っていただきたい。


つづく→



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-29 00:14:36

マスカラ・バトル

テーマ:生活の中


志無巻がここ5年ほど愛用していた某ブランドのウォータープルーフタイプのマスカラ。
男性の皆様のために解説しておきますと、夜まで崩れることのない防水加工マツゲを
作るアイテムでございます。この商品、ちょっと気を抜いた隙に廃番となっておりまして
新しいマスカラを探す旅に出ることとなりました。


まずは百貨店へ。入社5年未満の美容部員ならば知識もテクも志無巻のほうが上で
ございます。伊達に今世紀最大のアーティストの異名をとっているわけではありません。
外資系ブランドの一角でさらりと「夕方まで崩れないマスカラってないですか?」と切り
出してみたのでございます。するとオススメを一品だしてまいりました。ここまでは普通。


女性の皆様ならお解かりでしょう。ここから熱いバトルの開始でございます。お約束の
新製品の紹介が始まります。何度か話題をマスカラに戻そうとするもこちらの言い分は
完全無視。新製品紹介マシンと化しております。


この美容部員の猛攻撃なのですが、百貨店によって格差があるような気がしてなり
ません。大阪にいたころ通いつめていた阪急梅田本店では、このような接客をうけた
ことは一度としてありません。ダントツで激しいのが今回、志無巻が猛攻撃を受けた
池袋西武でございます。ノルマがきついのか?


必死の形相の美容部員をかわしつつオススメの一本がどの程度落ちないマスカラ
なのか実験すべくテスターをまつげに塗り、何も買わずに店を後にした志無巻。
5時間後…落ちないはずのマスカラはバッチリ目の下に付着。やはりマニュアル
美容部員に商品知識はなかった様子です。危うく騙されるところでございました。


ノルマのための新商品の能書きよりも既存商品の基本知識をキッチリ叩きこまれた
美容部員の登場を切に願ってやみません。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-28 12:38:47

占い系・面接官~その2~

テーマ:仕事探し

占い師系・面接官~その1~ からのつづきでございます。


スキルシートの裏側中心付近にバランスを見ながら


         志無巻ふのり
       0123456789


きちんと書いて差し出したところ


「予想外ですねぇ…あなた意外と繊細でしょう?」


と突然言い始めた面接官。はい?繊細かどうかは置いておくとして「意外と」とは失礼な!
しかも「予想外」だそうです。失礼通り越して失敬です!しかしそこから占い師ばりの筆跡
鑑定が始まってしまったのです。「ちょっと変わってる」というのはこのことか。しかも自分の
筆跡鑑定に絶対の自信があるらしく


「名前と数字を書かせると大概のコトは解るんだよ、うん」


とほざいていらっしゃいます。そんなに当たるなら面接しなくてもいいんじゃないの?
返事を保留し、駅からの道中で目をつけておいた大きな寺院に立ち寄ると何とイベント
真っ最中。スーツ着用の志無巻は爺さま、婆さまに混ざり落語かとも思える坊主の説法に
耳を傾け、その結果、お断りすることに決めたのでございました。たかが16文字。そんな

ことで人間性まで決め付けられてはたまったものではありません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-28 00:29:41

占い系・面接官~その1~

テーマ:仕事探し

久々の「面接官シリーズ」でございます。こちらも派遣でのお仕事でしたので派遣会社の
営業さんを交えての保護者付き面接。大手食品メーカーでの新規事業部立ち上げスタッフ
というお話でございました。


さて面接当日。派遣会社の営業さんと待ち合わせをし、派遣先企業まで歩いたのですが
その道中、少し気になる発言がありました。


「人事の方がちょっと変わってるんですけど、一緒に仕事をするわけではないので

               気にしないでくださいね。最後に名前書かされると思いますけど」


なぬ?往々にして派遣会社の営業から「変わった人だけど気にするな」という意味合いの
言葉が出た時は強力な面接官が出てまいります。しかも名前を書かされる?なんのこと?

確認する間もなく目的地に到着。タイミングを図ってやがった模様です。やられた…


しかしいざ面接が始まってみるといたって普通。これまでの職歴だの仕事をするうえでの
姿勢だの今後のビジョンだの居眠りをしていてもこなせそうなほど歯ごたえがありません。
変わった人だというから期待していたのに…変わったことも無く面接も終盤に近づき、こりゃ
肩透かしかと思い始めた頃、噂のサイン・タイムがやってまいりました。


スキルシートの裏側に自分のフルネームと0から9までの数字を書けというのです。この

段階で名前は個人情報だし反則でしょう?とは思ったのですが、強く拒否する理由も無い

ので素直に従うことにいたしました。


その2へつづく→

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。