夜の カトマンズ 到着から ポカラ への道中



朝は 遅めの朝食にて(一日が車の中になるだろうからな) 車DASH!


覚悟して出かけたものの ほんと昼食時間コーヒー も 含め


6時間半かかりましたあせる着いたら 日が落ちる寸前。




前回は プロペラ機で30分! 上空から見た ポカラ への道は


蛇行につぐ蛇行の道だったので 覚悟していましたが・・・




カトマンズ は 標高1300m ポカラ は 900m を思っても


この高低差の峠を 延々と下っていくわけですジェットコースター



私の乗った車は インド製の車 カカって言ったかな。


そういえば バングラデシュは トヨタが多かったけれど


ネパールは インド・韓国の車が多い。



トラックも いっぱい走っている。道は工事中で でこぼこだったり


舗装していない所も多く


エアコン無いので(使用しないのか)窓を開けるので・・・土埃りがすごい汗



バングラデシュと同じで クラクションを鳴らすのは常に。もう慣れましたが。


「後ろにいるよ 気を付けてね!」という 意味は同じらしい。


前に車があれば 追い越していく行くのは 当たり前。



そんな中 歩いている人がいるので この道をどこまで行くの~?


歩きなれていない私は感心しきりです。(小さな町から町までも遠い)



急な山の中腹に 家が建ち あそこまで歩いて帰り出かけると思うと・・・



お腹がすいたので ミカン(ポンカンにみえるんだけれど)が美味しいという


それも「あの山の上に ミカンの採れるところがあるんだよ」と言っていましたが


ミカンを食べてオレンジ 道沿いの 八百屋さんのおじさんが「こんにちわ」目


ネパールの開発事業で 日本企業のもとで 5年働いたので話せるそうです。



もう少し走って 4時過ぎやっと昼食ナイフとフォーク


皆さんは モモ(水餃子)のみ ・・・ これがネパールの習慣らしい


私は チャウミン(焼きそば)とミルクティー


これには ピーマンと似ている感じで青唐辛子が入っていて ヒエー辛いメラメラ



そんなこんなで やっと 到着しました。ハアー・・・


AD