April 04, 2011

スポーツがうまくなるためには、技術練習と体力トレーニング両方必要です。

テーマ:堺市 パフォーマンスUP

● スポーツがうまくなるためには、技術練習と体力トレーニング両方必要です。


こんにちは、平松です。


私は、スポーツクラブの会員さんにもトレーニング指導をしています。


皆さん色々な、目的、目標があって様々な運動をされています。


「水泳が上手くなりたい。」


「ゴルフが上手くなりたい。」


など健康維持の為にはじめたら、少しづつ上手になるので、その競技が上手くなることの方が健康維持より優先順位が高くなって、熱心に練習に励んでおられる会員さんをよく見かけます。


私は話を聞いたり、観ていて、水泳は特に今まであまりスポーツをやって来られなかった方が、熱心にやられているように思います。


スポーツの楽しさに、気付かれたのかなぁと思います。


最初は技術練習だけでも、パフォーマンスは上がりますが、ある程度のレベルまでしか上がりません。


パフォーマンスを上げるのには、体力トレーニングと技術練習の両方が不可欠です。


その人のパフォーマンスを表すのによくピラミッドに例えます。

スポーツがうまくなる!シンプルなトレーニング法


このピラミッドの高さを高くする方法として、一つは、技術練習だけを行っても、ピラミッドの高さは高くなりパフォーマンスは上がります。


一番下の土台の部分の体力が広く大きくならなければ不安定な状態になりピラミッドは倒れやすくなります。


倒れやすいということは、故障をしやすかったり、し易くなったり、パフォーマンスが頭打ちになるということです。


技術練習も必要ですが、一番の土台である体力を向上させなければ、安定した大きなピラミッドはできません。


土台を大きくして、質の高い高度な技術練習を、数多く行ってっも故障せず、行えるようにすることが、よりパフォーマンスを上げる為には必要です。


また、いくらドライビングテクニックだけがあっても、軽四のカラダでは、F1のカラダをを持っている人には勝てないでしょう。


もちろん、F1のカラダだけで勝てないので、その大きなパワーを発揮できるカラダを操るドライビングテクニックを技術練習で磨いていきます。


最近では、水泳やゴルフに限らず他のスポーツでも、レベルの高い体力があってはじめて、その技術ができるというようになっています。


水泳選手でいえば、北京オリンピックに向けて、さらにレベルアップする為に北島康介選手も ある時期では技術練習よりも、筋力トレーニングを優先して行っていました。


私の関わっているフットサル、バスケットも世界との差は筋量の差だともいわれています。


最近水泳のタイム、ゴルフのスコアがなかなか、縮まらない方体力トレーニングも少し力を入れて行ってみてはいかがでしょうか?


技術練習では、ある程度のとこまでは筋力なども上がりますが、それ以上は筋力トレーニングをしなければ筋力は上がりません。


また、使っている能力は維持、向上しているかもしれませんが、使っていない能力は衰えます。


健康維持の為に行われている方は、全身まんべんなく、色々な体力要素(柔軟性、筋力、持久力、調整力、スピード)をトレーニングすることをお勧めします。


病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩凝り、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^


⇒ 腰痛改善!無料7日間メール講座


【お問い合わせ先】

お気軽にお問い合わせ下さい!

E-mail : shingo.h1974@gmail.com


無料メルマガ

「たった一度の指導で、腰痛のため、数十年手放せなかったコルセットを、手放すことができました。」
このような、腰痛、肩こり、膝イタなどの痛みを根本改善し、痛みをとり痛まない体を手に入れた、その秘密をメルマガで公開します。


平松のパーソナルトレーニング情報

■マンツーマン指導価格
■マンツーマン指導内容


腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、堺、中百舌鳥(なかもず)、金岡、深井、白鷺、三国ヶ丘、岸和田、鳳、初芝などからお越し頂いています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

大阪・堺市・梅田パーソナルトレーナー:平松信吾さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿